カテゴリ:競馬( 213 )

趣味もほどほどに
この時期になると、行動がおかしくなります。

5月に入るとPOG書籍の写真を見て、来年の東京優駿(日本ダービー)馬を探す作業に没頭…「2歳馬の写真とにらめっこ」

何とかキリをつけると、セレクトセールのリストが出て「血統をチェック」し、個人的な表に

少し経つとセレクトセールの上場馬の写真がアップされるので「1歳馬と当歳馬の写真とにらめっこ」

趣味の割に作業は疲れますし、答えがすぐに出ない問題なので、ずっと悩み続けます。

楽しいっちゃ楽しいんですが、目と神経がおかしなことになってそう…。

何でもほどほどにしなければ。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-06-15 15:05 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

ブレスジャーニーが骨折…
16年のサウジアラビアロイヤルカップと東京スポーツ杯2歳Sを連勝し、弥生賞を回避してスプリングSへ向けて調整中だったブレスジャーニーに、右橈骨遠位端骨折が判明…。

調教師のコメントでは「慎重に厩舎スタッフやジョッキーと打ち合わせをしながらやってきたのですが、仕方がありません。全治は来週の手術が終わってから判断します…」との事。

対戦しないと分からないのが競馬ですが、ヴァナヘイムに続いてクラシックへ有力馬が離脱する事になって残念です。


毎年のように有力馬がクラシックへ出走できないのを見てきましたが、やはりこの時期には多く見られます。

サラブレッドの体の構造自体、気温、環境の面もあるとは思いますが、出来れば無事にレースに出走してもらいたいものです。


[PR]
by a_doctrinaire | 2017-03-09 12:08 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

シンハライトが浅屈腱炎…
優駿牝馬勝ち馬シンハライトが左前浅屈腱炎を発症し、秋華賞を回避する事に…。


石坂正調教師によると「4日午後から左前脚に少し腫れが確認されて5日の調教を取りやめ、エコー検査を行った結果、腱に損傷があることが分かった。全治は9月ほどで、復帰まで1年はかかる見込み」との事。


最有力馬の離脱で、秋華賞は混戦となるのか…。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-10-05 18:37 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

セレクトセール2016二日目
2016年7月12日(火)は『SELECT SALE2016(セレクトセール2016)』の二日目。

当歳馬の競り(セリ)が行われました。1歳は「セレクトセール2016初日」。


金額で走るわけではないですが、毎年恒例の落札上位馬(税別)を見てみます。





トップは2億8000万円で2頭。


まずは、牡馬『イルーシヴウェーヴの2016』。

ディープインパクト産駒。母は英1勝、仏5勝。仏1000ギニー-GⅠ(芝1600m)、アンプルダンス賞-GⅢ(芝1400m)、クインシー賞-GⅢ(芝1600m)、カルヴァドス賞-GⅢ(芝1400m)など。母の父Elusive City。

立ち姿の写真がよく注目の1頭でした。8000万円スタート。サトノダイヤモンドやサトノクラウンのオーナーが落札。


もう1頭が、牡馬『マルペンサの2016』。

ディープインパクト産駒。母はアルゼンチン5勝。アルゼンチン銀杯-R.Vマンシャリャ大賞典-GⅠ(芝2000m)、フィルベルトレレナ大賞典-GⅠ(D2000m)、クリアドレス大賞典-GⅠ(D2000m)など。全兄に今年の3歳できさらぎ賞勝ち、東京優駿(日本ダービー)2着、皐月賞3着のサトノダイヤモンド。母の最期の産駒との事。おばマルシリースはアルゼンチン4勝で、ディエゴホワイト賞-GⅢなど。

立ち姿が好みで、全兄もセレクトセール出身で当時の写真との比較も。4月に母が無くなった影響もあったかも…。1億円スタート。サトノダイヤモンドのオーナーが落札。


3番手は牡馬『マンデラの2016』。

ディープインパクト産駒。母は独2勝。独オークス3着など。全兄にマイラーズCやきさらぎ賞勝ち、皐月賞2着などのワールドエース。母の父はAcatenango。おじマンデュロはプリンスオブウェールズS-GⅠ、ジャックルマロワ賞-GⅠ、イスパーン賞-GⅠなど。

立ち姿がかなり好みで、最も注目していた1頭。8000万スタート。



4番手は、牡馬『カンビーナの2016』の2億3000万円。

ディープインパクト産駒。母は愛2勝、北米4勝。アメリカンオークス-GⅠ(芝10F)、プロヴィデンシアS-GⅡ(芝9F)、ラハプラS-GⅢ(芝6.5F)など。母の父Hawk Wing。

写真の立ち姿はきれいで好みでした。5000万スタート。



5番手は、牡馬『セリメーヌの2016』の1億8000万円。

ディープインパクト産駒。母は仏4勝。ペネロープ賞-GⅢ(芝2100m)、フロール賞-GⅢ(芝2100m)、サンクルー大賞典4着、ガネー賞4着など。母の父Dr Fong。



6番手は、牡馬『ホエールキャプチャの2016』の1億7000万円。

オルフェ―ヴル産駒。母はヴィクトリアマイル、府中牝馬S、ローズS勝ち、桜花賞2着、阪神JF2着、優駿牝馬3着、秋華賞3着など。母の父クロフネ。

落札した方が、「種牡馬候補」と言っておられるとか。



7番手は、牝馬の『ファイナルスコアの2016』で1億5500万円。

ディープインパクト産駒。母は伊5勝。リディアテシオ賞-GⅠ(芝2000m)、伊オークス-GⅡ(芝2200m)など。おばチャリティーラインもリディアテシオ賞、伊オークス勝ち。同じくおばチェリーコレクトも伊オークス、伊1000ギニー勝ち。母の父Dylan Thomas。

立ち姿も綺麗でした。5000万スタート。



8番手は、牡馬『アドマイヤテレサの2016』で1億4000万円。

ジャスタウェイ産駒。母は5勝。母の父エリシオ。半兄アドマイヤラクティはダイヤモンドS勝ち、阪神大賞典2着など。祖母ヒードは北米6勝。ニジャナS-GⅢなど。

立ち姿の写真はバランスが良かった。3000万スタート。



9番手は、牡馬『プリティカリーナの2016』の1億円。

オルフェ―ヴル産駒。母は北米2勝。現役の半兄は4勝、半姉は2勝。母の父はSeeking the Gold。おばラヴアンドプライドは北米7勝。パーソナルエンスンH-GⅠ、ゼニヤッタS-GⅠ、オペアS-GⅢ勝ちなど。

3000万スタート。


10番手は、牡馬『ラリズの2016』で9700万円。

ハーツクライ産駒。母はアルゼンチン9勝。オクレンシア賞-GⅢ(芝1000m)、コンデサ賞-GⅢ(芝1000m)など。半兄は現役で3勝、半姉は現役で2勝。母の父はBernstein。



11番手は、牡馬『シャムロッカーの2016』で9400万円。

オルフェ―ヴル産駒。母は豪3歳牝馬チャンピオン。豪4勝。AJCダービー-GⅠ(芝2400m)、VRCオーストラリアンギニー-GⅠ(芝1600m)、VRCサイラーズプロディースSGⅡ(芝1400m)など。母の父O'Reilly。おば2頭もNZや豪で重賞勝ち。





この日も全体的に高かったように思います。海外から人が多かった分、激しい競りになったのかと…。





これ以外の結果など、詳しくは「日本競走馬協会(JRHA)」のWebページからご覧ください。


ちなみに注目していたのは「セレクトセール2016の当歳注目馬」でした。





ちょっと世界が違う感じですが、見るだけでも勉強になることもあるかと。実際に走ってみないと分からない部分も大きいので、今後は結果と照らし合わせて楽しめるようになりたい…。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-13 00:00 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

セレクトセール2016初日
2016年7月11日(月)は『SELECT SALE2016(セレクトセール2016)』の初日。

1歳馬の競り(セリ)が行われました。当歳は「セレクトセール2016二日目」。

金額で走るわけではないですが、毎年恒例の落札上位馬(税別)を見てみます。





この日のトップは…

牡馬『オーサムフェザーの2015』で、2億6000万円。

父はディープインパクト。母は米2歳牝馬チャンピオン。北米10勝。BCジュヴェナイルフィリーズ-GⅠ(D8.5F)、ガゼルS-GⅠ(D9F)など。母の父Awesome of Course。

立ち姿の写真からも注目していましたが、8000万辺りからスタートで最高額に。



2番手は牡馬『シャンパンドーロの2015』で、2億3500万円。

ディープインパクト産駒。母は北米3勝。エイコーンS-GⅠ(D8F)、テストS-GⅠ(D7F)、プライアリスS-GⅠ2着など。母の父はMedagia d'Oro。おじにベルモントSのルーラーオンアイスがいる。

立ち姿の写真も結構好みでしたが、8000万円スタートながら、1億1000万から一気に4000万円ほどアップしたようで。



3番手は牡馬『ドバイマジェスティの2015』で、2億2000万円。

ディープインパクト産駒。母は米牝馬チャンピオンスプリンター。北米12勝。BCフィリー&メアスプリント-GⅠ(D7F)、サラブレッドクラブオブアメリカS-GⅡ(AW6F)、ウイニングカラーズS-GⅢ(D6F)、マディソンS-GⅠ2着など。母の父Essence of Dubai。

コチラも立ち姿の写真がかなり好みだったのですが、今年の2歳の全兄のPOG写真も似た雰囲気を見て取れた部分も。1億円からスタート。



4番手は牡馬『ベネシアンドールの2015』で、1億9000万円。

ディープインパクト産駒。母は不出走。母の父キングハメハメハ。全姉にローズS勝ちで、JC2着や宝塚記念2着などのデニムアンドルビー。おばにトゥザヴィクトリー(サンデーサイレンス産駒)で、いとこにトゥザワールドやトゥザグローリー(共にキングハメハメハ産駒)。

コチラも写真で注目の1頭で、1億円スタート。



5番手は牡馬『シャムロッカーの2015』で、1億7000万円。

ディープインパクト産駒。母は豪3歳牝馬チャンピオン。豪4勝。AJCダービー-GⅠ(芝2400m)、VRCオーストラリアンギニー-GⅠ(芝1600m)、VRCサイラーズプロディースSGⅡ(芝1400m)など。

立ち姿は良かったのですが、全姉がセレクトセール2014時に当歳で9200万円で海外の方に落札されたようなので、今年の写真があれば…。8000万円スタート。



6番手は牡馬『ゼラスキャットの2015』で、1億6000万円。

ディープインパクト産駒。母は北米1勝。母の父Storm Cat。半姉に北米4勝のタピキャット。フロリダオークス-GⅢなど。おじポヘイヴは北米5勝で、トリプルベンドBC招待H-GⅠ、ロサンジェルスタイムズH-GⅢなど。



7番手は2頭で1億4000万円。

1頭目は牡馬『ランニングボブキャッツの2015』。

ヘニーヒューズ産駒(国内での初年度産駒は1歳馬)。産駒に今年のフェブラリーS勝ちのモーニンや後述のアジアエスクスプレス。
母は北米9勝。母の父Runnnig Stag。全兄に朝日杯FS、レパードS勝ちのアジアエクスプレス。


もう1頭は牡馬『ミラクルレジェンドの2015』。

キングカメハメハ産駒。母はレパードS勝ち、エンプレス杯、JBCレディスクラシック2回など。祖母は北米ターンバックジアラームH。おじに東京大賞典勝ちなどのローマンレジェンド。

2頭とも非ディープインパクトですが、共にディープインパクトやキングカメハメハ、マカヒキのオーナーの購入のようです。芝がダメとは言いませんが、ダートの方に重きを置いた…米3冠挑戦を見据えてでしょうか?



9番手も2頭で1億2500万円。

まずは牝馬『トップライナーⅡの2015』。

ディープインパクト産駒。母は不出走。母の父サンダーガルチ。半姉スタービリングは北米3勝。メイトリアークS-GⅠ(芝8F)、セニョリータS-GⅢ(芝8F)など。おばステラージェインは北米9勝で、マザーグースS-GⅠ、ラフィアンH-GⅠ、ガゼルH-GⅠなど。同じくおばスターラーも北米6勝、サンタマルガリータ招待H-GⅠやサンタマリアH-GⅠなど。

海外の方の購入か。



もう1頭は牡馬『クリームオンリーの2015』。

母は北米3勝。母の父Exchange Rate。全兄ソールインパクトは東スポ杯2歳S3着など。おじエレクトリファイは北米10勝でフレッドW.フーパーH-GⅢ。同じくおじロスコは北米4勝。アリスタイズS-GⅢなど。

立ち姿は好きなタイプで、芦毛はあまりよく見えないと言われるがシルエットがいい。4000万円スタート。



11番手も2頭で1億1500万円。

1頭は牡馬『ギャビーズゴールデンギャルの2015」。

ディープインパクト産駒。母は北米4勝。エイコーンS-GⅠ(D8F)、サンタモニカH-GⅠ(AW7F)など。母の父Medaglia d'Oro。おじオールウェイズアプリンセスは北米5勝で、インディアナオークス-GⅡ、エルエンシノS-GⅡなど。


もう1頭も牡馬「ハヤランダの2015」。

ハーツクライ産駒。母はフランス1勝。シャンティ大賞典-GⅡ2着、サンクルー大賞典3着や凱旋門賞4着など。母の父Lando。



13番手は牡馬『ミッキーパールの2015』で、1億1000万円。

ハーツクライ産駒。母は不出走。母の父タニノギムレット。おじにトーセンジョーダンやトーセンホマレボシ。



14番手は牡馬『マイジェンの2015』で1億円。

ディープインパクト産駒。母は北米4勝。ギャラントブルームH-GⅡなど。母の父Fusaichi Pegasus。おじカラヴァッジオがコヴェントリーS-GⅡ勝ち。

写真は良く見える。4000万スタート。





今年は全体的に高かったようですし、海外向けとも取れるラインナップ。落札者も海外の方が多かったみたいで。


金額だけで走るワケではないので、詳しくは「日本競走馬協会(JRHA)」のWebページからご覧ください。

ちなみに個人的に注目していたのは「セレクトセール2016の1歳注目馬」で。





さて、明日は当歳馬がスタンバイ。数か月でガラッと変わるので、素人には見た感じだけでは難しく、より血統が判断基準になりそうです。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-12 00:12 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

セレクトセール2016の当歳注目馬
競走馬の競り市「SELECT SALE2016(セレクトセール2016)」が、2016年7月11日(月)、12日(火)に行われます。


初日の11日は1歳馬(2015年生まれ)、二日目の12日は当歳馬(2016年生まれ)となってます。


1歳馬の「セレクトセール2016の1歳注目馬」に続いて、高額になりそうな馬をチェックしてみます(海外競馬に疎く、数も多いので、祖父母は外し、おじおばは少な目)。
※間違い等があるかもしれませんので、お気を付けください。

☆当歳馬なのにすべて「○○の2015」と間違っていたり、母名が抜けていたのを修正。

追記…高額落札上位は「セレクトセール2016二日目」で。


「ディープインパクト」×「牡馬」×「母が欧米重賞勝ち」では…

328 イルーシヴウェーヴの2016 仏1000ギニー 他にアンプルダンス賞などGⅢ3勝
357 セリメーヌの2016 ペネロープ賞 フロール賞
378 カンビーナの2016 アメリカンオークスなど重賞3勝
389 マルペンサの2016 クリアドレス大賞 ヒルベルトレレナ大賞等 全兄サトノダイヤモンド
391 ペイトンドーロの2016 ブラックアイドスーザンS
439 ミスエマの2016 グリーンランズS セーネオワーズ賞2勝
452 キトゥンカブードルの2016 ジェサミンS

他のディープインパクト産駒は…

409 リトルブックの2016 おばドナブリーニ その産駒にジェンティルドンナやドナウブルー 
485 マンデラの2016 全兄にワールドエース おじにマンデュロ


「ディープインパクト」×「牝馬」×「母が欧米重賞勝ち」では…

346 ファイナルスコアの2016 リディアテシオ賞 伊オークス おばチャリティーライン リディアテシオ賞 伊オークス おばチェリーコレクト 伊オークス
381 シスタリーラヴの2016 ダブルドッグデアS いとこパランダ ロイヤルヒロインS



「オルフェーヴル」×「牡馬」×「母が欧米重賞勝ち」では…

363 ポジションリミットの2016 アディロンダックS
403 カトマンブルー×2016 ゴールデンロッドS レイチェルアレグザンドラS
437 シャムロッカー×2016 VRCオーストラリアンギニーズ ATCダービー
456 リュヌドール×2016 リディアテシモ賞 ボモーヌ賞 マルレ賞


他のオルフェーヴル産駒の牡馬は…

360 プリティカリーナの2016 おばにラヴアンドプライド パーソナルエンスンH
384 ストーミーウェザーの2016 母のおじにボストンハーバー
395 ホエールキャプチャの2016 ヴィクトリアマイル 桜花賞2着など
447 ラグジャリーの2016 半兄ショウナンマイティ
496 グッドカルマの2016 伊オークス2着 


「オルフェーヴル」×「牝馬」×「母が欧米重賞勝ち」では…

412 ベアフットレディの2016 エルグウィンS
434 クァンタムミスの2016 シカダS
451 バイザスポーツの2016 ガゼルH



「ハーツクライ」×「牡馬」×「母が欧米重賞勝ち」は…

349 カリフォルニアネクターの2016 サンタイネスS
478 ムーンライトダンスの2016 愛インターナショナル おじグレイスワロー 愛ダービーなど


その他のハーツクライの牡馬は…

426 ラリズの2016 オクレンシア賞 コンデッサ賞
430 エヴァンタイユの2016 半兄ストレイトストーリー オータムSなど おばテイクチャージレディ アシュランドSなど
445 カサブランカスマイルの2016 エルダービー チリオークス
467 スウィートアンドセイヴォリーの2016 おばスウィートカトマイン BCジュヴェナイルF サンタニアオークス おばライフイズスウィート BCレイディーズクラシックなど


「ハーツクライ」×「牝馬」×「母が欧米重賞勝ち」は…

316 エルーセラの2016 ロワアイヨモン賞
385 ホットチャチャの2016 クイーンズエリザベス2世チャレンジカップS
449 プンタステラの2016 ドルメーロ賞 おじサント 伊ダービー

他のハーツクライの牝馬は

393 ケストレルクエストの2016 母のおじにデインヒルやイーグルアイド
508 ローマンクィーンの2016 おばアイスクイーン ノーブレスS 愛オークス2着
534 レックスレイノスの2016 アメリカンオークス招待3着 いとこ2頭も重賞勝ち



その他では…

323 バイザキャットの2016 半姉アユサン (ブラックタイド産駒)
351 シェアエレガンスの2016 全兄ヒルノダムール (マンハッタンカフェ産駒)
511 ヴェイルオブアヴァロンの2016 デラローズH おじにディープインパクトなど (ヴィクトワールピサ産駒)


辺りか…。





個人的にはパッと見で…


307 328 335 346 378 380 389 409 412 456 485 


が良さそう。


特に…

328 イルーシヴウェーヴの2016 
389 マルペンサの2016 
485 マンデラの2016 

が好み。





結果が出ている馬の当歳馬の写真をほとんど見ていない事に加え、1月生まれと4月生まれでは印象がまったく変わってしまうため、どういうタイプがいいのか判断が出来ず…。1歳馬もPOG書籍などまでにガラっと変わるだけに、やはり相馬眼?がないと…。


コチラもどれくらい盛り上がるのか注目です。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-01 00:20 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

セレクトセール2016の1歳注目馬
2016年7月11日(月)、12日(火)に「SELECT SALE2016(セレクトセール2016)」が行われます。


競走馬の競り市で、初日の11日は1歳馬(2015年生まれ)、二日目の12日は当歳馬(2016年生まれ)となってます。

高額になりそうな1歳馬をチェックしてみます(海外競馬に疎く、数も多いので、祖父母は外し、おじおばは少な目)。当歳は「セレクトセール2016の当歳馬」にて(すいません、リンクを付け忘れてました…)。
※間違い等があるかもしれませんので、お気を付けください。今年は国内のGⅠ馬の下が少なかったような…海外向け?

追記…高額落札上位は「セレクトセール2016初日」で。


「ディープインパクト」×「牡馬」×「母が欧米重賞勝ち」では…

51 サミターの2015 愛1000ギニー ガーデンシティS 欠場
71 ギャビーズゴールデンギャルの2015 エイコーンS サンタモニカH
99 シャンパンドーロの2015 エイコーンS テストS
107 オーサムフェザーの2015 BCジュヴナイルフィリーズ ガゼルS
141 マイジェンの2015 ギャラントブルームH
156 ドバイマジェスティの2015 BCフィリーズ&メアスプリント


他のディープインパクトの牡馬は…

19 シャムロッカーの2015 VRCオーストラリアンギニーズ ATCダービー
64 コスモチェーロの2015 半兄にウインマーレライ
116 ゼラスキャットの2015 半姉タピキャット(フロリダオークス) おじポヘイヴ(トリプルベンドBC招待H)
127 マネーペニーの2015 おばスターダムバウンド BCジュベナイルFなど
139 クリームオンリーの2015 おじに エレクトリファイ(フレッドWフーパーH)


「ディープインパクト」×「牝馬」×「母が欧米重賞勝ち」では…

32 イルーシヴウェーヴの2015 仏1000ギニー 他にアンブルダンス賞含むGⅢ3勝
191 フラニーロロイドの2015 プライオレスS ボーモントS


他のディープインパクト牝馬は…

47 クライウィズジョイの2015 全兄サトノノブレス
57 オンヴェラの2015 マルセルブサック賞2着
81 トップライナーⅡの2015 半兄にスタービリング(メイトリアークSなど) おばにステラージェイン(マザーグースSなど)やスターラー(サンタマルガリータ招待Hなど)
129 リップルスメイドの2015 おじビークトゥクリーク(ホーリスヒルS)
134 ベネンシアドールの2015 全姉にデニムアンドルビー おばにトゥザヴィクトリー


「オルフェーヴル」×「牡馬」×「母が欧米重賞勝ち」では…

9 ムーンライトダンスの2015 愛インターナショナル おじグレイスワロー 愛ダービーなど
55 ミスエマの2015 グリーンランズS セーネワーズ賞
172 アーマインの2015 アップルブラッサムH フォールズシティH

他のオルフェーヴル牡馬は…

92 レディドーヴィルの2015 半兄にきさらぎ賞2着のレプランシュ おばにファビラスラフィン
94 シンディの2015 祖母ダンスデザイン 愛オークス
123 アイアムルビーの2015 祖母カチバ バーバラフリッチーH
138 エーシンメンフィスの2015 愛知杯

オルフェーブル×牝馬では…

18 ドメーヌの2015 アルトゥロリヨンペニャ賞
63 イグジビットワンの2015 パオロメザノッテ賞など 半兄メートルダール 共同通信杯3着など
75 ライムライトの2015 おじオージールールズ 仏2000ギニーなど


「ハーツクライ」×「牡馬」×「母が欧米重賞勝ち」は…

14 ヴィストリーレディの2015 ロイヤルノースS
102 ベイトゥベイの2015 ナッソーS ナタルマS


他の牡馬では…

1 アドマイヤセラヴィの2015 半兄にヒカルカザブエ (ルーラーシップ産駒)
22 ロイヤルファンタジーの2015 独セントレジャーなど (ステイゴールド産駒)
23 ストレイトフロムテキサスの2015 ナッソーS (ヴィクトワールピサ産駒)
27 ダルシャの2015 おじダルシ 仏ダービー (ヴィクトワールピサ産駒)
39 タニノジャドールの2015 半兄に菊花賞馬ビッグウィーク (エイシンフラッシュ産駒)
44 ヴィアメディチの2015 リウレイ賞 (Dansili産駒)
61 ランニングボブキャッツの2015 全兄アジアエクスプレス (ヘニーヒューズ産駒)
68 ソニックグルーヴの2105 祖母エアグルーヴ おじにルーラーシップ おばにアドマイヤグルーヴ (キングカメハメハ産駒)
121 ホットチャチャの2015 クイーンエリザベス2世チャレンジC (ステイゴールド産駒)
148 スプリングチケットの2015 半姉カレンチャン (ロードカナロア産駒)
165 トゥーピーの2015 アランベール賞 半兄サトノラーゼン 東京優駿2着 (ゼンノロブロイ産駒)
182 レーゲンボーゲンの2015 半姉にアニメイトバイオ 半兄にレインボーライン (ルーラーシップ産駒)


牝馬は…

3 ラシャルマンテの2015 ラプラタ1000ギニーなど (ダイワメジャー産駒)
7 バランセラの2015 半姉に今年優駿牝馬3着のビッシュ (キングカメハメハ産駒)
206 トラヴェシーアの2015 おじにキングカメハメハ (ルーラーシップ産駒)マンフィスの3×2 


辺りが注目されるのかと。






個人的にはパッと見で…

1 7 9 11 19 22 23 25 32 36 39 44 47 51 57 59 63 68 71 75 76 81 86 93 99 107 116 121 134 135 139 141 143 156 175 188 191

がよさそう。細かくだともう少し増えマス…。


特に…

1 アドマイヤセラヴィの2015
9 ムーンライトダンスの2015
11 アルバローズの2015
19 シャムロッカーの2015
25 トウカイパートナーの2015
63 イグジビットワンの2015
93 サンキュースマイルの2015
99 シャンパンドーロの2015
107 オーサムフェザーの2015
121 ホットチャチャの2015
134 ベネシアンドールの2015
141 マイジェンの2015
156 ドバイマジェスティの2015
175 セメイユドゥヴォンの2015
188 グルーヴィクイーンの2015
191 フラニーフロイドの2015

は好みに見えます。例年と比べて多いですが、絞ろうとするとディープインパクト産駒とオルフェーヴル産駒だけになるので、少し幅を持たせました。





毎年ですが、数を見ているので途中でおかしなテンションになっており、冷静にみると違うかも…。他に遅生まれや冬毛が多い馬も判断が難しい。


翌年のPOG書籍の写真と比べる変わっている事も多く、応援馬にしない事も…。今年も何頭も印象が違う2歳馬がいますので、仕上がり?が変わると何とも言えません。

「相馬眼」…持ってみたいです。





さて、どのくらいの値がつくのか注目です。ちなみにある程度上位の結果は「セレクトセール2016初日」で。


詳しい結果は「日本競走馬協会(JRHA)」のWebページからご覧ください。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-06-30 02:06 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

セレクトセール2015二日目
2015年7月14日(火)は『SELECT SALE2015(セレクトセール2015)』の二日目。


当歳の競り(セリ)が行われました(1歳馬は「セレクトセール2015初日」)。


今回も落札上位馬を見てみます。


トップは牝馬で『ウィーミスフランキーの2015』の1億8000万円。

ディープインパクト産駒。母は米国産で、デルマーデピュータントSやオークリーフS勝ち。母の父Sunriver。

立ち姿はバランスはよくやや脚長に映る感じでしょうか。落札したオーナーは今年の優駿牝馬勝ちの奥様に刺激を受けて牝馬を買ったとの事。



2番手は牡馬で『ギーニョの2015』で1億5500万円。

キングカメハメハ産駒。おばにトゥザヴィクトリー、おじにサイレントディールなど。母の父はサンデーサイレンスで、いとこのトゥザワールドやトゥザグローリーと同配合。



3番手は2頭で1億2500万円。

1頭目は牡馬『ベルワトリングの2015』。

ディープインパクト産駒。母はチリ年度代表馬、チリ3歳牝馬チャンピオン、チリ古馬牝馬チャンピオンで、チリダービーやチリポーリャデポトランカスなどGⅠ5勝など。おばスカーレットはチリ2歳牝馬チャンピオン。



もう1頭は牡馬『ケアレスウィスパーの2015』。

ハービンジャー産駒。全兄に弥生賞5着のトーセンバジル。おじにトーセンジョーダンやトーセンホマレボシ、いとこにトーセンスターダムがいる。



5番手は牡馬『シルヴァースカヤの2015』で1億2000万円。

ディープインパクト産駒。母は米国産、仏でロワイヨモン賞(GⅢ)勝ちなど。半兄に愛ダービー2着やパリ大賞典2着などのセヴィルがいる。半姉にチューリップ賞4着のヴィルジニア。全兄に7月5日の新馬2着のシルバーステート。おばに仏アスタルテ賞(GⅡ)勝ちのディンスカヤがいて、その産駒にシックスセンスがいる。



6番手は牡馬『ソーメニーウェイズの2015』で1億1500万円。

ディープインパクト産駒。母は米国産で、北米でスピナウェイS勝ちなど。母の父Sightseeing。



7番手は牡馬『ディナシーの2015』で1億円。

クロフネ産駒。母は不出走。母の父キングカメハメハ。祖母にトゥザヴィクトリーで、おじにトゥザワールドやトゥザグローリーがいる。



8番手は牡馬『マンハッタンセレブの2015』で9000万円。

キングカメハメハ産駒。母は不出走で、母の父はサンデーサインレンス。全姉に忘れな草賞勝ちのセレブリティモデル、全兄に7月5日の新馬勝ちのロスカボス。いとこにクレスコグランドやアプルコットフィズがいる。



9番手は牡馬『アイランドファッションの2015』で8800万円。

ディープインパクト産駒。母は米国産で、北米でアラバマSやラプレアS、サンタモニカH勝ちなど。母の父はPetionville。半姉にフラワーC2着のパシフィックギャルがいる。



10番手は牡馬『リシュオルの2015』で8600万円。

オルフェ―ヴル産駒。母の父クロフネ。おばにスリープレスナイトがいる。祖母の姉妹にヒシアマゾン、ヒシピナクル、ヒシナイルがいる。





高い馬ばかりが話題になりますが、気になる馬が4000~8000万円くらいだったので、その辺りにも今後は注目です。詳しくは「日本競走馬協会(JRHA)」のWebページでご確認ください。


少し注目していたラヴアンドバブルズの2015は主取りでした…。来年ココに出てくるのか楽しみにしたいです。





目利きみたいなモノが出来ると楽しいと思うので、今後もセレクトセールには注目していきたいです。



[PR]
by a_doctrinaire | 2015-07-15 00:01 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

セレクトセール2015初日
2015年7月13日(月)は『SELECT SALE2015(セレクトセール2015)』の初日。


1歳馬の競り(セリ)が行われました(当歳は「セレクトセール2015二日目」。


金額だけで走るわけではないですが、毎年恒例なので落札上位馬を見てみます。


トップは牡馬で『ジョコンダⅡの2014』で、2億3500万円。

父ディープインパクト。母は愛国産で愛2勝。母の父Rossini。半姉に愛国でラウンドタワーS勝ちのライトニングパール(父Marjyu)、半兄に現3歳の弥生賞や東スポ杯2歳S勝ちで、東京優駿3着のサトノクラウン(父Marju)がいる。

立ち姿の写真はまずまず気に入っていたので注目していましたが最高値でした。上を持っていたオーナーが落札しており、似た雰囲気があったのか…。



今年は2番手が2頭おり、2億3000万円。

1頭目は牡馬『ラッシュラッシーズの2014』。

父ディープインパクトで、母は英国産で、愛メイトロンS、コロネーションSやヨークシャーオークス勝ちなど。母の父がGalileo。

好みの立ち姿だったので注目していました。後少し変わってくれると来年指名しそう…。落札したのはディープインパクトのオーナーのようで。



もう1頭の2番手は牡馬『シャンパンドーロの2014』。

父はTapit。母はエイコーンSやテストSなど北米GⅠ勝ちなど。おじにベルモントS勝ちのルーラー『オン』アイスがいる。母の父Medaglia d’Oro。

コチラも先ほどと同じオーナーが落札。バランスはいいと感じましたが、海外馬のTapit産駒はどういうタイプがいいのか分からず。



4番手は牡馬で『キングスバローズの2014』で1億9500万円。

ディープインパクト産駒。母はNZ産で母の父Redoute's Choice。NZ3歳牝馬チャンピオンで、CJCニュージーランド1000ギニー(GⅠ)勝ちなど。

スラっとした立ち姿で、いい雰囲気。コレは最高値を落札したオーナーが落札。



5番手は牡馬の『サラフィナの2014』で1億6000万円。

ディープインパクト産駒。母は仏産で全欧3歳牝馬チャンピオン。仏オークス、サンクルー大賞典、サンタラリ賞勝ちなど。本馬が初仔。母の父Refuse to Bendo。

立ち姿はかなり良い印象。2歳時にさらに良くなってもらいたい。落札した方は「武豊騎手で凱旋門賞を勝てたら」との事らしい。



6番手は牝馬で『コケレールの2014』で1億3500万円。

ディープインパクト産駒。母は愛国産でサンタラリ賞1着など。母の父はZamindar。

立ち姿は良さそうで脚が長く見える。コレも先ほどと同じ方のようで「武豊騎手で凱旋門賞を…」との事。3歳牝馬で出走するのは有利に感じるが、2頭出しの場合は…ヤネどうする?



7番手は牡馬で『コンテスティッドの2014』で1億1000万円。

父はディープインパクト。母は米国産で、テストS、エイコーンS勝ち。本馬が初仔。母の父はGhostzapper。

毛色もあってかがっちりしたタイプに映る。最高値と4番手を落したオーナーが落札。



8番手は牡馬『トリプレックスの2014』で1億500万円。

キングカメハメハ産駒。母の父サンデーサイレンス。祖母は加国産で、北米14勝。おばに加年度代表馬アリワウがいる。

父の産駒らしい印象。ダイワ〇〇になるのか?



9番手は9800万円で、牡馬『イマーキュレイトキャットの2014』。

ディープインパクト産駒で母の父Stom Cat。配合的な部分も大きいか…。祖母は未出走。曾祖母に全欧古馬チャンピオンのミエスク。その産駒にキングマンボやイーストオブザムーンがいる。

立ち姿は悪くないが好みでは無かった。コチラはダノン〇〇か。



10番手は牡馬『ヒルダズパッションの2014』で9400万円。

ハーツクライ産駒。母は米国産で、バレリーナS勝ち。母の父Canadian Frontier。

立ち姿は父の産駒らしさを持っているかと。落札したのは横文字でAgentとあるのでよく分からず…。





2010年のセレクトセールでは1260万円(税込み)だったジャスタウェイは海外GⅠも制覇。金額だけではわからない部分もありますので、詳しくは「日本競走馬協会(JRHA)」のWebページからご覧ください。


さて、明日は当歳馬。数か月でガラッと変わるので、見た感じだけでは難しく、より血統が判断基準になりそうです。



[PR]
by a_doctrinaire | 2015-07-13 23:55 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

セレクトセール2015の当歳注目馬
競走馬の競り市「SELECT SALE2015(セレクトセール2015)」が、2015年7月13日(月)、14日(火)に行われます。


13日は1歳馬(2014生まれ)、二日目は14日は当歳馬(2015生まれ)と分かれて行われます。


1歳馬の「セレクトセール2015の1歳注目馬」に続いて、高額になりそうな当歳馬(重賞勝ちの母や兄弟姉妹のみ、ほどんどの祖父母やおじおば除く)をチェックしてみます。※間違い等があるかもしれませんので、お気を付けください。

追記…落札上位馬は「セレクトセール2015二日目」で。


まずは「ディープインパクト産駒」+「牡馬」+「母が欧米重賞勝ち」なのは…


316 ソーメニーウェイズの2015
327 ポジションリミットの2015
350 シルヴァースカヤの2015
401 ラヴアンドバブルズの2015 全兄ディープブリランテ
403 ミメティコの2015
455 アイランドファッションの2015


「牝馬」では


366 ペイトンドーロの2015
371 ウィーミスフランキーの2015
420 サンドスラッシュの2015
486 チェリーコレクトの2015


辺りで南米勢をどうするか…。





今年の目玉は種牡馬「オルフェ―ヴル」かと。


「オルフェーヴル産駒」+「牡馬」+「母が欧米重賞勝ち」で


301 カリフォルニアネクターの2015
330 オリジナルスピンの2015
333 ミスエマの2015
387 スーアの2015
447 スポークンファーの2015
454 ラヴインザダークの2015


昨年はハーツクライ、ステイゴールド、Frankelなどが上位10頭に入っていたので、その辺りにも注目。


324 シルバーバレットムーンの2015 (Midnight Lute産駒)
343 ショアーの2015 (ディープブリランテ産駒)
365 トレラピッドの2015 (ハーツクライ産駒)
405 ラグジャリーの2015 (ハーツクライ産駒)
416 ギーニョの2015 (キングカメハメハ産駒) 
427 マンハッタンセレブの2015 (キングカメハメハ産駒) 全兄ロスカボス


などが良血なのでは?


全体的に言える事ですが、「390 ベルワトリングの2015」、「442 カサブランカの2015」「510 ストールンハートの2015」など南米勢(南米重賞勝ち)をどう判断するか…。





結果が出ている馬の当歳馬の写真をほとんど見ていない事に加え、1月生まれと4月生まれでは印象がまったく変わってしまうため、どういうタイプがいいのか分からず…。1歳馬でもPOG書籍などまでにガラっと変わるだけに、さらに難しく、今年は見た目の好きな馬は割愛する事に。


ただ、同じセール出身で4月30日と5月8日で近い「ラヴアンドバブルズの2015」は全兄のディープブリランテの当歳時の写真に似ているように感じます。


コチラもどれくらい盛り上がるのか注目です。



[PR]
by a_doctrinaire | 2015-07-07 00:39 | 競馬 | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向とMHP3rd、太閤立志伝4やレトロゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク