2017年 05月 07日 ( 3 )

NHKマイルCの予想 2017
対戦していない馬が多く、判断が非常に難しくなっているかと。

 NHKマイルC 予想 2017

アーリントンC3着のディバインコード。正直もう少しやれてほしかったが、相手なりには走りそう。賞金が加算できずに出走した前走の1戦が多いが、中1週でも馬体がそれほど減らなければ…。鞍上は戻るが、お手馬でクラシックに乗れない善臣センセーに、久しぶりにいい所を見せてもらいたい。

スプリングS2着のアウトライアーズ。気性的に距離が微妙になっていたという2000mでカデナに惜しい競馬。スプリングSでもレース間隔を考えると一番いい競馬だったかと。前走は展開もあって、ココで見直したい。本来なら本命にする所だが…。

朝日杯FS4着のミスエルテ。気性的な部分もあったが、牡馬相手に4着とそれほど悪くなかった。前走はレース間隔もひらいた事と馬場も考慮したい。鞍上や輸送や気性の部分で不安は大きいが、普通にレースが出来れば…。

全日本2歳優駿勝ちのリエノテソーロ。前走のアネモネSは休み明けの+10キロが影響したと考えたい。勝ち馬が桜花賞8着、2着が桜花賞6着、3着がNZT4着とメンバー的には悪くない。使われた分の上積みを考えると、その上があってもいい。すずらん賞で破ったタイムトリップがジュニアC3着やNZT5着というのもいい。紛れがあれば通用してもいい。

外枠が問題ないならアエロリット。輸送と距離がやれるならカラクレナイ。前走がもう少しやれていればレッドアンシェル。展開一つでボンセルヴィーソ。シンザン記念くらい走ればキョウヘイ。タイミング一つでプラチナヴォイス。前走の敗因次第でモンドキャンノ。位置取り次第でジョーストリクトリ。ガンサリュートは枠と前走の敗因次第。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-05-07 10:36 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

新潟大賞典の予想 2017
ハンデ戦の割に重いハンデが多い傾向ですが…。

 新潟大賞典 予想 2017

アンドロメダS勝ちのレッドソロモン。重賞は神戸新聞杯6着など。前走の小倉大賞典はレース間隔が開いて後方からの競馬ながらロードヴァンドールに0.4秒差。使った上積みがあれば、差が縮まる可能性も高い。位置取りや仕掛け一つで…。

常総S勝ちのパリカラノテガミ。昨年8月には後のGⅡ2着ロードヴァンドールに勝っている。仕掛け所が難しいタイプかもしれないが、うまくはまれば…。

アメジストS勝ちのメートルダール。3歳時に京成杯3着や共同通信杯3着がある。その後が物足りなかったが、セントライト記念以降は条件戦から戦ってきた。脚の使いどころ次第かもしれないが、あっさり勝ってもおかしくない。

福島民報杯3着のサンデーウィザード。勝てなかったはいただけないが、展開もあり、追い出すタイミング一つで逆転もあったかと。昨年の夏にはトーセンバジルに同タイム2着もある。流れひとつで。

上積みひとつでシャイニープリンス。久々の距離が問題ないならジュンヴァルカン。乗り替わりがプラスに出ればトルークマクト。トップハンデがやれるならフルーキー。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-05-07 02:46 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

京都新聞杯の結果 2017
スローペースになった京都新聞杯は…

2番人気プラチナムバレットのスタートはまずまずか。外から上がって5番手で1周目のゴール板を通過。1コーナーで7番手、向う正面では8番手に下げる。残り900mで1頭上がって9番手。残り700m辺りで仕掛けるが、前に馬がおり、4コーナーから直線では一気に外へ出す。追い出して左ムチが入って残り250m。残り200mで7番手で、追いを繰り返した後に、ムチを連打。残り100m辺りからはひたすら激しい追いを繰り返し、ゴール前で一気にまとめて交わして優勝。

1番人気サトノクロニクルもまずまずのスタート。抑えながらも先行して行く。少しクビを上げながらも4番手で1周目を通過。道中はほぼその位置取り。残り600mで外から来られたようで追い出す。4コーナーから直線で外に出そうとするが、サトノリュウガに接触しそうになったのか鞍上が後ろを見て、内へ進路を変える。追って左ムチが入って、右ムチに替えて連打して残り200mで4番手。追いとムチで先頭に立ってゴールしそうだったが、ゴール直前に離れた外から一気に来られて2着。

6番人気ダノンディスタンスのスタートもいい方。押して先行して3番手につける。1、2コーナーで2番手に上がる。残り1200mでは逃げ馬から7馬身の差。徐々に縮まって、残り600mでは3馬身差。4コーナーで押し出してムチが入って直線へ。内とは離れた所を追い出して、ムチを連打。残り200mを切って先頭に立つが、内から2頭に交される。しかし、追ってゴール前で1頭抜き返すも、外から一気に交わされ3着。

4着はサトノリュウガ。5着はミッキースワロー。3番人気インヴィクタは出遅れた事もあって7着。


予想は1着、2着、4着、7着。

馬連880円的中。

ただ、ペースがココまでになるとは思わず、ダノンディスタンスを予想に入れず。この展開なら可能性があっただけに失策です。

サトノリュウガは「久々のぶんですね。略…ペースが上がった時に少しもたついてしまった。…略」との事。位置取りも気になっていたインヴィクタは出遅れ…。


今年はペースが遅くなるケースが多い気が…。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-05-07 00:01 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向とMHP3rd、太閤立志伝4やレトロゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク