神戸新聞杯の結果 2017
久々の東京優駿馬出走の神戸新聞杯は…

1番人気レイデオロはまずまずのスタート。上がって行って抑えながら4番手で1周目のゴール板を通過。道中はほぼその位置取り。700mを切って仕掛けて3番手。直線でもすぐには仕掛けず、待つ。残り400mを切って追い出し、300mの手前で鞍上が外のサトノアーサーを確認すると、2番手に上がる。200mを切ってターフビジョンを見て先頭に立ち、左ムチを2発入れる。後はリードを広げ、最期は抑えてゴールし優勝。

2番人気キセキはやや遅れ気味で、前に馬が入ってその後ろから。10番手の内を追走。1200mを切って9番手、1000mを切って10番手。600mの手前で11番手。4コーナーは最内を回って直線へ。内回りのラチが無い部分でさらに内に入るも外へ移動。狭い所を追いながら外に出して、残り300mで右ムチが入る。ムチの連打と追いで4番手で残り200m。すぐに3番手に上がって、左のサトノアーサーとの差を確認すると、追って2番手に上がる。しかし、大勢決しており、最期は緩めてゴールし2着。

3番人気サトノアーサーはいいスタートだが、外のダンビュライトに軽く当てる。すぐに戻して先行していく。5番手で1周目のゴール板を通過。少し口をあげながらも、追走。道中はその位置取り。4コーナーから直線に入って、気合いを入れるような手綱仕掛けを見せる。追い出して、残り400mで左ムチが入る。残り300mで再度ムチを入れ、200mで3番手。坂で苦戦したのかキセキに交わされるが、残り50m辺りでダンビュライトを交わして3着。

4着はダンビュライト。5着はアドマイヤウィナー。


予想は1着-3着、4着、6着、9着。

敗因は他の馬をキセキより上に見た事。

休み明けの馬よりも、使われてきたキセキを素直に信じるべきでした…。

人気馬ばかりを選ぶのに抵抗があったのもマズかった。

ダンビュライトは「1~2コーナーで力むようなところはありましたが、やりたいレースは出来ました。でも、上位馬相手には完敗でした」と武豊騎手がコメント。

ベストアプローチの岩田康誠騎手は「休み明けでしたが、リラックスしていました。直線はスペースがあったのでつっこんでいけば良かったかもしれません。折り合いは問題ないので、距離は問題ありません」 。

カデナは「体も大きくなって筋肉量も増えて春とは違うフォームで走っていましたし、スタートも以前より速くなっていました。今後の距離適性を考えて、走りっぷりがどうかと思っていたのですが、馬に力がついた分、今日の距離は長い感じでした。2000mくらいまでがいいのかもしれません」 と福永祐一騎手。


変則買い失敗で、また切った馬でした…。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-09-25 00:29 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://desktheory.exblog.jp/tb/25711469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< スプリンターズSの傾向 2017 オールカマーの結果 2017 >>


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
富士Sの予想 2017
at 2017-10-21 01:06
菊花賞の予想候補 2017
at 2017-10-21 00:24
富士Sの予想候補 2017
at 2017-10-20 00:40
ブレイニーランのデビュー!
at 2017-10-20 00:04
菊花賞の枠順決定! 2017
at 2017-10-19 14:44
富士Sの傾向 2017
at 2017-10-19 00:01
菊花賞3着の傾向 2017
at 2017-10-18 00:02
菊花賞の傾向 2017
at 2017-10-17 00:28
平成30年のJRA開催あれこ..
at 2017-10-16 21:33
秋華賞の結果 2017
at 2017-10-16 00:04
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク