ソシアルクラブのデビュー戦
京都1600m牝馬限定戦の新馬戦に応援馬ソシアルクラブが出走しました。

久しぶりの京都競馬場へ。

パドックに入って来て1人引き。

ソシアルクラブとスタッフさんの顔よせ?ツーショットいただきました。
d0133437_10363379.jpg
手綱を持つ位置が短いのか距離は近めの印象。

歩く姿…体は牝馬牝馬した感じが無いように見えて、母ブエナビスタを思わせるかと。お母さんのデビュー戦は雨降ったなぁ…。
d0133437_10374147.jpg
チャカチャカするような感じも受けず、大人しい雰囲気。横顔がりりしい。

d0133437_10392909.jpg
周回するうちにシャッター音が気になったのか…ソシアルクラブがコチラを見つめる。

な、なんかすいません…。
d0133437_10415141.jpg
そして、「止ま~れ~!」の掛け声が。
d0133437_10424417.jpg
パドックでは騎乗はせず…そのまま1人引きのまま。

本馬場入場時の写真。

d0133437_10441169.jpg
ラスト200mのハロン棒辺りまで行って、振り返って返し馬。

d0133437_10445674.jpg

馬体重は470キロで、単勝3.8倍の2番人気でした。


スタートは、内にヨレてやや出遅れ。

立て直して、仕掛けて追いかける。やや外へ向けて移動。

1ハロン走って14番手を追走。

残り1200mで12番手で、後の道中はほぼその位置取り。

1000mは61.8とスローペース。

4コーナーでも内から4~5頭目を回って直線へ。

仕掛けようとするも、内のスズカクイーンが来て、追うのを止める。

前が開いていなかった影響か、外へ出して肩ムチが入り、左ムチを入れるが、前にマーガッレトステラが…。

さらに外に出して追い出そうとするとまたしてもマーガレットステラが外へ。

残り200mで11番手。

もひとつ外に出して左ムチを連打でようやく追い出す。

ムチの猛連打で一気に加速。
(この短い距離で鞭を使い過ぎたようで戒告)
d0133437_11080092.jpg
ゴール板直前で交わして優勝。

タイムは1:36.9で、上がりは33.4で最速でした。


レース後戻ってきた時が
d0133437_11113827.jpg
ウイナーズサークルはスゴイ人で、何とか撮れたのが。
d0133437_11122921.jpg

やや遅れて、逃げ馬が2着に粘った中、スムースに追えず残り200mで決めた脚は見事でした。

岩田康誠騎手は「怖がる面があったので、直線までじっくり運ばせました。GOサインを出してからすごい脚を繰り出してくれたし、けいこ通りのパフォーマンスを見せてくれました」とコメント。

道中、馬群で右へ左へフラフラしていたのは、そういう事なのかな?と。


ソシアルクラブのデビュー&デビュー勝ちおめでとうございます。

そして、ありがとうございます。

ひとまず、お疲れ様でした。


馬名の由来は「ソシアルクラブのデビュー!」で。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-10-10 11:30 | 競馬(POG) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://desktheory.exblog.jp/tb/25842661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 秋華賞の傾向 2017 京都大賞典の結果 2017 >>


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク