2017年 03月 12日 ( 3 )

フィリーズRの予想 2017
1400mの距離がいい方に出るタイプとそうでないタイプがいるような…。

 フィリーズR 予想 2017

ダート2戦2勝のタガノカトレア。馬格があるワケではないのでパワータイプではないかと。ココ2走は稍重以上で詰まったダートなので、良のダート馬よりは可能性は高い。母は紅梅S2着や1200m時のフェアリーS3着。母系が芝で走るタイプに芝好走馬が出ているエンパイアメーカー産駒だけに…。

500万勝ちのベルカプリ。デイリー杯2歳Sは2番手で5着。未勝利戦ではアドマイヤミヤビに0.3秒、キョウヘイに0.2秒差がある。ペースや相手の仕掛けなどもあるが、今年もチューリップ賞が速かったので、コチラがそれほど速くならない流れも考えられる。

未勝利勝ち直後のステラルージュ。デビュー戦で0.1秒差(若手騎手で3キロ軽い)のエンゲルヘンが前走でベルカプリに同タイム2着。単純計算で、500万勝ちくらいの力はあるはず。アドマイヤオーラ産駒にも魅力があるので…。

万両賞勝ちのカラクレナイ。後方からの競馬をしてきており、ペース次第では有力な1頭になるかと。流れ次第ではあるが…。

ファンタジーSほど走ればクインズサリナ。位置取り次第でレーヌミノル。休み明けでもやれるならヤマカツグレースやアズールムーン。前走の敗因次第でジューヌエコール。キャリアを活かせばビーカーリー。阪神でやれるならラーナアズール。距離がやれるならゴールドケープやシグルーン。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-03-12 09:10 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

中山牝馬Sの予想 2017
休み明けや仕上げの要素がどうなのか。その辺り次第では…。

 中山牝馬S 予想 2017

宝塚記念2着のあるデニムアンドルビー。さすがに15年6月から長期離脱から帰ってきて以前の力が発揮できるかは疑問。ただ、早くからGⅠで活躍しだした事もあってGⅢが初出走。牝馬同士も久しぶりだけに、やれてもおかしくはない。

愛知杯3着のクインズミラーグロ。ハンデ戦だが1キロ差の1600万でロードヴァンドールに0.2秒先着。中山は紫苑S勝ちなど3連対しており、状態のいい今回なら昨年のような事はないかと。鞍上がミスしなければ…。

ターコイズS勝ちのマジックタイム。微妙なレース間隔がセーフかアウトか…。トップハンデも56キロが微妙に響きそうだし、騎手が騎手なので消し切れないし…。

紫苑S3着のフロンテアクイーン。優駿牝馬6着と現3歳世代でもある程度の実力はある。レース間隔を少しあけて前走は快勝。勢いに乗れば、ハンデもあって逆転があってもいい。

ハンデと休み明けが問題ないならパールコードとビッシュ。休み明けでもやれるならトーセンビクトリー。仕掛け次第でヒルノマテーラ。前走くらい走ればサンソヴール。復調次第でシャルール。ペース次第でプリメラアスール。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-03-12 00:42 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

金鯱賞の結果 2017
上がり2番手タイが5頭もいる展開となった金鯱賞は…

1番人気ヤマカツエースはまずまずのスタート。少しずつ前の方へ。8番手辺りで1コーナーへ。前からは6馬身ほど。残り800m辺りから差を詰めはじめ、4コーナーでは外を回って直線へ。少しずつ仕掛けて、残り250m辺りから追い出す。残り200mで4番手辺りで、追って追って残り50m辺りで一気に先頭に立ってゴールし、優勝。

7番人気ロードヴァンドールはスタートで左側を少しぶつけたか。すぐに追って前の方へ。外から上がって200mのハロン棒辺りで、手綱を引きながら先頭に立つ。1馬身ほどのリードで逃げる。4コーナーで仕掛けて、直線で追い出す。ムチが入って、追う。ムチの連打で粘っていたが、残り50mほどで交わされて2着。

13番人気スズカデヴィアスもスタートはまずまず。そのまま前の方へ行く格好。9、10番手で1コーナーへ。向う正面では10番手。道中はほぼその位置取り。4コーナーで外を回って直線へ。追い出すも内のルミナスウォリアーと当たりそうになったか立て直す。左ムチが入ったか差を詰め、残り200mでは5、6番手。外を追って追ってゴール10mほどで3番手に上がって3着。

4着はナスノセイカン。5着はルミナスウォリアー。2番人気プロディガルサンは7着。鞍上が「よくわかりません」との事…輸送か馬場か。3番人気ステファノスは6着。「スムーズな競馬で位置を取れて、あとは直線で伸びるだけだと思っていましたが、伸び切れないままでした」と騎手のコメント。


予想は3着、6着、7着、14着。

敗因はヤマカツエースの3走前の着差を気にした事。さらに展開がどうかと思って、ロードヴァンドールを予想に入れず。

ヤマカツエースは天皇賞(秋)の大敗を気にしましたが、金鯱賞くらい走れば問題なかったようで…。ロードヴァンドールは楽には行けると思ったのですが、後続がもう少し早めに仕掛けるかと考えたが失策。

レース間隔や輸送なども気にしたステファノスとプロディガルサンに対して、不安要素がほとんどなかったスズカデヴィアスを本命にするべきでした…。


レースとして荒れそうな気配でしたが、この辺りをうまく当てられるようにならねば…。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-03-12 00:08 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向とMHP3rd、太閤立志伝4やレトロゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク