2017年 03月 11日 ( 3 )

金鯱賞の予想 2017
大阪杯の前哨戦として移動してきましたが、果たして…。

 金鯱賞 予想 2017

東京新聞杯2着のプロディガルサン。セントライト記念も3着とある程度の能力はありそう。前走は逃げ馬にうまく乗られたが、いい脚で突っ込んできた。あのレースが出来るならココでも通用してもいい。ただ、輸送が問題ないかだが…。

天皇賞(秋)2着や3着のステファノス。宝塚記念5着や香港C3着やOE2世C2着など。この距離なら力はある。ただ、ココ2年の毎日王冠では3着以内を外しており、休み明けが気になる。季節的なものならいいが。

白富士S勝ちのスズカデヴィアス。前走破ったサクラアンプルールが中山記念2着。元々京都記念2着やステイヤーズS4着などGⅡでも掲示板があった。前走のように脚質転換がモノに出来ているなら、上位が狙えてもおかしくない。

小倉大賞典2着のヒストリカル。ルージュバックにエプソムCで0.6秒差だが2キロ、毎日王冠では0.5秒差だが1キロ斤量が違うし、今回は関西。輸送の利があれば、逆転があってもいい。

ディセンバーS以上でルミナスウォリアー。毎日王冠の力を出せるならルージュバック。展開が向けばロードヴァンドール。3走前の着差が気になるヤマカツエース。乗り替わりが大丈夫ならフルーキー。オールカマーくらい走ればサトノノブレス。前走が物足りないヌーヴォレコルト。力が足りればナスノセイカン。展開でパドルウィール。



[PR]
by a_doctrinaire | 2017-03-11 01:45 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

フィリーズRの予想候補 2017
過去10年の連対馬+3着馬をチェックした「フィリーズRの傾向 2017」を元にして、フィリーズレビューの予想候補を選んでみます。

実績「新馬・未勝利勝ち以上で500万3着以内かOP4着以内、または1戦ならOP以上9着以内」
距離「1200m以上勝利」
コース「阪神連対か1戦以下」
上がり「連対時に3番手以内」
近走「2走以内にOP以上4着以内か条件戦勝利」

をラインにすると…

アズールムーン
カラクレナイ
クインズサリナ
シグルーン
ジューヌエコール
タガノカトレア
ビーカーリー
ベルカプリ
ヤママツグレース
ラーナアズール
レーヌミノル

がクリア。

阪神2戦もGⅠと重馬場の

ゴールドケープ

500万以上が初めての

ステラルージュ

は残せるか。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-03-11 00:38 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

中山牝馬Sの予想候補 2017
中山で開催された10回分の連対馬と3着をチェックした「中山牝馬Sの傾向 2017」を元にして、中山牝馬Sの予想候補を選んでみます。

実績「重賞3着以内、または1000万勝ち以上で重賞1戦以下かGⅠ8着以内」、距離「1800m以上勝利」、コース「中山連対か2戦以下」、近走「2戦以内にOP3着か重賞5着以内、条件勝ちは3戦以内、または4戦以内に重賞3着以内」をラインにすると…

クインズミラーグロ
サンソヴール
シャルール
デニムアンドルビー
トーセンビクトリー
パールコード
ビッシュ
プリメラアスール
フロンテアクイーン

がクリア。


1800m2着の

マジックタイム

4走前にOP勝ちの

ヒルノマテーラ

はセーフ。



[PR]
by a_doctrinaire | 2017-03-11 00:02 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク