カテゴリ:競馬( 217 )

セレクトセール2017二日目
2017年7月11日(火)は『SELECT SALE2017(セレクトセール2017)』の二日目。

日本競走馬協会(JRHA)主催で、サラブレッドの当歳馬(2017年生まれ)の競り(セリ)が行われました。1歳馬は「セレクトセール2017初日」で。


金額で走るわけではないですが、毎年恒例の落札上位馬(税別)をチェックしてみます。
※間違い等があるかもしれませんので、お気を付けください。



牡馬『イルーシヴウェーヴの2017』で、5億8000万円。No.362

ディープインパクト産駒。
母は仏1000ギニー-GⅠ(芝1600m)、アンプルダンス賞-GⅢ(芝1400m)、クインシー賞-GⅢ(芝1600m)、カルヴァドス賞-GⅢ(芝1400m)、マルセルブサックス賞-GⅠ2着、コロネーションS-GⅠ4着など。母の父Elusive City。

(1億円スタート。2億4000万から一気に3億円に。その後も次々と上がって、5億8000万まで。)



牝馬『ドナブリーニの2017』の3億7000万円。No.333

ディープインパクト産駒。
母はチェヴァリーパークS-GⅠ(芝6F)、チェリーヒントンS-GⅡ(芝6F)など。母の父Bertolini。
全姉に牝馬3冠、ジャパンカップ2勝、有馬記念勝ちのジェンティルドンナ、重賞2勝で、ヴィクトリアマイル2着などのドナウブルー。
おじマジカルは北米5勝、英1勝で、ウィルロジャースH-GⅢ。

(1億円スタート。交互に声がかかって2億まであっさり。「ご覧ください。すでに貴婦人の風格、兼ね備えております」が入って、ゆっくりと確実に上がって3億。その後もコールは静かに上がっていきました。)



牡馬『コンテスティッドの2017』の2億円。No.379

ディープインパクト産駒。
母は北米5勝、テストS-GⅠ(D7F)、エイコーンS-GⅠ(D8F)、エイトベルズS-GⅢ(D7F)。母の父Ghostzapper。
祖母の兄弟にポメロイはキングズビショップS-GⅠ、ファゴーS-GⅠ、アルフレッドG.ヴァンダービルトH-GⅡなど

(9000万スタート。次々と上がって2億円。)高くなって買えなかった2頭の分もあったようで。



牡馬『スカイディーバの2017』の1億9500万円。No.445

ディープインパクト産駒。
母はフリゼットS-GⅠ(D8F)、BCジュヴェナイルフィリーズ-GⅠ3着など。母の父はSky Mesa。
おばクイックリトルミスはハリウッドスターレットS-GⅠ2着など。祖母の兄弟ピュアクランはアメリカンオークス招待-GⅠ、フラワーポウル招待S-GⅠ、ゴールデンロッドS-GⅡなど。グレイターグッドはケンタキージョッキークラブS-GⅡ、レベルS-GⅢなど。

(8000万スタート。序盤は少し鈍いかと思ったのですが、上がっていきました。)



牡馬『シャムロッカーの2017』の1億8000円。No.382

ロードカナロア産駒。
母は豪3歳牝馬チャンピオン、AJCダービー-GⅠ(芝2400m)、VRCオーストラリアンギニー-GⅠ(芝1600m)、VRCサイアーズプロデュースS-GⅡ(芝1400m)、AJCオークス-GⅠ2着、VRCオークス-GⅠ2着など。
おばロックディーヴァはARCオークランドC-GⅠ、ARCサンラインヴァーズ-GⅢなど、ボヘミアンリリーはBRCドゥームベンロージズS-GⅡなど。

(3000万スタート。競り合って1億8000万円。)



牡馬『コンドコマンドの2017』で1億7000万円。No.319

ディープインパクト産駒。
母はスピナウェイS-GⅠ(D7F)、デムワーゼルS-GⅡ(D9F)、ガゼルS-GⅡ(D9F)など。初仔。
祖母イヤーリーリポートはデラウェアオークス-GⅡ、ブラックアイドスーザンS-GⅡ、サンタイネスS-GⅡ

(1億円スタート。序盤はなかなか上がらず。)



牡馬『バラダセールの2017』の1億6500万円。No.394

ディープインパクト産駒。
母は亜3歳牝馬チャンピオンで、亜オークス-GⅠ(D2000m)、亜1000ギニー-GⅠ(D1600m)、ルイスマリアカンポス将軍賞-GⅡ(D1600m)。母の父はNot For Sale。
おじルブルーズは亜2000ギニー-GⅠ、亜ジョッキークラブ大賞典-GⅠ2着など。おばリリオペはベネズエラ賞-GⅡ、メヒコ賞-GⅢなど。

(8000万スタート。二声目がなかなかだったが、その後もゆっくりとしか上がらず。片方がゆっくりで、もう一方がすぐに上げる展開。)



牡馬『フーハイナの2017』で、1億6000万円。No.415

ハーツクライ産駒。
母はエストレラスジュヴェナイルフィリーズ大賞典-GⅠ(芝1600m)、エンリケアセバル大賞典-GⅠ(芝2000m)、ポトランカス大賞典-GⅠ(芝1600m)など。母の父ヨハネスブルグ。
祖母ジュスアジェンディはディアーナ大賞典-GⅠ、ジョゼガテモジンノゲイラ大賞典-GⅠ、クリアカーオナシオナル大賞典(銀杯)-GⅠなど。おじホラグルはブエノスアイレス州賞-GⅡ。

(3500万スタート。煽りもあってか次々と上がる。8400万円での「射抜くような眼力!フーハイナ!ハーツクライが登場しています!」や「母はアルゼンチンGⅠ、祖母はブラジルGⅠ…」で、さらに上がる。9600万では「大変眼力の強いハーツクライの男馬ぁ!今朝の一斉展示でも威圧感見せつけました」。さらに煽って1億6000万に。)



牡馬『シュガーハートの2017』の1億4500万円。No.383

ブラックタイド産駒。
母は不出走。母の父サクラバクシンオー。
全兄キタサンブラックは現役でジャパンカップ、天皇賞(春)2回、菊花賞、大阪杯などGⅠ5勝、GⅡ3勝。

(乳母と一緒に登場。5000万スタート。7000万で止まるも、上がっていった。)



牡馬『キャンディネバダの2017』で、1億4000万円。No.344

ディープインパクト産駒。
母は亜1000ギニー-GⅠ(D1600m)、ポトランカス大賞典-GⅠ(芝1600m)、フィルベルトレレナ大賞典-GⅠ2着など。母の父はPure Prize。

(7000万円スタート。後半に一気に上がった感じか。)



牡馬『レディスキッパーの2017』で、1億4000万円。No.347

ジャスタウェイ産駒。
母は入着。母の父クロフネ。
半姉アドマイヤミヤビは、現3歳のクイーンC勝ちで、優駿牝馬3着。
祖母の兄弟にディープインパクトやブラックタイド。従兄弟にレイデオロ。

(4000万スタート。)



牡馬『チェリーコレクトの2017』で1億1500万円。No.327

ハークツクライ産駒。
母は伊オークス-GⅡ(芝2200m)や伊1000ギニー-GⅢ(芝1600m)。母の父Oratorio。
おばにリディアテシオ賞-GⅠや伊オークス-GⅡのチャリティーラインとファイナルスコア、ヴェルツィエーレ賞-GⅢのワードレス。

(3000万スタート。次々と上がっていきました。)



牡馬『レジネッタの2017』の1億1000万円。No.361

ロードカナロア産駒。
母は桜花賞、京都牝馬S勝ちなど。母の父フレンチデピュティ。
キングカメハメハ産駒のおじリヴェレンテは5勝

(3000万スタート。一声がなかなかかからず。しかし、徐々に上がって1億1000万まで。)



牡馬『パレスルーマーの2017』で、1億500万円。No.356

オルフェ―ヴル産駒。
母は北米5勝。母の父Royal Anthem。
半兄パレスマリスはベルモントS-GⅠ(D12F)、メトロポリタンH-GⅠ(D8F)、ジムダンディS-GⅡ(D9F),ニューオーリンズH-GⅡ(D9F)、ガルフストリームパークH-GⅡ(D8F)、ウェストチェスターS-GⅢ(D8F)など。
母の従兄弟レイルトリップはハリウッドゴールド-GⅠ、サンディエゴS-GⅡなど。

(3000万スタート。)



牡馬『ラスティングソングの2017』で1億円。No.307

ロードカナロア産駒。
母は公営1勝。母の父フジキセキ。半兄インヴィクタは若葉S3着。
従兄弟にヴィルシーナ、ヴィブロス、シュヴァルグラン。おじにマーティンボロやフレールジャック。

(2500万スタート。3900万から5000万に、その後は少し停滞するも、上がって行く。)



牡馬『シスタリーラヴの2017』の1億円。No.375

ディープインパクト産駒。
母は北米7勝、オンタリオメイトロンS-GⅢ(AW8.5F)、ダブルドッグデアS-GⅢ(AW8.5F)など。母の父Bellamy Road。

(5000万スタート。5400から6000万に。順に上がって1億円。)



牝馬『オジャグワの2017』で1億円。No.397

ディープインパクト産駒。
母は亜古馬牝馬チャピオン(2回)、エンリケアセバル大賞典-GⅠ(芝2000m)、エストレラスディスタフ大賞典-GⅠ(芝2000m、D2000m)2回、フィルベルトレレナ大賞典-GⅠ(D2000m)、クリアドレス大賞典-GⅠ(D2000m)、ファンショー賞-GⅡ(芝2200m)2回など。
祖母は不出走で、その兄弟にエディリードH-GⅠやアメリカンH-GⅡのグローバルハンター5月25日大賞典-GⅠのジェネルー、クリアカーオナシオナル大賞典(銀杯)-GⅠのレイディドパリ、7月16日記念-GⅡやジョアンポルゲスフィリョ賞-GⅡのハウスオブローズ、サンパウロ市長賞-GⅢのキングドパリなど。

(4500万スタート。)


と、ココまでが1億超え。


前日に続いて、今年は特にロードカナロアが大人気で、キングカメハメハの後継と決まったような盛り上がり。馬産地に急いで引退を迫られたルーラーシップの立場は…。

人気になるにも、もう少しジワジワと高まると思ったが、一気に上がった感じが気になるが…。




価格帯?は…

1億以上が17頭
6000~9900万は20頭
5000~5900万は13頭
4000~4900万は23頭
3000~3900万は28頭
2000~2900万は30頭
1000~1900万は49頭
1000万未満は10頭

平均価格(主取り除く)は4575万円、中央値は3150万円。

ちなみに平均スタート価格は約1764万円、中央値は1200万円。

当歳も日本の購買者が強さを見せたようです。以前に海外勢に買われた経験からでしょうか?



もちろん、金額で走るわけではないので、他の馬など詳しくは「日本競走馬協会(JRHA)」のWebページからご覧ください。

ちなみに注目していたのは「セレクトセール2017の当歳注目馬」でした。


かなり世界が違う感じですが、見るだけでも勉強になることもあると思います。実際に走ってみないと分からない部分も大きいので、今後は結果と照らし合わせて楽しめるようになりたい…。



[PR]
by a_doctrinaire | 2017-07-12 00:01 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

セレクトセール2017初日
2017年7月10日(月)は『SELECT SALE2017(セレクトセール2017)』の初日。

日本競走馬協会(JRHA)主催のサラブレッドの1歳馬(2016年生まれ)の競り(セリ)が行われました。
当歳(2017年生まれ)の二日目は「セレクトセール2017二日目」で。


金額で走るわけではないですが、毎年恒例の落札上位馬(税別)をチェックしてみます。
※間違い等があるかもしれませんので、お気を付けください。



牡馬『リッスンの2016』で、2億7000万円。No.107

ディープインパクト産駒。
母はフィリーズマイル-GⅠ(芝8F)、モイグレアスタッドS2着やデピュータントS2着など。母の父Sadler's Wells。
全姉にローズS勝ちのタッチングスピーチ、全兄に共同通信杯3着や東スポ杯2歳S3着のムーヴザワールド
母の姉妹セコイヤはモイグレアスタッドS-GⅠで、その産駒に英2000ギニー-GⅠや愛2000ギニー-GⅠ、サセックスSなどのヘンリーザナヴィゲイターや愛1000ギニートライアル-GⅢなどのクイーンクレオパトラがいる

注目していましたが、この時点では海外に行った全兄の方が好み。デビュー前にムーヴザワールドと比較してどうか…。狙っていた馬が欠場したとの事(サファリミスの2016でしょうか?)で、それ以外ではコレがよかったそうです。
(1億円スタート。一声目が遅く、その後も上がるものの、競りかけて次々にという展開ではない。ゆっくりとした流れで最高額に。)



牡馬『シルヴァースカヤの2016』で、2億6000万円。No.13

父はディープインパクト
母はロワイモン賞-GⅢ(芝2400m)、ミネルヴ賞-GⅢ(芝2500m)など。母の父Silver Hawk。
半兄セヴィルはザメトロポリタンS1着、愛ダービー2着、ダンテS2着など、全兄シルバーステートは故障離脱も現役で5戦4勝中。母の姉妹にアスタルテ賞のディンスカヤで、その産駒に皐月賞2着や香港ヴァーズ2着などのシックスセンス。

立ち姿の写真もよかったかと。「武豊騎手の凱旋門賞制覇の夢をかなえるため」の馬のようです。
(1億円スタート。2億円で少し停滞したかと思われましたが、さらに上がりました。序盤の目玉という部分もあったでしょうか。)



牡馬『サミターの2016』で、2億5000万円。No.53

ディープインパクト産駒。
母は愛1000ギニー-GⅠ(芝8F)、ガーデンシティS-GⅠ(芝9F)、アルバニーS-GⅢ(芝6F)など。母の父ロックオブジブラルタル。
おばニジュームドバイはアルバニーS-GⅢ

写真も良さそうでしたが、2歳時にどう変わってくるか…。
(1億円スタート。「よろしいでしょうか~ラストコール入ります」が何度も繰り返され2億2500万。)



牡馬『シャンパンドーロの2016』で、1億9500万円。No.98

ディープインパクト産駒。
母はエイコーンS-GⅠ(D8F)、テストS-GⅠ(D7F)、プライアリスS-GⅠ2着など。母の父はMedagia d'Oro。
おじルーラーオンアイスはベルモントS-GⅠなど。祖母の兄弟も2頭がGⅠ勝ち。祖母シャンペングロウはフリゼットS2着など。

写真はもう少しパリっとしてほしいので、成長に期待。
(1億円スタート。オークショニア?の性格か覇気がない影響か、ゆっくりと進む。)


1億8000万は2頭。

牡馬『キングスローズの2016』で、1億8000万円。No.19

ロードカナロア産駒。母はNZ3歳牝馬チャンピオンで、CJCニュージーランド1000ギニー-GⅠ(芝1600m)、Waikatoアートリストラムフィリーズクラシック-GⅡ(芝2000m)、ARCロイヤルS-GⅡ(芝2000m)など。母の父Redoute's Choice。
母の兄弟ハーダムはMVRCアリスタークラーク-GⅡなど。

ロードカナロアは随分と人気でしたが、どんな仕上がりになるのか。
(「400万円一声ありませんか…失礼しました。4000万円一声…」でスタート。速い声の応酬で1億6000まで上がり、その後は少し悩まれたか1億8000万に。)


牡馬『ガールオンファイアの2016』で、1億8000万円。No.75

父はキングカメハメハ。
母は不出走。母の父アグネスタキオン。
祖母はレディブロンド。おじにゴルトブリッツ。祖母の弟にディープインパクトやブラックタイド。
従兄弟に東京優駿(日本ダービー)のレイデオロで、4分の3同配合

良いキングカメハメハ産駒の特徴が出ている感じも。
(3500万円スタート。オークショニア?の性格もあったか、速い展開では無かったが、じわじわ上がった感じ。)



牝馬『ラヴズオンリーミの2016』で、1億6000万円。No.78

ディープインパクト産駒。
母は不出走。母の父Storm Cat。
全兄にドバイターフ勝ち、皐月賞2着、菊花賞2着、天皇賞(秋)2着のリアルスティール、東京新聞杯2着などのプロディガルサンなど。
伯母にアルセルブラック賞-GⅠ、モイグレアスタッドS-GⅠのランブルスティルツキンで、その産駒にヨークシャーオークス-GⅠやデピュータントS-GⅡのタペストリーやゴールデンフリースS-GⅢなどのジョンエフケネディ。おばアイアムビューティフルはバランシーンS-GⅢ。

立ち姿は非常に好み。2歳でどうなっているか楽しみ。DMM.comが1頭1万口で募集との事。
(8000万スタート。コレもNo.75と同じオークショニア?で、調子もあってか、流れがゆっくり…。)



牝馬『ヘアキティーの2016』で、1億5500万円。No151

ディープインパクト産駒。
母はラブレアS-GⅠ(D7F)、ベストパルS2着やサンタイサベルS2着、ラスフローレスS2着など。母の父はWildcat Heir。本馬が初仔。

(4000万スタート。5600万から7000万に。その後は競って上がっていく。)



牡馬『メイキアシーの2016』で、1億4500万円。No.117

ディープインパクト産駒。
母は不出走。母の父Sadler's Wells。
おじプールモアは英ダービー-GⅠやグレフュールS-GⅡなど、おばガニョアはペネロープ賞-GⅢやレゼルヴワール賞-GⅢ、仏オークス2着やサンタラリ賞2着、愛オークス3着など。
母の従兄弟にフェリシア。

(8000万スタート。8000万代でなかなか上がらなかったが、勢いがつきだすと順調に上がっていく。)


1億3500万円も2頭。

牡馬『バランセラの2016』で1億3500万円。No.61

ハーツクライ産駒。
母は北米3勝で、ガーデンシティBCH-GⅠ2着、クイーンエリザベス2世チャレンジカップS-GⅠ2着、E.P.テイラーS2着など。母の父Acatenango。
半兄ビッシュは紫苑S勝ちで優駿牝馬3着など。伯父アラームコールは仏ロベール・ド・C・T賞-GⅢや中山グランドジャンプ6着。

コレもなかなかいい立ち姿。ハーツクライ産駒はあまり好みに出ない馬が多いので、そこがどうか…。
(3500万スタート。競り合ってあっさりと1億円に。その後も順調?に上がる)


牡馬『パレスルーマーの2016』で、1億3500万円。No.118

ハーツクライ産駒。
母は北米5勝。母の父Royal Anthem。
半兄パレスマリスはベルモントS-GⅠ(D12F)、メトロポリタンH-GⅠ(D8F)、ジムダンディS-GⅡ(D9F),ニューオーリンズH-GⅡ(D9F)、ガルフストリームパークH-GⅡ(D8F)、ウェストチェスターS-GⅢ(D8F)など。
母の従兄弟レイルトリップはハリウッドゴールド-GⅠ、サンディエゴS-GⅡなど。

写真の時点ではお腹が気になりましたが、今後変わってくるでしょう。他はいいバランス。
(3000万円スタート。早めに終わるかと思うような流れから、一気に上がっていきました)


牡馬『ラストグルーヴの2016』で、1億2500万円。No.45

キングカメハメハ産駒。
母は1戦1勝。母の父ディープインパクト。祖母エアグルーヴ。おじにルーラーシップ。おばにアドマイヤグルーヴで、その産駒にドゥラメンテで、4分の3同配合。おばにグルヴェイグで、その産駒にヴァナヘイム。おばポルトフィーノで、その産駒にポルトドートウィユなど。

今年の2歳よりも好みに出たようですが、1年後の比較でしか…。
(5000万スタート。9400万円で決まったかに思えたが、同列に2人いたという事で再スタート。手前や奥のお客様という言い方で、1億2500万円に。)



牡馬『レツィーナの2016』で、1億1000万円。No.148

ハーツクライ産駒。
母は4勝。母の父キャプテンスティーヴ。
全兄ヴェラヴァルスターは青葉賞3着。

(2500万円スタート。速い展開で、3000万から一気に5000万円に、6000万から7000万に。8000万からも競り続けて9200万から1億へ。そして1億1000万円に。)



牝馬『ミスセレンディの2016』で、1億500万円。No.24

キングカメハメハ産駒。
母はゲイムリーS-GⅠ(芝9F)、イエローリボンH-GⅡ(芝8.5F)、エストレラスディスタフ大賞典-GⅠ(芝2000m)、ベアスレイ賞2着、R.&E.フェルナンデスゲリコ賞2着など。母の父Not For Sale。初仔。
祖母の姉妹マリンシェはクリアドレス大賞典-GⅠ、その産駒マリブクイーンもクリアドレス大賞典-GⅠやフィルベルトレレナ大賞典-GⅠなど

(2500万スタート。オークショニアの声の延ばし方もあってゆっくりと上がる展開。「若い繁殖の…」が印象的。)



牡馬『フリーティングスピリットの2016』で、1億円。No.183

ディープインパクト産駒。
母は全欧チャンピオンスプリンター。ジュライC-GⅠ(芝6F)、テンプルS-GⅡ(芝5F)、キングズスタンドS2着やスプリントC2着、チェヴァリーパークS2着など。母の父Invicible Spirit。

写真はよく見えたし、2歳でどうなるか。
(8000万スタート。なかなか第一声が上がらず。その後もゆっくりとしか上がらず。)

と、1億越えはココまで。


価格帯?は…

1億以上は15頭
6000~9900が20頭
5000~5900が13頭
4000~4900が20頭
3000~3900が40頭
2000~2900が34頭
1000~1900が54頭
1000未満は20頭

平均価格(主取り除く)は3997万円、中央値は2950万円。

ちなみに平均スタート価格は約1690万、中央値は1200万円。


今年は日本の購買者が強かったように感じます。その辺りが昨年とは違ったでしょうか?


金額で走るワケではないので、詳しくは「日本競走馬協会(JRHA)」のWebページからご覧ください。


ちなみに個人的に注目していた馬は「セレクトセール2017の1歳注目馬」で。


さて、明日は当歳馬の競り(せり)になります。幼い分、数か月でガラッと変わるので、素人には立ち姿の写真だけでは判断が難しく、より血統が判断基準になりそうです。セリの前に見られると違いそうですが…。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-07-11 00:01 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

セレクトセール2017の当歳注目馬
競走馬の競り市「SELECT SALE2017(セレクトセール2017)」が、2017年7月10日(月)、11日(火)に行われます。

日本競走馬協会(JRHA)主催で、初日の10日は1歳馬(2016年生まれ)、二日目の11日は当歳馬(2017年生まれ)となってます。

1歳馬の「セレクトセール2017の1歳注目馬」に続いて、高額になりそうな当歳馬もチェックしてみます(海外競馬に疎く、数も多いので祖父母は外し、おじやおばは少な目です)。

※間違い等があるかもしれませんので、お気を付けください。


毎年上位を占める「ディープインパクト産駒」×「牡馬」×「母が重賞勝ち」は…

319 コンドコマンドの2017 母はスピナウェイS、デムワーゼルSやガゼルS
344 キャンディネバダの2017 母は亜1000ギニーやポトランカス大賞典
362 イルーシヴウェーヴの2017 母は仏1000ギニー、アンプルダンス賞やクインシー賞など
375 シスタリーラヴの2017 母はオンタリオメイトロンSやダブルドッグデアS
379 コンテスティッドの2017 母はテストSやエイコーンS、エイトベルズS
394 バラダセールの2017 母は亜オークスや亜1000ギニー、ルイスマリアカンポス将軍賞
403 ベアフットレディの2017 母はネルグウィンS、カナディアンS
445 スカイディーバの2017 母はフリゼットS

「ディープインパクト産駒」×「牝馬」×「母が重賞勝ち」は…

333 ドナブリーニの2017 母はチェヴァリーパークSなど(全姉にジェンティルドンナ、ドナウブルー)
397 オジャグワの2017 母はエンリケアセバル大賞典やエストレラスディスタフ大賞典やフィルベルトレレナ大賞典やクリアドレス大賞典など
414 ヒアトゥウィンの2017 母は南アフリカフィリーズクラシックやガーデンプロヴァンスS
418 ザズーの2017 母はラスヴィルヘネスSやレディズシークレットSなど

他の牝馬は

482 プリティカリーナの2017 おばラヴアンドプライドはパーソナルエンスンHやゼニヤッタSなど


「ハーツクライ産駒」×「牡馬」では…

301 アナアメリカーナの2017 半兄メイソンジュニア 祖母アナマリーはアルクール賞など
312 エルーセラの2017 母はロワイヨモン賞
327 チェリーコレクトの2017 母は伊オークスや伊1000ギニー おばも活躍
346 ドナパフュームの2017 母は不出走 おばドナブリーニ 従兄弟にジェンティルドンナなど
376 セレスタの2017 母はエストレラスジュヴェナイルF大賞典、ラウルアリステギ賞など
413 ブライトメッセージの2017 おじにトーセンジョーダンやトーセンホマレボシ
415 フーハイナの2017 母はエストレラスジュヴェナイルF大賞典やエンリケアセバル大賞典やポトランカス大賞典など

「ハーツクライ産駒」×「牝馬」は…

315 キラモサの2017 母はVRCオークス、VRCウェイクフルS
401 フィールザレースの2017 母はエストレラススプリント大賞典、オラバリア賞など
442 クイーンビーⅡの2017  母はカルヴァドス賞


「オルフェーヴル産駒」×「牡馬」は…

308 ダリオールの2017 母はベネロープ賞
356 パレスルーマーの2017 半兄パレスマリスはベルモントSやメトロポリタンSなど
467 イプスウィッチの2017 祖母インペリアルビューティーはアベイユドロンシャン賞


「キングカメハメハ産駒」×「牡馬」は…

339 ギーニョの2017 伯母トゥザヴィクトリー 従兄弟にトゥザワールド、トゥザグローリーら
399 ベルロワイヤルの2017 母はゲイムリーS

「牝馬」は…

309 ジンジャーミストの2017 叔母ルージュバック 祖母ジンジャーパンチはBCディスタフなど
410 ハイドバウンドの2017 母はオラバリア賞やサティアゴローリー賞など

注目の種牡馬では

「キズナ産駒」×「牡馬」で…

355 ナスケンアイリスの2017 おじにセイウンコウセイ
373 フィオドラの2017 母は独オークス
478 エピックラヴの2017 母はヴァントー賞など

「エピファネイア産駒」×「牡馬」で…

367 マンドゥラの2017 おじにマンデュロ 従兄弟にワールドエース
381 ブライトアバンダンスの2017 母はノーブルダムゼルH
398 ドリームライターの2017 おじカルベディエムやジェイビーズサンダー おばファレル

「ゴールドシップ産駒」×「牡馬」で…

320 マイジェンの2017 母はギャラントブルームH おじにカラヴァッジョ
352 ジャズプリンセスの2017 母は愛パークSやアサシS


「ブラックタイド産駒」×「牡馬」では…

305 ウーマンシークレットの2017 おばランブルスティルツキンはマルセルブサック賞など
383 シュガーハートの2017 母は不出走 全兄キタサンブラック

「牝馬」は…

448 データの2017 エリセオラミレス大賞典2着やホルヘアチュチャ大賞典2着


「ジャスタウェイ産駒」×「牡馬」では…

302 レディオーカモアの2017 半兄ストーミーロードはコンノートカップS
347 レディスキッパーの2017 半姉アドマイヤミヤビはクイーンCや優駿牝馬3着など
516 ストゥデンテッサの2017 母はホルヘアチュチャ大賞典など

「牝馬」は…

429 ディオニージアの2017 母は伊オークス、マリオインチーザ賞


「スクリーンヒーロー産駒」×「牡馬」は…

313 ライジングクロスの2017 母はパークヒルS 半姉アースライズは優駿牝馬4着など
497 ボイカイウヴァの2017 祖母ブレスオブラヴはキウスーラ賞

「牝馬」は…

464 ベットーレの2017 母はカルロキエーザ賞

「ロードカナロア産駒」×「牡馬」は…

336 サウンドオブハートの2017 母もおばも阪神牝馬S
361 レジネッタの2017 母は桜花賞など
382 シャムロッカーの2017 母AJCダービー、VRCオーストラリアンギニーなど
402 ショウナンタレントの2017 母はフラワーC おじショウナンアルバ

他の注目馬の「牡馬」は…

317 ムーングロウの2017(Mayson産駒) おじメディチアンはエクリプスSやロッキンジS
323 サンデースマイルⅡの2017(ルーラーシップ産駒) おじにフルーキー 
353 レディトゥプリーズの2017(ヴィクトワールピサ産駒) 母は北米のファンタジーS
357 ナイルクイーンの2017(Bernardini産駒) おじイグザジェレイターはプリークネスSなど
390 エミネントシチーの2017(ヴィクトワールピサ産駒) 半兄エスポワールシチー
391 ダイヤモンドディーバの2017(ダイワメジャー産駒) 母はキャッシュコールマイル招待Sなど
407 ミラクルレジェンドの2017(ヘニーヒューズ産駒) 母はレパードS
421 フサイチパンドラの2017(ルーラーシップ産駒) 母はエリザベス女王杯など
462 プラセンティアの2017(ゴールドアリュール産駒)  おじにアロンダイト 従兄弟にマリアライトやクリソライト
477 フレンチリヴィエラの2017(ダイワメジャー産駒) 半兄にカデナやスズカコーズウェイ 母はサラブレッドクラブオブアメリカ 
492 シーズオールエルティッシュの2017(ダイワメジャー産駒) 母はボニーミスS
493 ツインクルスターの2017(アイルハヴアナザー産駒) おじにサウンドトゥルー
501 ザルソバの2017(スピルバーグ産駒) おばコケレール
508 シーカーマの2017(キンシャサノキセキ産駒) 母はナタルマS
523 シークレットジプシーの2017(ゴールドアリュール産駒) 母はディスタフHやオナラブルミスHなど

辺りかと。




血統、性別、関係なしの写真だけ「見た感じだけ」では…

305 308 309 310 313 315 317 319 321 323 327 333 339 344 347 352 356 357 362 367 373 382 383 394 397 398 399 401 408 421 429 445 448 478 

辺りが良さそう。細かく見ると増えます…。


グッと絞ると

333 ドナブリーニの2017
352 ジャズプリンセスの2017
362 イルーシヴウェーヴの2017
373 フィオドラの2017
398 ドリームライターの2017

辺りでしょうか。

結果が出ている馬の当歳馬の写真をほとんど見ていない事に加え、1月生まれと4月生まれでは印象がまったく変わってしまうため、どういうタイプがいいのか判断が出来ず…。1歳馬もPOG書籍などまでにガラっと変わるだけに、やはり相馬眼?がないと…。


コチラもどれくらい盛り上がるのか注目です。


詳しい情報は「日本競走馬協会(JRHA)」のWebページからご覧ください。



[PR]
by a_doctrinaire | 2017-06-30 00:23 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

セレクトセール2017の1歳注目馬
2017年7月10日(月)、11日(火)に「SELECT SALE2017(セレクトセール2017)」が行われます。

日本競走馬協会(JRHA)主催の競走馬の「競り市」で、初日の10日は1歳馬(2016年生まれ)、二日目の11日は当歳馬(2017年生まれ)となってます。


恒例ですが、高額になりそうな1歳馬をチェックしてみます(海外競馬に疎く、数も多いので祖父母は外し、おじやおばは少な目です)。
当歳は別記事「セレクトセール2017の当歳注目馬」で。

※間違い等があるかもしれませんので、お気を付けください。


血統から。

毎年上位を占める「ディープインパクト産駒」×「牡馬」×「母が重賞勝ち」は…

13 シルヴァースカヤの2016 ミネルヴ賞やロワイヨモン賞勝ち(半兄にザメトロポリタン1着などのセヴィルや現役で5戦4勝のシルバーステート)
53 サミターの2016 愛1000ギニーやガーデンシティS
63 エレクトラレーンの2016 独1000ギニー
85 ディヴィナプレシオーサの2016 チリのタンテオデポトランカスSやチリ1000ギニー
98 シャンパンドーロの2016 エイコーンSやテストS(おじにベルモントSのルーラーオンアイス)
107 リッスンの2016 フィリーズマイル(全姉にタッチングスピーチ おばにモイグレアスタッドのセコイヤ)
欠場 132 サファリミスの2016 亜1000ギニー大賞典やポトランカス大賞典(おばにエストレラスジュヴェナイルF大賞典などのサファリクイーン)
140 コージーロージの2016 ブエナヴィスタHやジョンCマビーーSなど(おじにエンシャントタイトルBCHなどのレキシコン)
147 ミメティコの2016 パオロメザノッテ賞
175 マイジェンの2016 ギャラントブルームH(おじにフィーニクスSのカラヴァッジョ)
183 フリーティングスピリットの2016 ジュライCやテンプルSなど

「ディープインパクト産駒」×「牝馬」×「母が重賞勝ち」は…

34 ライフフォーセルの2016 ブエノスアイレス州大賞典やセレクシオンデポトランカスなど
70 エーシンメンフィスの2016 愛知杯
151 ヘアキティーの2016 ラブレアS
162 フォーチュネイトダムゼルの2016 ペブルズS(おばにメイトロンSのドレミファソラシド)

他のディープ産駒では

117 メイキアシーの2016 牡 おじにプールモア(英ダービー)やガニョア(ベネロープ賞)
122 モクレンの2016 牡 祖母モーララカナはカプール賞やビヴァリーディーS
162 ラヴズオンリーミーの2016 牝 全兄にリアルスティール おばにランブルスティルツキン(マルセルブサック賞など)

辺りが有力か


2016年の1歳で億越えのあった「ハーツクライ産駒」×「牡馬」は…

36 スプリングマンボの2016 半兄に天皇賞(春)のスズカマンボなど
61 バランセラの2016 半姉に優駿牝馬3着のビッシュ 母は海外重賞2着3回など
89 フォレストレインの2016 半姉フロードニアはポモーヌ賞  
118 パレスルーマーの2016 半兄パレスマリスはベルモントSやメトロポリタンHなど
135 シーニーンガールの2016 母はゴールデンロッドSやモンマスオークス
192 モスコーバーニングの2016 シープスヘッドベイH
201 カヴィオラの2016 母はガーデンシティHやレイクプラシドHなど


2016年の当歳馬で億を超えた「オルフェーヴル産駒」×「牡馬」は…

32 カルディーンの2016 母は亜オークス、CEジュヴェナイルFなど(おじクロラオスクロも亜GⅠ馬)
91 ビリーヴミーの2016 母はサンタラリ賞2着
106 ダリオールの2016 母はペネロープ賞
119 スターオブサファイアの2016 叔母ザズーはラスヴィクヘネスSやサンタニアレイディズシークレットSなど

「オルフェーヴル産駒」×「牝馬」は…

69 ウィーミスフランキーの2016 母はオークリーフS、デルマーデビュタントSなど
127 フラニーフロイドの2016 母はプライオレスSやボーモントS
190 マイスウィートベイビーの2016 母は伊1000ギニー おじグラディアトールスはドバイデューティFやヴィトリオディカプア賞など


他もいくつかピックアップしてみます。


数は少ないが「キングカメハメハ産駒」は…

24 ミスセレンディピュティの2016 めす 母はゲイムリーS、CFディスタフなど
45 ラストグルーヴの2016 牡 祖母エアグルーヴ 母の兄弟にアドマイヤグルーヴ、ルーラーシップ 従兄弟にドゥラメンテ、ヴァナヘイムなど
75 ガールオンファイアの2016 牡 従兄弟にレイデオロ 祖母レディブロンドで、その兄弟にブラックタイドやディープインパクト

今年から注目されるであろう「ブラックタイド産駒」×「牡馬」は…

30 ラプーマの2016 母はビウィッチS2着
199 ウェイクアップマギーの2016 母はオークトリーSやチャートウェルフィリーズS

「ジャスタウェイ産駒」×「牡馬」は…

37 セルキスの2016 母はディアナトライアル
124 ピリカの2016 母はエドゥヴィル賞 

「ロードカナロア」×「牡馬」は…

19 キングスローズの2016 母NZ1000ギニー 半兄サトノアーサー
208 フェイノメナの2016 伯母ナイタイムは愛1000ギニー

辺りでしょうか。


他にも…

5 ヴィアメディチの2016 牡(ダイワメジャー産駒) 母リウレイ賞 祖母やおばも重賞勝ち
7 フラッテローザの2016 牡(ゴールドアリュール産駒) おじにフリオーソ
9 スターダムバウンドの2016 めす(ロードカナロア産駒) 母はBCジュヴェナイルFなどGⅠ5勝
57 シンハディーパの2016 めす(スクリーンヒーロー産駒) 叔母に優駿牝馬のシンハライト
59 エルメスグリーンの2016 牡(ルーラーシップ産駒) 叔父に皐月賞のディーマジェスティ
67 ザルソバの2016 牡(Kendargent産駒) 伯母コケレール
74 アシュフォードクロスの2016 めす(ハーツクライ産駒) 半兄トランペットメジャーは海外重賞4勝
76 サウンドオブハートの2016(ケープブランコ産駒) 母もおばも阪神牝馬S勝ち
83 エノラの2016 牡(Lord Og England産駒) 母は独オークス 伯父エジャートンもハンザ賞勝ちなど
88 プラウドウイングスの2016 牡(スクリーンヒーロー産駒) 母はファルマスS勝ちなど日本でも勝利
113 キョウチトルースの2016 牡(アイルハヴアナザー産駒) 半兄にチャンピオンCのサウンドトゥルー
114 フラアーテイシャスミスの2016 牡(ゴールドアリュール産駒) 半兄ベストウォーリア 
130 シアトルサンセットの2016 牡(トーセンラー産駒)半兄に鳴尾記念のステイインシアトル
134 フサイチエアデールの2016 めす(クロフネ産駒) 母は重賞勝ち 全兄フサイチリシャール
144 リップスポイズンの2016 牡(ヴィクトワールピサ産駒) 母は独1000ギニー
198 ストールンハートの2016 めす(ヴィクトワールピサ産駒) 母はチリ1000ギニーなど

などに注目。


血統、性別、関係なしの「見た感じだけ」では…

5 13 15 21 24 30 34 38 42 45 53 61 63 75 78 83 85 89 91 98 102 104 106 107 117 118 124 130 132 140 151 159 183 188 201 208 212 213 220

辺りが好み。細かく見るとさらに増えます。

グッと絞れば

13 シルヴァースカヤの2016
15 アネモティスの2016
30 ラプーマの2016
53 サミターの2016
61 バランセラの2016
78 ラヴズオンリーミーの2016
89 フォレストストレインの2016
98 シャンパンドーロの2016
124 ピリカの2016
欠場 132 サファリミスの2016

辺りが写真の時点で好印象。


ただ、毎年ですが、数を見ているので途中でおかしなテンションになっており、後日冷静にみると印象が違っているのも…。他に、遅生まれや冬毛が多い馬も判断が難しいので、選んでいません。


翌年のPOG書籍の写真と比べると変わっている事も多く、応援馬にしない事も結構あります…。今年も前年と印象が違う2歳馬がいましたので、成長や仕上がりが違うと何とも複雑。

「相馬眼」に憧れます。


詳しい情報は「日本競走馬協会(JRHA)」のWebページからご覧ください。


ちなみに軽く上位馬を見てみた「セレクトセール2017初日」も。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-06-29 02:16 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

趣味もほどほどに
この時期になると、行動がおかしくなります。

5月に入るとPOG書籍の写真を見て、来年の東京優駿(日本ダービー)馬を探す作業に没頭…「2歳馬の写真とにらめっこ」

何とかキリをつけると、セレクトセールのリストが出て「血統をチェック」し、個人的な表に

少し経つとセレクトセールの上場馬の写真がアップされるので「1歳馬と当歳馬の写真とにらめっこ」

趣味の割に作業は疲れますし、答えがすぐに出ない問題なので、ずっと悩み続けます。

楽しいっちゃ楽しいんですが、目と神経がおかしなことになってそう…。

何でもほどほどにしなければ。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-06-15 15:05 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

ブレスジャーニーが骨折…
16年のサウジアラビアロイヤルカップと東京スポーツ杯2歳Sを連勝し、弥生賞を回避してスプリングSへ向けて調整中だったブレスジャーニーに、右橈骨遠位端骨折が判明…。

調教師のコメントでは「慎重に厩舎スタッフやジョッキーと打ち合わせをしながらやってきたのですが、仕方がありません。全治は来週の手術が終わってから判断します…」との事。

対戦しないと分からないのが競馬ですが、ヴァナヘイムに続いてクラシックへ有力馬が離脱する事になって残念です。


毎年のように有力馬がクラシックへ出走できないのを見てきましたが、やはりこの時期には多く見られます。

サラブレッドの体の構造自体、気温、環境の面もあるとは思いますが、出来れば無事にレースに出走してもらいたいものです。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-03-09 12:08 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

シンハライトが浅屈腱炎…
優駿牝馬勝ち馬シンハライトが左前浅屈腱炎を発症し、秋華賞を回避する事に…。


石坂正調教師によると「4日午後から左前脚に少し腫れが確認されて5日の調教を取りやめ、エコー検査を行った結果、腱に損傷があることが分かった。全治は9月ほどで、復帰まで1年はかかる見込み」との事。


最有力馬の離脱で、秋華賞は混戦となるのか…。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-10-05 18:37 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

セレクトセール2016二日目
2016年7月12日(火)は『SELECT SALE2016(セレクトセール2016)』の二日目。

当歳馬の競り(セリ)が行われました。1歳は「セレクトセール2016初日」。


金額で走るわけではないですが、毎年恒例の落札上位馬(税別)を見てみます。





トップは2億8000万円で2頭。


まずは、牡馬『イルーシヴウェーヴの2016』。

ディープインパクト産駒。母は英1勝、仏5勝。仏1000ギニー-GⅠ(芝1600m)、アンプルダンス賞-GⅢ(芝1400m)、クインシー賞-GⅢ(芝1600m)、カルヴァドス賞-GⅢ(芝1400m)など。母の父Elusive City。

立ち姿の写真がよく注目の1頭でした。8000万円スタート。サトノダイヤモンドやサトノクラウンのオーナーが落札。


もう1頭が、牡馬『マルペンサの2016』。

ディープインパクト産駒。母はアルゼンチン5勝。アルゼンチン銀杯-R.Vマンシャリャ大賞典-GⅠ(芝2000m)、フィルベルトレレナ大賞典-GⅠ(D2000m)、クリアドレス大賞典-GⅠ(D2000m)など。全兄に今年の3歳できさらぎ賞勝ち、東京優駿(日本ダービー)2着、皐月賞3着のサトノダイヤモンド。母の最期の産駒との事。おばマルシリースはアルゼンチン4勝で、ディエゴホワイト賞-GⅢなど。

立ち姿が好みで、全兄もセレクトセール出身で当時の写真との比較も。4月に母が無くなった影響もあったかも…。1億円スタート。サトノダイヤモンドのオーナーが落札。


3番手は牡馬『マンデラの2016』。

ディープインパクト産駒。母は独2勝。独オークス3着など。全兄にマイラーズCやきさらぎ賞勝ち、皐月賞2着などのワールドエース。母の父はAcatenango。おじマンデュロはプリンスオブウェールズS-GⅠ、ジャックルマロワ賞-GⅠ、イスパーン賞-GⅠなど。

立ち姿がかなり好みで、最も注目していた1頭。8000万スタート。



4番手は、牡馬『カンビーナの2016』の2億3000万円。

ディープインパクト産駒。母は愛2勝、北米4勝。アメリカンオークス-GⅠ(芝10F)、プロヴィデンシアS-GⅡ(芝9F)、ラハプラS-GⅢ(芝6.5F)など。母の父Hawk Wing。

写真の立ち姿はきれいで好みでした。5000万スタート。



5番手は、牡馬『セリメーヌの2016』の1億8000万円。

ディープインパクト産駒。母は仏4勝。ペネロープ賞-GⅢ(芝2100m)、フロール賞-GⅢ(芝2100m)、サンクルー大賞典4着、ガネー賞4着など。母の父Dr Fong。



6番手は、牡馬『ホエールキャプチャの2016』の1億7000万円。

オルフェ―ヴル産駒。母はヴィクトリアマイル、府中牝馬S、ローズS勝ち、桜花賞2着、阪神JF2着、優駿牝馬3着、秋華賞3着など。母の父クロフネ。

落札した方が、「種牡馬候補」と言っておられるとか。



7番手は、牝馬の『ファイナルスコアの2016』で1億5500万円。

ディープインパクト産駒。母は伊5勝。リディアテシオ賞-GⅠ(芝2000m)、伊オークス-GⅡ(芝2200m)など。おばチャリティーラインもリディアテシオ賞、伊オークス勝ち。同じくおばチェリーコレクトも伊オークス、伊1000ギニー勝ち。母の父Dylan Thomas。

立ち姿も綺麗でした。5000万スタート。



8番手は、牡馬『アドマイヤテレサの2016』で1億4000万円。

ジャスタウェイ産駒。母は5勝。母の父エリシオ。半兄アドマイヤラクティはダイヤモンドS勝ち、阪神大賞典2着など。祖母ヒードは北米6勝。ニジャナS-GⅢなど。

立ち姿の写真はバランスが良かった。3000万スタート。



9番手は、牡馬『プリティカリーナの2016』の1億円。

オルフェ―ヴル産駒。母は北米2勝。現役の半兄は4勝、半姉は2勝。母の父はSeeking the Gold。おばラヴアンドプライドは北米7勝。パーソナルエンスンH-GⅠ、ゼニヤッタS-GⅠ、オペアS-GⅢ勝ちなど。

3000万スタート。


10番手は、牡馬『ラリズの2016』で9700万円。

ハーツクライ産駒。母はアルゼンチン9勝。オクレンシア賞-GⅢ(芝1000m)、コンデサ賞-GⅢ(芝1000m)など。半兄は現役で3勝、半姉は現役で2勝。母の父はBernstein。



11番手は、牡馬『シャムロッカーの2016』で9400万円。

オルフェ―ヴル産駒。母は豪3歳牝馬チャンピオン。豪4勝。AJCダービー-GⅠ(芝2400m)、VRCオーストラリアンギニー-GⅠ(芝1600m)、VRCサイラーズプロディースSGⅡ(芝1400m)など。母の父O'Reilly。おば2頭もNZや豪で重賞勝ち。





この日も全体的に高かったように思います。海外から人が多かった分、激しい競りになったのかと…。





これ以外の結果など、詳しくは「日本競走馬協会(JRHA)」のWebページからご覧ください。


ちなみに注目していたのは「セレクトセール2016の当歳注目馬」でした。





ちょっと世界が違う感じですが、見るだけでも勉強になることもあるかと。実際に走ってみないと分からない部分も大きいので、今後は結果と照らし合わせて楽しめるようになりたい…。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-13 00:00 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

セレクトセール2016初日
2016年7月11日(月)は『SELECT SALE2016(セレクトセール2016)』の初日。

1歳馬の競り(セリ)が行われました。当歳は「セレクトセール2016二日目」。

金額で走るわけではないですが、毎年恒例の落札上位馬(税別)を見てみます。





この日のトップは…

牡馬『オーサムフェザーの2015』で、2億6000万円。

父はディープインパクト。母は米2歳牝馬チャンピオン。北米10勝。BCジュヴェナイルフィリーズ-GⅠ(D8.5F)、ガゼルS-GⅠ(D9F)など。母の父Awesome of Course。

立ち姿の写真からも注目していましたが、8000万辺りからスタートで最高額に。



2番手は牡馬『シャンパンドーロの2015』で、2億3500万円。

ディープインパクト産駒。母は北米3勝。エイコーンS-GⅠ(D8F)、テストS-GⅠ(D7F)、プライアリスS-GⅠ2着など。母の父はMedagia d'Oro。おじにベルモントSのルーラーオンアイスがいる。

立ち姿の写真も結構好みでしたが、8000万円スタートながら、1億1000万から一気に4000万円ほどアップしたようで。



3番手は牡馬『ドバイマジェスティの2015』で、2億2000万円。

ディープインパクト産駒。母は米牝馬チャンピオンスプリンター。北米12勝。BCフィリー&メアスプリント-GⅠ(D7F)、サラブレッドクラブオブアメリカS-GⅡ(AW6F)、ウイニングカラーズS-GⅢ(D6F)、マディソンS-GⅠ2着など。母の父Essence of Dubai。

コチラも立ち姿の写真がかなり好みだったのですが、今年の2歳の全兄のPOG写真も似た雰囲気を見て取れた部分も。1億円からスタート。



4番手は牡馬『ベネシアンドールの2015』で、1億9000万円。

ディープインパクト産駒。母は不出走。母の父キングカメハメハ。全姉にローズS勝ちで、JC2着や宝塚記念2着などのデニムアンドルビー。おばにトゥザヴィクトリー(サンデーサイレンス産駒)で、いとこにトゥザワールドやトゥザグローリー(共にキングカメハメハ産駒)。

コチラも写真で注目の1頭で、1億円スタート。



5番手は牡馬『シャムロッカーの2015』で、1億7000万円。

ディープインパクト産駒。母は豪3歳牝馬チャンピオン。豪4勝。AJCダービー-GⅠ(芝2400m)、VRCオーストラリアンギニー-GⅠ(芝1600m)、VRCサイラーズプロディースSGⅡ(芝1400m)など。

立ち姿は良かったのですが、全姉がセレクトセール2014時に当歳で9200万円で海外の方に落札されたようなので、今年の写真があれば…。8000万円スタート。



6番手は牡馬『ゼラスキャットの2015』で、1億6000万円。

ディープインパクト産駒。母は北米1勝。母の父Storm Cat。半姉に北米4勝のタピキャット。フロリダオークス-GⅢなど。おじポヘイヴは北米5勝で、トリプルベンドBC招待H-GⅠ、ロサンジェルスタイムズH-GⅢなど。



7番手は2頭で1億4000万円。

1頭目は牡馬『ランニングボブキャッツの2015』。

ヘニーヒューズ産駒(国内での初年度産駒は1歳馬)。産駒に今年のフェブラリーS勝ちのモーニンや後述のアジアエスクスプレス。
母は北米9勝。母の父Runnnig Stag。全兄に朝日杯FS、レパードS勝ちのアジアエクスプレス。


もう1頭は牡馬『ミラクルレジェンドの2015』。

キングカメハメハ産駒。母はレパードS勝ち、エンプレス杯、JBCレディスクラシック2回など。祖母は北米ターンバックジアラームH。おじに東京大賞典勝ちなどのローマンレジェンド。

2頭とも非ディープインパクトですが、共にディープインパクトやキングカメハメハ、マカヒキのオーナーの購入のようです。芝がダメとは言いませんが、ダートの方に重きを置いた…米3冠挑戦を見据えてでしょうか?



9番手も2頭で1億2500万円。

まずは牝馬『トップライナーⅡの2015』。

ディープインパクト産駒。母は不出走。母の父サンダーガルチ。半姉スタービリングは北米3勝。メイトリアークS-GⅠ(芝8F)、セニョリータS-GⅢ(芝8F)など。おばステラージェインは北米9勝で、マザーグースS-GⅠ、ラフィアンH-GⅠ、ガゼルH-GⅠなど。同じくおばスターラーも北米6勝、サンタマルガリータ招待H-GⅠやサンタマリアH-GⅠなど。

海外の方の購入か。



もう1頭は牡馬『クリームオンリーの2015』。

母は北米3勝。母の父Exchange Rate。全兄ソールインパクトは東スポ杯2歳S3着など。おじエレクトリファイは北米10勝でフレッドW.フーパーH-GⅢ。同じくおじロスコは北米4勝。アリスタイズS-GⅢなど。

立ち姿は好きなタイプで、芦毛はあまりよく見えないと言われるがシルエットがいい。4000万円スタート。



11番手も2頭で1億1500万円。

1頭は牡馬『ギャビーズゴールデンギャルの2015」。

ディープインパクト産駒。母は北米4勝。エイコーンS-GⅠ(D8F)、サンタモニカH-GⅠ(AW7F)など。母の父Medaglia d'Oro。おじオールウェイズアプリンセスは北米5勝で、インディアナオークス-GⅡ、エルエンシノS-GⅡなど。


もう1頭も牡馬「ハヤランダの2015」。

ハーツクライ産駒。母はフランス1勝。シャンティ大賞典-GⅡ2着、サンクルー大賞典3着や凱旋門賞4着など。母の父Lando。



13番手は牡馬『ミッキーパールの2015』で、1億1000万円。

ハーツクライ産駒。母は不出走。母の父タニノギムレット。おじにトーセンジョーダンやトーセンホマレボシ。



14番手は牡馬『マイジェンの2015』で1億円。

ディープインパクト産駒。母は北米4勝。ギャラントブルームH-GⅡなど。母の父Fusaichi Pegasus。おじカラヴァッジオがコヴェントリーS-GⅡ勝ち。

写真は良く見える。4000万スタート。





今年は全体的に高かったようですし、海外向けとも取れるラインナップ。落札者も海外の方が多かったみたいで。


金額だけで走るワケではないので、詳しくは「日本競走馬協会(JRHA)」のWebページからご覧ください。

ちなみに個人的に注目していたのは「セレクトセール2016の1歳注目馬」で。





さて、明日は当歳馬がスタンバイ。数か月でガラッと変わるので、素人には見た感じだけでは難しく、より血統が判断基準になりそうです。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-12 00:12 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

セレクトセール2016の当歳注目馬
競走馬の競り市「SELECT SALE2016(セレクトセール2016)」が、2016年7月11日(月)、12日(火)に行われます。


初日の11日は1歳馬(2015年生まれ)、二日目の12日は当歳馬(2016年生まれ)となってます。


1歳馬の「セレクトセール2016の1歳注目馬」に続いて、高額になりそうな馬をチェックしてみます(海外競馬に疎く、数も多いので、祖父母は外し、おじおばは少な目)。
※間違い等があるかもしれませんので、お気を付けください。

☆当歳馬なのにすべて「○○の2015」と間違っていたり、母名が抜けていたのを修正。

追記…高額落札上位は「セレクトセール2016二日目」で。


「ディープインパクト」×「牡馬」×「母が欧米重賞勝ち」では…

328 イルーシヴウェーヴの2016 仏1000ギニー 他にアンプルダンス賞などGⅢ3勝
357 セリメーヌの2016 ペネロープ賞 フロール賞
378 カンビーナの2016 アメリカンオークスなど重賞3勝
389 マルペンサの2016 クリアドレス大賞 ヒルベルトレレナ大賞等 全兄サトノダイヤモンド
391 ペイトンドーロの2016 ブラックアイドスーザンS
439 ミスエマの2016 グリーンランズS セーネオワーズ賞2勝
452 キトゥンカブードルの2016 ジェサミンS

他のディープインパクト産駒は…

409 リトルブックの2016 おばドナブリーニ その産駒にジェンティルドンナやドナウブルー 
485 マンデラの2016 全兄にワールドエース おじにマンデュロ


「ディープインパクト」×「牝馬」×「母が欧米重賞勝ち」では…

346 ファイナルスコアの2016 リディアテシオ賞 伊オークス おばチャリティーライン リディアテシオ賞 伊オークス おばチェリーコレクト 伊オークス
381 シスタリーラヴの2016 ダブルドッグデアS いとこパランダ ロイヤルヒロインS



「オルフェーヴル」×「牡馬」×「母が欧米重賞勝ち」では…

363 ポジションリミットの2016 アディロンダックS
403 カトマンブルー×2016 ゴールデンロッドS レイチェルアレグザンドラS
437 シャムロッカー×2016 VRCオーストラリアンギニーズ ATCダービー
456 リュヌドール×2016 リディアテシモ賞 ボモーヌ賞 マルレ賞


他のオルフェーヴル産駒の牡馬は…

360 プリティカリーナの2016 おばにラヴアンドプライド パーソナルエンスンH
384 ストーミーウェザーの2016 母のおじにボストンハーバー
395 ホエールキャプチャの2016 ヴィクトリアマイル 桜花賞2着など
447 ラグジャリーの2016 半兄ショウナンマイティ
496 グッドカルマの2016 伊オークス2着 


「オルフェーヴル」×「牝馬」×「母が欧米重賞勝ち」では…

412 ベアフットレディの2016 エルグウィンS
434 クァンタムミスの2016 シカダS
451 バイザスポーツの2016 ガゼルH



「ハーツクライ」×「牡馬」×「母が欧米重賞勝ち」は…

349 カリフォルニアネクターの2016 サンタイネスS
478 ムーンライトダンスの2016 愛インターナショナル おじグレイスワロー 愛ダービーなど


その他のハーツクライの牡馬は…

426 ラリズの2016 オクレンシア賞 コンデッサ賞
430 エヴァンタイユの2016 半兄ストレイトストーリー オータムSなど おばテイクチャージレディ アシュランドSなど
445 カサブランカスマイルの2016 エルダービー チリオークス
467 スウィートアンドセイヴォリーの2016 おばスウィートカトマイン BCジュヴェナイルF サンタニアオークス おばライフイズスウィート BCレイディーズクラシックなど


「ハーツクライ」×「牝馬」×「母が欧米重賞勝ち」は…

316 エルーセラの2016 ロワアイヨモン賞
385 ホットチャチャの2016 クイーンズエリザベス2世チャレンジカップS
449 プンタステラの2016 ドルメーロ賞 おじサント 伊ダービー

他のハーツクライの牝馬は

393 ケストレルクエストの2016 母のおじにデインヒルやイーグルアイド
508 ローマンクィーンの2016 おばアイスクイーン ノーブレスS 愛オークス2着
534 レックスレイノスの2016 アメリカンオークス招待3着 いとこ2頭も重賞勝ち



その他では…

323 バイザキャットの2016 半姉アユサン (ブラックタイド産駒)
351 シェアエレガンスの2016 全兄ヒルノダムール (マンハッタンカフェ産駒)
511 ヴェイルオブアヴァロンの2016 デラローズH おじにディープインパクトなど (ヴィクトワールピサ産駒)


辺りか…。





個人的にはパッと見で…


307 328 335 346 378 380 389 409 412 456 485 


が良さそう。


特に…

328 イルーシヴウェーヴの2016 
389 マルペンサの2016 
485 マンデラの2016 

が好み。





結果が出ている馬の当歳馬の写真をほとんど見ていない事に加え、1月生まれと4月生まれでは印象がまったく変わってしまうため、どういうタイプがいいのか判断が出来ず…。1歳馬もPOG書籍などまでにガラっと変わるだけに、やはり相馬眼?がないと…。


コチラもどれくらい盛り上がるのか注目です。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-01 00:20 | 競馬 | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向とMHP3rd、太閤立志伝4やレトロゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク