富士Sの結果 2017
雨の中、不良馬場での開催だった富士Sは…

1番人気エアスピネルのスタートはまずまず。2歩目がしっかりしていて、スッと前につける。6番手の中で残り1400mを切る。馬群は長くなく、横もまとまっての追走。1000mを切って4番手に上がり、馬なりで4コーナーで先頭に立って直線へ。馬場の綺麗な外の方へ行って2番手で仕掛ける。追い出して右ムチが入って残り200m。後は追いをメインに時々右ムチを入れて、リードを確保してゴールして優勝。

4番人気イスラボニータは好スタート。外から内を伺う。200mで10番手辺りまで下げるが、外から上がって1ハロンで3~5番手。また下がって7番手。800mを切って外を回って直線で外目に。追い出して、残り400mをきるが、飛びが大きい影響か差が縮まらない。残り200mで4番手で右ムチが入る。追って3番手に上がって、左ムチを入れて2番手に上がるが、前は決着しており、2着。


11番人気クルーガーのスタートはそこそこ。鞍上が手綱を引いて下がって14番手。1200mを切って1頭上がって15番手のシンガリ。800mを切って14番手。700mを切った辺りで仕掛けて、4コーナーで外目を回り直線へ。右ムチが入って残り400m。馬群の中を選択して追い出してムチの連打で加速し、残り200mで7番手。大きく追ってムチを連打して伸びて3番手に上がって3着。

4着は重馬場で1000mを59.8で逃げたレッドアンシェル。5着は2番人気ペルシアンナイトで「久々、古馬相手によく頑張っていた。こういう馬場は合わないのかも。でも、能力は高い馬だし、一度使って次は変わってきそう」との事。

3番人気グランシルクは9着。田辺裕信騎手は「渋った馬場でも走れるイメージは持っていたけど、今日は(不良)馬場の影響があったかも。追い出してから伸び切れませんでしたね」 。



予想は1着、2着、4着、7着。

馬連1080円は的中。

ただ、休み明けのクルーガーの状態が分からずに予想に入れず。出走馬の実績を考えれば、GⅡでやれている馬を中心にするのが正解だったか。

直線の最後は3頭になって、「そのまま~」と叫びましたが、ラストはクルーガーの脚がよく…3連複9560円の希望はラスト100mで潰(つい)えました。


出走メンバーの良さに対応したのはよかったですが、3着は荒れそうだったので、2頭軸で流せばよかったようで。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-10-22 02:54 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://desktheory.exblog.jp/tb/25957241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 菊花賞の予想 2017 ブレイニーランのデビュー戦 >>


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク