シルヴァンシャーのデビュー戦
阪神2000mの新馬戦に応援馬シルヴァンシャーが出走しました。

仁川駅から阪神競馬場へ。


パドックに入ってきた時は1人引き。

入ってきた直後は前の馬たちが止まった事もあったのですが、その後も歩くスピードが速いのもあってか、スタッフの方がシルヴァンシャーに体重をかけて行くのを止めていました。

外を回った事もあったでしょうが、少しすると同じようなペースで歩けていたかと。

d0133437_22502561.jpg

人の頭が入っちゃいましたが、カッコいい顔だったので…。

d0133437_22493153.jpg

優しげな表情のシルヴァンシャーも。

d0133437_22495421.jpg

人気があるという事もあって、自分も含めてですが、シャッター音が多かったです。

止ま~れ~の後に2人引きに。

少しヤンチャ?を。

d0133437_22512844.jpg

本馬場入場のシルヴァンシャー。

d0133437_22514639.jpg

2000mの待機場所が直線の奥という事もあって、少しして返し馬に。

d0133437_22521786.jpg

発走時間前に、ゲート前にやってきたのが。

d0133437_22543555.jpg

この後、少し周回してメンコを外していました。

8頭立てで1.3倍の1番人気、馬体重は470キロでした。


ゲート入りはクルッと回って、さらに軽くムチがポンポンポンと入ってゲート入り。

入ってからもミルコがたてがみを直しているのか、首筋を撫でる仕草。

スタート直前にクビを振った事もあってか、ポンとゲートは出たが、両前脚をあげて後ろ脚が沈んでの発馬。

2歩目?も上手く着かなかったようで、少し左にヨレて出遅れて最後方に。

軽くは仕掛けるも、抑えて7番手とは3馬身くらい離れた位置を追走。

600mほど走って、先頭から9馬身くらいの差。

向う正面では外を通っての追走。

残り1200mで鞍上が仕掛ける。

先頭の1000mの通過は64.3としっかりスロー。

先ほどよりもしっかりと追って、残り800mでは全体的に詰まって、先頭から5馬身くらいまで進出。

7番手に上がって、600mを切って外を上がって、肩ムチが入る。

4コーナーで追って一番外を回って、左ムチが4発+1発入って直線へ。

鞭を持ち替えて、追って右ムチが2発入る。

残り300m辺りで5番手で、200mを切って鞭を持ち替えて左ムチが入ると一気に加速。

100mを切って先頭に立つと最後は抑えてゴールし優勝。

勝ちタイムは2:04.1で、上がりは34.1で最速でした。


直線の写真はブレブレで見るに堪えず…。

レース後は戻ってきた時が。

d0133437_23113549.jpg

ウイナーズサークルでは人が多くて、何とか撮れたのがコレ。

d0133437_23115004.jpg


M.デムーロ騎手は「強かったですね。調教からヤンチャなところはありましたが、能力があると感じていました。スタートは遅れましたが、かえって自分のペースでゆっくり行けましたし、最後はすごい脚でした」とコメント。


シルヴァンシャー、デビュー勝ちおめでとうございました。

そして、ありがとうございます。

ひとまず、お疲れ様でした。


馬名の由来などは「シルヴァンシャーのデビュー!」で。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-09-10 23:13 | 競馬(POG) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://desktheory.exblog.jp/tb/25576855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< セントウルSの結果 2017 京成杯AHの予想 2017 >>


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク