セントライト記念の結果 2017
台風が去って良馬場発表となったセントライト記念は…

2番人気ミッキースワローのスタートはそこそこ。軽く仕掛けるも、前に馬が入ったので、上がらずに追走。9番手で1コーナーへ。2コーナーで8番手、残り1400m辺りでは7番手、残り1200mで6番手。アルアインの直後につける。4コーナーでは中ほどを回るも、プラチナヴォイスとの間を制して直線では外へ。追い出して残り200m辺りで鞭を抜くが、入れずに追いを強める。3番手に上がった残り100mで右ムチが入って追うと、内2頭を交わして一気に先頭に立つ。左ムチを入れるのをやめて、もう少し追ってから左ムチを入れてゴールし優勝。

1番人気アルアインはいいスタート。少しクビを上げるが、すぐに戻して追走。前の方へ行って、内を鞍上が確認しつつ手綱をしっかり引いて、4~6番手で1周目のゴール板を通過。5番手で1コーナーへ。その後は、ほぼその位置取り。4コーナーで上がって4番手になり、外を回って直線へ。追い出して2番手に上がって残り200m。左ムチが入って先頭に立つが、鞍上が気が付いた時には、外を一気に行かれて2番手に。そのまま追って2着。

ルメール騎手は、「休み明けでコンディションが100%ではありませんでした。ですから反応も100%ではありませんでした。でも伸びていますし、これを使ってもっとよくなります。距離も大丈夫です」。

3番人気サトノクロニクルもスタートはいい方。押して前の方へ行くも、外1頭行かせて最内の2番手に。3番手で1コーナーへ。向う正面で4番手で、道中はほぼその位置取り。残り800mで鞍上が仕掛けて差を詰めるも、前が閉じたか手が止まる。再度手が動いて、4コーナーでは外を鞍上が見る。直線でも前に馬がいて、すぐに追えず。200mを切ってクリンチャーが下がった辺りで右ムチが入る。外2頭に行かれて、前を交わして3番手に上がって3着。

4着はスティッフェリオ。北村友一騎手は「外枠だったので、どうすれば上位に来れるかを考えて、出していきました。夏よりも馬が良くなっていますし、よく頑張っています」。

5着はプラチナヴォイスで、「ゲートで待たされて、中では立ち上がったり、走る前に体力を消耗してしまいました。力のある馬なのに、その力を出していません。走る馬です。」と内田博幸騎手。


予想は1着、2着、11着、12着。

馬連590円的中もマイナス10円。

さらに重馬場想定をした2頭を選んだ事もあって、サトノクロニクルを最後に切ってしまう。

実績馬が少なかったので、そのまま選べばよかったか…。

ペースが遅く、上位の3頭は勝負所で4~6番手、4着が2番手だったので、あの辺りにつけないと勝負にはならなかったか。


ゲート入りを嫌って後ろ向きで近づいたサンシロウの柴田善臣騎手は「気で走る馬。中1週で気が乗っていなかった。」 とコメント。

ローリングタワーは「自分の形では行けたけど、相手が強かった。もっと良くなる馬。」と三浦皇成騎手。前走のようなマクりを期待しただけに…。


前日になる事も多いので、馬場は諦めて予想した方がいいのかも…。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-09-19 00:04 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://desktheory.exblog.jp/tb/25650616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 神戸新聞杯の傾向 2017 セントライト記念の予想 2017 >>


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
富士Sの予想 2017
at 2017-10-21 01:06
菊花賞の予想候補 2017
at 2017-10-21 00:24
富士Sの予想候補 2017
at 2017-10-20 00:40
ブレイニーランのデビュー!
at 2017-10-20 00:04
菊花賞の枠順決定! 2017
at 2017-10-19 14:44
富士Sの傾向 2017
at 2017-10-19 00:01
菊花賞3着の傾向 2017
at 2017-10-18 00:02
菊花賞の傾向 2017
at 2017-10-17 00:28
平成30年のJRA開催あれこ..
at 2017-10-16 21:33
秋華賞の結果 2017
at 2017-10-16 00:04
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク