2017年 09月 10日 ( 4 )

シルヴァンシャーのデビュー戦
阪神2000mの新馬戦に応援馬シルヴァンシャーが出走しました。

仁川駅から阪神競馬場へ。


パドックに入ってきた時は1人引き。

入ってきた直後は前の馬たちが止まった事もあったのですが、その後も歩くスピードが速いのもあってか、スタッフの方がシルヴァンシャーに体重をかけて行くのを止めていました。

外を回った事もあったでしょうが、少しすると同じようなペースで歩けていたかと。

d0133437_22502561.jpg

人の頭が入っちゃいましたが、カッコいい顔だったので…。

d0133437_22493153.jpg

優しげな表情のシルヴァンシャーも。

d0133437_22495421.jpg

人気があるという事もあって、自分も含めてですが、シャッター音が多かったです。

止ま~れ~の後に2人引きに。

少しヤンチャ?を。

d0133437_22512844.jpg

本馬場入場のシルヴァンシャー。

d0133437_22514639.jpg

2000mの待機場所が直線の奥という事もあって、少しして返し馬に。

d0133437_22521786.jpg

発走時間前に、ゲート前にやってきたのが。

d0133437_22543555.jpg

この後、少し周回してメンコを外していました。

8頭立てで1.3倍の1番人気、馬体重は470キロでした。


ゲート入りはクルッと回って、さらに軽くムチがポンポンポンと入ってゲート入り。

入ってからもミルコがたてがみを直しているのか、首筋を撫でる仕草。

スタート直前にクビを振った事もあってか、ポンとゲートは出たが、両前脚をあげて後ろ脚が沈んでの発馬。

2歩目?も上手く着かなかったようで、少し左にヨレて出遅れて最後方に。

軽くは仕掛けるも、抑えて7番手とは3馬身くらい離れた位置を追走。

600mほど走って、先頭から9馬身くらいの差。

向う正面では外を通っての追走。

残り1200mで鞍上が仕掛ける。

先頭の1000mの通過は64.3としっかりスロー。

先ほどよりもしっかりと追って、残り800mでは全体的に詰まって、先頭から5馬身くらいまで進出。

7番手に上がって、600mを切って外を上がって、肩ムチが入る。

4コーナーで追って一番外を回って、左ムチが4発+1発入って直線へ。

鞭を持ち替えて、追って右ムチが2発入る。

残り300m辺りで5番手で、200mを切って鞭を持ち替えて左ムチが入ると一気に加速。

100mを切って先頭に立つと最後は抑えてゴールし優勝。

勝ちタイムは2:04.1で、上がりは34.1で最速でした。


直線の写真はブレブレで見るに堪えず…。

レース後は戻ってきた時が。

d0133437_23113549.jpg

ウイナーズサークルでは人が多くて、何とか撮れたのがコレ。

d0133437_23115004.jpg


M.デムーロ騎手は「強かったですね。調教からヤンチャなところはありましたが、能力があると感じていました。スタートは遅れましたが、かえって自分のペースでゆっくり行けましたし、最後はすごい脚でした」とコメント。


シルヴァンシャー、デビュー勝ちおめでとうございました。

そして、ありがとうございます。

ひとまず、お疲れ様でした。


馬名の由来などは「シルヴァンシャーのデビュー!」で。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-09-10 23:13 | 競馬(POG) | Trackback | Comments(0)

京成杯AHの予想 2017
メンバー的に揃ったので、どの馬も来そうで迷います。

 京成杯AH 予想 2017

東京新聞杯勝ちのブラックスピネル。マイラーズCくらい走れば通用してもいい。

中京記念2着のグランシルク。いい脚は持っていると思うので、後は仕掛けひとつか。

NHKマイルC3着からのボンセルヴィーソ。ペースや展開次第ですが、前から行って粘れると考えて。

3歳馬オールザゴー。NHKマイルC5着はメンバーもあったかもしれないが、一叩きして状態がいいなら。

仕上げ一つでガルバルディ。展開でマルターズアポジー。前走以上でダノンリバティ。3走前くらい走ればアスカビレン。叩いた効果でマイネルアウラート。長期休み明けが問題なければウインフルブルーム。力が足りればミッキージョイ。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-09-10 07:18 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

セントウルSの予想 2017
メンバー的に寂しいのが、気になりますが…。

 セントウルS 予想 2017

アイビスSD2着のフィドゥーシア。傾向としては先行勢が強いので、前から行く部分に期待。

シルクロードS以来のダンスディレクター。休み明けが長めなので、仕上がり具合次第だが、力はあると考える。位置取りもポイントか。

CBC賞5着からのスノードラゴン。昨年はCBC賞6着からセントウルS5着で、今年はメンバーを考えると通用してもおかしくない。位置取り次第では…。

アイビスSD勝ちのラインミーティア。前走の快勝で馬が変わってくれば、ココでもやれていい。1つの勝利で、脚質にも幅が出てくるケースもありますし…。

位置取りでファインニードル。前走の敗因次第でメラグラーナ。他にもチャンスがありそうな馬もいるが…。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-09-10 01:58 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

紫苑Sの結果 2017
スローでも差しが多い傾向だった紫苑Sは…

1番人気ディアドラはクビを上げている時にゲートが開いたが、それほど出遅れにはならず。1周目のゴール板を12、13番手の外で追走。向う正面でも12番手だったが、残り1000mを切って2頭上がって14番手。しかし、少し進出して残り600mでは11番手。4コーナーで仕掛けると大外を回って直線へ。左ムチが入って追うも、残り200mで8番手。ムチの連打と大きなアクションの追いで、残り100mで4番手。逃げ馬も交して、2頭と併せるとゴール前で交わして優勝。

6番人気カリビアンゴールドはまずまずのスタート。少し前に上がるが、鞍上が手綱を引いて4、5番手で1周目のゴール板を通過。残り1200mでは6、7番手と下げる。1000mを切って5番手に上がるが、3コーナーで外を2頭上がって7番手。600m切っても手綱を引いたままで、4コーナーでもその状態で上がりつつ外へ。直線の手前で追い出し、残り200m辺りで左ムチの連打で一気に加速して、追って追って先頭に立つ。右ムチの連打と追いを繰り返すもゴール前に交わされ2着。

4番人気ポールヴァンドルもスタートはまずまず。スッと下げて10番手の内で1コーナーへ。向う正面でも10番手だったが、800mを切って1頭上がって11番手、残り600mでは12番手。仕掛けるも上がる気配がなかったが、4コーナーで外に出して直線へ。追ってムチが入って、200mを切って5番手。追いとムチで2番手に上がるも外から交わされ3着。

4着はブラックオニキス。5着はライジングリーズン。2番人気ルヴォワールは6着。3番人気ホウオウパフュームは9着。


予想は1着、8着、10着、12着。

敗因は展開の読み損ね。後ろ行くので面白いと思った2頭が2~4番手…しくじりました。1000mの通過は遅くても後方が多い傾向にあったので、差し脚中心に選んだのですが。

休み明けも劣勢だったのにサロニカを入れたのは失策。鞍上は「開幕週の大外枠は厳しかった。勝つには3~4コーナーで押し上げるしかなかったが、そこまでの脚もなかった」とコメント。

迷って切った2頭が2着3着。

人気所も休み明けは敗れており、1~6番人気から使われてきた馬を中心に狙えば…人気薄を狙ったのもマズかった。


切った5頭目6頭目はコワい…。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-09-10 00:02 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
富士Sの予想 2017
at 2017-10-21 01:06
菊花賞の予想候補 2017
at 2017-10-21 00:24
富士Sの予想候補 2017
at 2017-10-20 00:40
ブレイニーランのデビュー!
at 2017-10-20 00:04
菊花賞の枠順決定! 2017
at 2017-10-19 14:44
富士Sの傾向 2017
at 2017-10-19 00:01
菊花賞3着の傾向 2017
at 2017-10-18 00:02
菊花賞の傾向 2017
at 2017-10-17 00:28
平成30年のJRA開催あれこ..
at 2017-10-16 21:33
秋華賞の結果 2017
at 2017-10-16 00:04
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク