2017年 04月 30日 ( 2 )

天皇賞(春)の予想 2017
スタート、折り合い、仕掛け、何かピース一つで結果が変わる事が多いだけに…。

 天皇賞(春) 予想 2017

阪神大賞典勝ちからのサトノダイヤモンド。楽勝の菊花賞や差し切った有馬記念など能力は高い。ただ、簡単に行かないレースなので、折り合いや展開もコワい。枠は不利だが、良いレースが出来れば、結果はついてくるかと。

大阪杯勝ちのキタサンブラック。自分で動けるのはいいが、目標にされる不利は否めない。有馬記念で差されたのも気になる。成長しているなら、あっさりもあるだろうが…。鞍上がゲートも気になるようなので。

昨年3着のシュヴァルグラン。宝塚記念や有馬記念でもう少しやれていれば期待も大きいが、やはりある程度の条件が必要か…。ただ、馬が成長しているなら…。

菊花賞2着のレインボーライン。鞍上の乗り方ひとつで通用してもいい。前走が物足りなかったが、叩いた効果に期待する。

前走以上でシャケトラ。復調次第でディーマジェスティ。ココでもやれるならゴールドアクター。鞍上の乗り方でアルバート。距離が問題ないならアドマイヤデウス。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-04-30 02:54 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

青葉賞の結果 2017
晴れて良馬場発表も10Rには雨が降っていたという青葉賞は…

1番人気アドミラブルはいいスタートも、直後に内にあたって少し下がる。そのまま下がって最後方へ。残り1100m辺りで1頭交わして11番手。残り1000mで鞍上の手が動いて、外を上がって行って残り800mで9番手、600mでは4番手。4コーナーで外を回って直線へ。追い出して先頭に立って残り400m。左ムチが入ると外へ移動し、修正して右ムチを入れ、リードを広げた所で緩めてゴールし優勝。

4番人気ベストアプローチもまずまずのスタートも外から当てられる。ゆっくり下がって10番手。1コーナーを回って11番手に下がる。残り1300mを切って1頭交わして10番手。600mの手前で右ムチが2発入って、4コーナーから直線で外へ。左ムチが入って追って、残り400m辺りでは5、6番手。追いだけに変えると一気に内に入って、左ムチと追いで修正して前を追うが、アドミラブルが外に出てきて、外へ避けて減速。追い直して、ムチと追いを繰り返すも差は縮まらず、大勢決して2着。

8番人気アドマイヤウイナーはいいスタート。8番手の中辺りで1コーナーへ。2コーナーは7~9番手の横並び。向う正面では8番手。後はほぼその位置取り。4コーナーは内目を回って直線へ。残り400mでは7番手で、ムチと追いで4番手に上がって200mを切る。ムチと追いかやや手綱をうまく持てない感じながら、前を追って3番手をゴール前で交わして3着。

4着は3番人気ポポカトペトル。5着はサーレンブレント。2番人気トリコロールブルーは7着。


予想は1着、2着、7着、9着。

馬連780円的中。

しかし、ホープフルSの11着を気にしてアドマイヤウィナーを予想に入れず。あの結果から休み明けだったのですが、マイネルスフェーンを上に見たのですが…それがマズかった。

トリコロールブルーは-10キロで発汗が目立ったらしい。「使うたびにテンションが高くなっている…略」との事。

マイネルスフェーンは「1、2コーナーで一生懸命になったぶん、最後は失速した。馬はすごく良くなっているので、あとは気持ちの面ですね…略」。


馬連を1点勝負にしておけば、3連複も流せたかと…。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-04-30 00:38 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向とMHP3rd、太閤立志伝4やレトロゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク