七夕賞3着の傾向 2016
七夕賞の連対馬をチェックした「七夕賞の傾向 2016」に続いて、七夕賞3着もチェックしてみます。


福島開催10回分をみています。※2010年は3着同着なので11頭をチェック。


 七夕賞3着の傾向 (福島開催過去10回の3着馬11頭のデータ) 2016


<実績>
最低連対ラインは「1600万勝ち」。

OP以上が…

「OP3戦して9着が最高、重賞6戦して小倉記念8着など」のマデイラ
「エプソムC5着のみ」のマイネルキッツ
「OP以上出走なし」の05年時のグラスボンバー


次点は「OP連対」。

「OP2着、重賞5戦して日経新春杯3着や朝日CC3着など」のタガノエルシコ
「OP1着、重賞5戦して京阪杯5着やセントライト記念9着など」のミキノバンジョー
「OP1着、重賞9戦して富士S3着や京都金杯5着など」のバトルバニヤン
「OP1着、重賞6戦して中日新聞杯4着や小倉大賞典7着など」のホッコーパドゥシャ
「OP1着、重賞は天皇賞(春)15着のみ」のユメノシルシ


残り3頭は「重賞連対」。

ちなみに04年は「1000万勝ち、1600万4着と9着、重賞は新潟大賞典6着のみ」のマーベラスダンスがいる。



<距離>
全馬に共通するのは「1800m以上勝利」。

1800mまでなのは…

「2000m以上初」の05年時のグラスボンバー

残り10頭は「2000m以上連対」。



<コース>
「福島連対」7頭、「初出走」2頭。

残りは…

「500万12着、GⅢ13着、OP10着」のマデイラ
「1600万3着のみ」のサンライズベガ



<脚質>
「逃げ」1頭、「先行」2頭、「差し」8頭。

連対馬と比べると後方が多いが、ココ3年で2週目に変わっているので、コレで飛びつくのは…。



<その他>
「人気」は16、1、14、7、1と2、2、3、3、2、3番人気。

以前は連対馬に比べると堅めが3着という印象でしたが、開催時期が早まって3着にも人気薄が?今後に注目が必要ですが、流れが変わってきた可能性も。



「上がり3ハロン3番手以内」は11頭中7頭。

連対馬同様に多いですが、コチラは中団以降が多いので、当然と言えば当然。やはり連対馬に多いというのがポイントかと。



ハンデは52~58キロで平均55.5キロ。中央値は55キロ。

開催時期の変更後は、昨年のマデイラの52キロ以外は55キロ以上。馬場が良くなった分の影響か?



年齢は…

「6歳」5頭、「5歳」4頭、「7歳」1頭、「8歳」1頭。

連対馬同様に「5歳と6歳」が中心。



「3ヶ月以上ぶり」が2頭。

連でも4分の1ほどが該当しており、仕上がりやすい時期というのもあるかと。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-07 12:01 | 競馬(傾向) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://desktheory.exblog.jp/tb/23277529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 七夕賞の予想候補 2016 プロキオンSの傾向 2016 >>


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
富士Sの予想 2017
at 2017-10-21 01:06
菊花賞の予想候補 2017
at 2017-10-21 00:24
富士Sの予想候補 2017
at 2017-10-20 00:40
ブレイニーランのデビュー!
at 2017-10-20 00:04
菊花賞の枠順決定! 2017
at 2017-10-19 14:44
富士Sの傾向 2017
at 2017-10-19 00:01
菊花賞3着の傾向 2017
at 2017-10-18 00:02
菊花賞の傾向 2017
at 2017-10-17 00:28
平成30年のJRA開催あれこ..
at 2017-10-16 21:33
秋華賞の結果 2017
at 2017-10-16 00:04
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク