<   2008年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

フェブラリーS
 データのすべてをクリアした馬がいないのだが、少し勢いに任せて難しく考えすぎたか?距離を考えなければ上位3頭で決まりそうだが…。

フェブラリーSの予想
[PR]
by a_doctrinaire | 2008-02-24 08:37 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

フェブラリーSの傾向
 過去のデータから傾向を導き出す事をしてきたのだが、近年の番組改編や調教技術の向上等から、調べるデータの期間を「10年→5年」に引き下げてみる。
 20頭のデータが半分になってしまうのだが、より近い年代のデータの比重が大きくなればと…。
 
 追記…フェブラリーSの連対馬の傾向です。

フェブラリーSの傾向
[PR]
by a_doctrinaire | 2008-02-24 05:30 | 競馬(傾向) | Trackback | Comments(0)

京都記念
 今回はメンバーが揃った。GⅠの前哨戦のような雰囲気。ぜひとも見てみたい。

京都記念の予想
[PR]
by a_doctrinaire | 2008-02-23 11:42 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

クイーンC
 3歳牝馬の重賞。桜花賞へ向けての1戦だが、ここを使うとトライアルレースまでのレース間隔が短くなる。データ的にも日本オークスのほうに結びつきが強い傾向にあり、オークス向きの馬を選ぶのも手か?

クイーンCの予想
[PR]
by a_doctrinaire | 2008-02-23 10:30 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

きさらぎ賞
 スペシャルウィーク、ナリタトップロード、ネオユニヴァースらクラシックホースを輩出した出世レース。こことトライアルを制することが出来れば、クラシックが見えてくる?

きさらぎ賞の予想
[PR]
by a_doctrinaire | 2008-02-17 08:26 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

ダイヤモンドS
 天皇賞(春)に向けて長距離戦だが、本番にはそう直結しなさそう。賞金を稼いで出走を目指すための重賞というイメージが。

ダイヤモンドSの予想
[PR]
by a_doctrinaire | 2008-02-17 08:03 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

応援馬の出走!
 京都の芝1600mに今年の牡馬の期待馬で1、2を争う?ロザリオがようやく出走。ジャングルポケット×ローザネイ。立ち姿が良く見え、サンデーサイレンスから配合が替わったことで、GⅡ止まりの姉兄たちと違った面が出るのではないかと期待。Northern Dancerの18.75%と「奇跡の血量」というのも忘れかけていただけに面白そうだ。

 東京の芝1800mにはクリスタルウイングが出走。アドマイヤベガ×フェアリードールとトゥザヴィクトリー、サイレントディールの弟にあたる。父がサンデーサイレンスからワンクッション置く形がいいほうに向かって欲しい。

 この時期デビューだと皐月賞は余程能力と運がないと難しい。東京優駿に向けて…ということだろうが、こことトライアルで権利を取って制覇!という淡い思いを抱いてみたりする。
[PR]
by a_doctrinaire | 2008-02-17 06:43 | 競馬(POG) | Trackback | Comments(0)

共同通信杯
 古くはアイネスフウジン、ナリタブライアンやジャングルポケットなど3歳クラシックを賑わせる逸材を輩出してきたレース。
 今年の面子は過去の注目馬のような実績馬はいない。しかし、今年の3歳クラシック牡馬路線は未だに有力馬が出ていないので、ここを勝てば有力馬の1頭に名を連ねることとなるはず。

 1日伸びたことで、ガラっと変わった馬がいるかもしれないだけに、パドックや返し馬は必見?

共同通信杯の予想
[PR]
by a_doctrinaire | 2008-02-11 08:27 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

シルクロードS
 高松宮記念へ向けての一戦。以前は重要な位置にあったように記憶しているが、ハンデ戦になってからは昔ほどつながりがないように感じますが…。

シルクロードSの予想
[PR]
by a_doctrinaire | 2008-02-10 08:48 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

小倉大賞典
 小回りだけに先行馬が有利か?と思うが、昨年はアサカディフィートが後方から追い込んでの勝利。今年は…。

 故障明けは逃げてしか結果が出なくなったマルカシェンクだが、以前は差す競馬もできていた。自在に立ち回れるなら展開がどうなっても大丈夫かと。

 長い休み明けを一叩きしたオースミダイドウ。平坦なコースなら1800mでもパフォーマンスは発揮できるはず。

 背負わされた感のあるディアデラノビアだが、相手なりに走れる。確かに斤量は不安だが…。

 悩んだが、思ったより人気の無い昨年の覇者アサカディフィートに変更。以前は逃げても結果を出していただけに、自在性を買って。中館騎手ならヒシアマゾンのような乗り方で(高松宮杯では負けましたけど)。

 買うつもりだったニルヴァーナだが、斤量を思ったより背負わされたのと1600万での足踏みを少し状態が良くないとみた。休み明けのアンドロメダSを考えるとこちらが上なのだが…。
[PR]
by a_doctrinaire | 2008-02-09 11:55 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク