2017年 03月 04日 ( 3 )

オーシャンSの予想 2017
人気サイドで決まる事は少ないだけに、悩ましいレース。

 オーシャンS 予想 2017

浜松S勝ちのトウショウピスト。2戦目に函館2歳S3着があったが、その後は伸び悩んだ。距離もあってか1000万で4、5着が多かったが、昨年函館を連勝。休養明けは10着だったが、次戦で1600万勝ち。淀短距離Sは11着だったが、後方からの競馬もあった。先行で見直したい。

北九州記念勝ちのバクシンテイオー。スワンSで17着と大敗したが、いつもより前目の競馬もあったか。前走は58キロで6着と悪くない。鞍上も15年のスワンS4着以来だが3回目。

いつも5、6番手がイイので逆にしてみます…怪しいですが。

京阪杯勝ちのあるアースソニック。ラピスラズリSは58キロや後方からの競馬もあった。シルクロードS7着も京阪杯に対してあまり成績がいい方では無い割にはやれているかと。セントウルS4着くらい走れば、通用してもいい。

カーバンクルS4着からのクリスマス。函館2歳S勝ちで、3歳時にも函館SS3着がある。しかし、14年の夏から長期休養して復帰。昨年はOP勝ちまで戻ってきた。8月から間隔を開けてから3戦目。上積みがあれば。

京阪杯の敗因次第でメラグラーナ。前走以上でナックビーナス。仕掛けひとつでコスモドーム。距離が問題ないならブレイブスマッシュ。中山でやれるならウインムート。仕上がり一つでスノードラゴン、ブラヴィッシモ、ラインハート。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-03-04 02:13 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

チューリップ賞の予想 2017
阪神JF1、2着馬が前哨戦でぶつかるのは、もったいないような気もしますが…。

 チューリップ賞 予想 2017

3戦全勝のソウルスターリング。アイビーSでは後のアーリントンC勝ちとなるペルシアンナイト、後の共同通信杯2着馬エトルディーニュら牡馬を破っている。前走の阪神JFも早めに動いて、余力もあって勝利。本番は先だが、ある程度の仕上がりでも通用すると考える。

馬連1点で勝負したい所ですが…1頭軸にして流すことに。

阪神JF2着のリスグラシュー。出遅れなどがあって後方からの競馬になり、最速で上がるも2着。乗り替わりもあったか…。アルテミスS勝ち時は中団からで勝っており、後方一辺倒ではないので変な癖がついてなければ…。

エルフィンS3着のミリッサ。前走はかなりスローで行った行ったの決着を、スタートは悪くなかったが最後方まで下がる。10頭で一団だった事もあるが、位置取り次第では勝てた内容にみえる。馬体重が増えて、まともに走れば…。

札幌1500m新馬勝ちのミスパンテール。未対戦の馬が多いので、期待したい。休み明けをこなして、他にアクシデントがあれば…。

紅梅Sくらい走ればアロンザモナ。展開の恩恵などでエントリーチケット。芝でも前走以上ならレッドリボン。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-03-04 00:55 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

弥生賞の予想候補 2017
過去10年の連対馬+3着馬をチェックした「弥生賞の傾向 2017」を元にして、弥生賞の予想候補を選んでみます。

実績「500万勝ち以上でOP4着か重賞5着以内か重賞出走なし、或いは新馬・未勝利勝ちで上のクラスに出走なし」、距離「1800m以上連対、または1600m勝ちで上のクラス出走無し」、コース「中山連対か初出走、またはOP以上掲示板」、上がり「連対時に上がり2番手以内」、前走「GⅠ7着、GⅢ7着以内、OP4着、500万2着、新馬・未勝利1着」を条件にすると…

カデナ
コマノインパルス
サトノマックス
ダイワキャグニー
テーオーフォルテ
マイスタイル

がクリア。

2戦目がGⅡ3着の

グローブシアター

1800mがGⅢ3着のみの

ダンビュライト

もセーフか。

GⅢ3着を評価するなら、ベストアプローチもありだが。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-03-04 00:21 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向とMHP3rd、太閤立志伝4やレトロゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク