<   2009年 01月 ( 83 )   > この月の画像一覧

クエスト失敗…
 前回モンスターハンターのフリースブランケットをゲットしたのですが、他のキャラクターのが欲しくてゲームセンターへ。



 商品は入れ替わることなく、そこにあったンですが…



 Σ(゚д゚lll)ガーン



 取れない…



 ……



 …



 Σ( ̄ロ ̄lll)ナッ!



 アームに細工してあるし、ゲットする代用品の位置もかわってた…。



 前回は、ある程度お金をつぎ込めば取れる仕様だったのに、



 今は途中からまったく微動だにしない…。



 それに気づかず、かなりお金をつぎ込んだンですが、後の祭り。



 あれはない…。



 ある程度投入すれば回収できたり、上手くいけば1回でも取れるなら、通おうと思いますが、



 取れないンじゃ2度とやらンよ…。



 ゲームセンター側としても、ある程度回転する方が良いんじゃないンでしょうか?



 クレーンゲームは「取れる」という意識をお客に感じてもらえないと売り上げあがンないヨ!



 景品の値段と1ゲームの料金のバランスをしっかりとって、回転させてナンボぢゃネ!



 自分で溺れたのが悪いのは重々承知してますが、あんなゲームセンター嫌いです…。



 気をつけなはれや!(Wエンジン風)
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-01-31 21:09 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)

東京新聞杯
 今回はかなりメンバーが揃ったように思われます。



  東京新聞杯 予想



 昨年の勝ち馬ローレルゲレイロ。NHKマイルC2着もあり、実績・距離・コースでの高いレベルにあるといえる。高松宮記念4着、マイルCS5着とGⅠでも上位。香港スプリント以来の競馬で、状態と久々がポイントになるかと。



 一叩きしている分と秋の実績からショウナンアルバ。共同通信杯勝ちで東京で結果が出ているし、2番手が勝利した富士Sではブービーの位置取りから6着とかなり良い結果。マイルCSと京都金杯はアウェーで右回りと考えれば多めに見れる。左回りの1800m以下なら大崩はないかと。



 ダート経験が活きて欲しいタケミカヅチ。仮にも皐月賞2着の実績を持つ強いの1勝馬。共同通信杯2着でショウナンアルバとの比較でも狙いたい。マイルCSには出走していないだけに、出ていれば…という期待も膨らむ。乗り手が替わって新味が出ればだが。



 牝馬より牡馬相手があっているキストゥヘヴン。昨年は京王杯SC2着に安田記念7着、京成杯AH勝ちと、牡馬のペースが向いているとの事。桜花賞馬の実績は伊達ではない。マイルCSの13着は不満だが、安田記念ほど走れれば、ここでも上位があって良い。



 前走も良く、重馬場の東京ならショウワモダンも面白そうだが、実績が少し足りずにパス。昨年3着で連勝で京都金杯勝ちのタマモサポートも良いが、予算の都合でパス。アブソリュートはショウワモダンからの物差しで少し足りないかと。サイレントプライドの富士Sは展開が向いた感が…。スマイルジャックは復帰戦がピリッとしない。



 他の馬にもチャンスがありそうです。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-01-31 03:20 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

未だに2nd ラオシャンロン(集星4)討伐
 「ネコの火薬術」が発動したので、満を持して集会所クエスト星4つの「巨大龍の侵攻」でラオシャンロンを片手剣ソロで狩りに。



 <装備>
 ゴールドマロウとディアブロUシリーズ(秘術珠5 爆師珠5 防御珠1)


 <スキル>
 風圧【大】無効 錬金術 ボマー 業物 


 <アイテム>
 調合書①入門編~調合書⑤達人編、ペイントボール、大タル爆弾G、大タル爆弾、大タル、爆薬、竜骨【中】、ツタの葉、砥石、モドリ玉や調合素材など。


 注 「ネコの火薬術」発動中!



 いつも通りにオープニングムービーが流れますが、これがイラナイ…早く始まって欲しい。



 まずやることは、アイテム回収!



 といっても、アイテムボックスではなく、槍立てかけてある所の「バリスタの弾」が先。



 アイテムボックスからはすぐ回収できるので、時間のあるうちにこちらを押さえておきました。



 他はエリア2で使用予定の「対巨龍爆弾」を。



 今回は空きがなかったので、支給用大タル爆弾は、大タル爆弾Gを使った後に回収することにしました。



 エリア2へ着いても、まだラオシャンロンは見当たらず、結構時間がありますが、ノンビリもしてられません。



 ヤツが進入してきたら、頭が来る付近に大タル爆弾Gをセット。



 起爆はペイントボールでやります。



 アイテム欄に余裕があれば、小タル爆弾とかでも良かったンですが…無かったンで。



 比較的お腹がダメージを与えやすいという事で、攻撃できるまでは大タル爆弾G(相当)を使用。



 2度ほどでよろめいていたようです。



 エリアにお腹が入ったら、ターゲット?ロックオン!



 風圧【大】無効のお陰で、ふらつく事が無くなるので、楽に攻撃出来ます。



 初めはジャンプ攻撃をしていたんですが、意外と当てにくい…。



 計画変更!



 お腹の出っ張りの下に行って、防御からの△ボタンで「斬り上げ」から2発が良いかと。



 テコテコと出っ張り近くに歩いては、2発を繰り返す方が確実かと。



 特にエリア2は途中で道が曲がっており、ラオシャンロンが動くンで…こちらが良いんです!



 やはりお腹は切れ味が落ちにくいし、斬り上げから2発だと、他の堅い場所に当ててしまうことが無いようです。



 そんなこんなで調子に乗っていたら…



 ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!



 高台に移動するのを忘れてたーっ!



 すでに上り坂が横に見える…。



 (゚Д゚≡゚Д゚)マニアウカ?



 急いでダッシュしたンですが、ラオシャンロンが立ち上がる事も無く、移動しております…。



 ヤバいっ!やってもた?



 と思っていたら…



 (>Д<)ゝ”セーフデアリマス!!



 高台の後ろ側からダイブしたら、間に合いました!



 危なかった…ギリギリですぅ~。



 対巨龍爆弾を仕掛けて、少し待っていると爆発と共に下に落とされました。



 再び、お腹へ移動して攻撃を繰り返します。



 砥石を使うときには少しクビ付近まで移動しての方が安全かと。



 尻尾に巻き込まれると結構ダメージを受けますゾ。



 この尻尾が問題なのは、ラオシャンロンのエリアout時も!



 以前経験したのですが、しくじると何度も尻尾の餌食になりますので、お早めにモドリ玉を使っておきます。



 エリア3でも、お腹がエリアinするまでは大タル爆弾G(相当)で攻撃。



 たまに雄たけびと共にボディプレスがくるンですが、これはお腹の横にいると回避できる模様。



 そんなにダメージ受けないので、食らっても問題ないとは思いますが…。



 そんな感じで、最終エリアまで、



 「お腹のエリアinまで大タル爆弾G(相当)攻撃」+「それ以降はお腹攻撃」を続けます。



 最終エリアでは、ヤツが進入したと同時に「バリスタの弾」で攻撃開始!



 バリスタの弾をセット後、Rボタンを押してスコープ?画面時に照準を山の谷間辺りに合わせると



 ヤツに当たるという事なのだ!



 って事なんで、ラオシャンロンinと同時に撃っときます。



 採取した弾を撃ち切ったら、アイテムボックスへ走って「バリスタの弾」を補充。



 取って返して攻撃!



 「バリスタの弾」を撃ちきったら、砦を降りてお腹攻撃!



 ラオが立ち上がったら、モドリ玉を使って、「撃龍槍」を使用。



 後はひたすらお腹を攻撃しておりました。



 そして、いよいよその時がやって参ります…。



 ラオシャンロンの雄たけびと共にっ!



 倒れ落ちる老山龍!



 (>Д<)ゝ”ヤッタデアリマス!!



 ラオシャンロンの討伐が初めて成功した瞬間でした。



 ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ



 残り時間3分40秒での成功。



 いや~ラオシャンロン(ノーマル)は、片手剣(だけではないが…)ソロでも討伐可能でした。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-01-30 23:01 | モンスターハンターP2nd | Trackback | Comments(0)

これはヤだったンですが…
 実は…ブッキング!しております。ミッキースポットも同じレースに出走です。



 Mikki Spot …冠名+母の名前の一部との事です。母の名ヒットザスポット(hit the spot)は「イイ店見っけ~」といった意味のスラングと言われている模様(ちなみに母の馬主はディープインパクトでおなじみの金子さんです)。



 キングカメハメハ×ヒットザスポット(Deputy Minister)の血統。



 母は2戦して2着、1着で引退。姉にフローラS2着のミンティーエアーは、キャリア4戦で優駿牝馬4着。兄に1戦1勝のダイワカンパニー。早い時期に活躍できる血統かと。



 兄ダイワカンパニーも応援馬だったので、この馬もチェックしてました!しかし、名前が…。「ミッキー」とつくと可愛く感じてしまうので、強そうには思えません。せめて「ドナルドスポット」…いやいや、「ミズキスポット」とかの方が良かったかな?



 馬を応援する時に、名前って結構重要だったりします。イメージとかもありますし。



 が、応援馬を決めるのは雑誌等で写真見た馬と限定しているので仕方ない(当時はヒットザスポットの06)。まあ、強い馬が強そうな名前ばかりと言うわけでもないンで、少しは期待しています。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-01-29 18:42 | 競馬(POG) | Trackback | Comments(0)

タクティクスの初陣!
 応援馬タクティクスのデビューが決定! 2月1日の京都2000mです。



 Tactics …戦術、戦法、戦略などの意味があるようです。



 アグネスタキオン×グレースアドマイヤ(トニービン)の血統。


 母は今で言う3歳時にきさらぎ賞4着、現在のフィリーズR5着、フローラS3着。その後、休養に入り、500万から出直し、府中牝馬S2着でエリザベス女王杯6着で引退。続けていれば、重賞の1つ2つは取れた器かと。



 兄に皐月賞勝ちのヴィクトリー、菊花賞2着、有馬記念2着、天皇賞(春)2着などのリンカーンがいる。伯父に東京優駿(日本ダービー)のフサイチコンコルド、同期の叔父にアンライバルドなど。



 一族は3歳の春にはそこそこ力を見せており、この馬もそれと同じくらいの活躍を期待しております。なんとか今年初のデビュー勝ちとか…ないっすか?
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-01-29 18:18 | 競馬(POG) | Trackback | Comments(0)

咳が出てあまり眠れず…
 気管支炎?と思(おぼ)しき症状に悩まされ、眠れておりません。



 夜の気温が下がっているのが影響しているのか、床についてから咳が止まらなくなりました。



 元々、ずっと咳は出ていたのですが、昨日は特に多かった。



 さっき「咳ドクター」というページで調べたら、「痰がからんだ咳が出て、夜になると自律神経がゆるくなり、痰が多くなります」との事。



 ビンゴ!



 あんまりキツいようなら、ちゃんと医者に行こうと思います。



 皆様もお体にはくれぐれも…



 気をつけなはれや!(Wエンジン風)
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-01-29 12:58 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)

京都牝馬Sの傾向
 古馬牝馬の重賞戦がスタート!春にヴィクトリアマイルという目標が出来たので、牝馬重賞も以前と比べると盛り上がりを見せます。



  京都牝馬Sの傾向 (過去5年の連対馬データから)



 <実績>
 最低でも「オープン勝ち」。
 8頭に「重賞連対」しており、こちらをメインで考えたい。
 残り2頭もチューリップ賞3着とローズS6着と、ある程度の力を見せていた。
 5頭がGⅠで3着以内。ある程度は人気になるだろうが、軽視は禁物。



 <距離>
 全馬が「1600m以上で連対」。
 9頭が1800m以上で連対しており、長めてやれている馬が多い。



 <コース>
 京都で連対していたのは7頭。
 残りの3頭も京都でGⅠ3着、GⅢ3着、GⅠ4、4、5着。
 京都で結果が出ていないと厳しいか?



 <その他>
 前哨戦は条件戦で5着からの連対があるので、順位はあまり気にする必要は無いのかもしれない。どちらかというと実績をチェックする方が大事な気がする。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-01-28 23:25 | 競馬(傾向) | Trackback | Comments(0)

未だに2nd 片手剣ラオシャンロン狩りへの策
 ずっと不思議でした。



 (゚Д゚≡゚Д゚)ナーゼ?



 数が合わないンですよネ。



 「大タル」と「爆薬」の数が…。



 爆薬20に対して大タル10ですカラ。



 それが、ふと「調合のリスト」を見ていて発見!



 『錬金術』のリストに「大タル」がありました!



 おーっ!これなら残りの大タル10個を調達できるじゃありませんかっ!



 O(≧∇≦)O イエイ!!



 随分と前に錬金術のリストをみたんですが、それほど欲しい素材が無かったンでスルーしてました。爆弾での攻撃を考えるかなり前の話ですが…。



 それに錬金術ってかなり敷居の高いスキルだと思い込んでいましたが…意外と簡単に発動できるようです。



 これなら爆薬をフルに活用できます。



 しかも、「ネコの火薬術」が発動していれば、大タル爆弾Gが25個分に相当します。



 これならラオシャンロンを片手剣で狩る事も可能かと…



 (>Д<)ゝ”オモワレマス!!



 ディアブロUと武器スロットに埋め込む装飾品も「秘術珠」と「爆師珠」に決まりです。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-01-28 21:20 | モンスターハンターP2nd | Trackback | Comments(0)

トゥリオンファーレ次走も重賞…
 デビュー前から応援しているトゥリオンファーレの次走は「きさらぎ賞」を予定しているとの事。



 7番人気のラジオNIKKEI杯3着の後、3番人気の京成杯では7着と人気を裏切るカタチ。



 道中上手く立ち回れずに0.3秒差の7着は、良さそうには感じるのだが、きさらぎ賞に出てくるメンバーが京成杯と比べて、弱い相手が集まるとは限らないかと…。



 条件戦に戻って勝てるという保障はないのですが、前走後は2400mの条件戦というプランがあったので、とりあえずそちらに出走してから…と思っていただけにちょっとショック。




 実は、今年は2勝馬が、GⅠ阪神ジュベナイルF勝ちのブエナビスタ只1頭。ガンズオブナバロンとトゥリオンファーレが1勝してはいますが、2勝目はまだです。


 今年はここ3年と比べて、格段に成績が悪い。せめて春には、GⅠに出走して欲しいという願いもございますので、できれば条件戦を勝つなりして、賞金を加算して重賞やGⅠに出走できる状態になって欲しいというのが、本音でございます。



 トゥリオンファーレはブエナビスタに次ぐ期待馬なので、出来れば春の3歳クラシックに出走してほしい…。相手が手薄なンでしょうか?前走後にすぐきさらぎ賞へという話なら問題なかったのですが、ここへきて急遽変更というのは…。条件戦に強い馬が出走してくる予定でもあるのかな?



 結果的に賞金を加算してくれれば、なんの問題もないンですが、前走の内容からちょっと弱気になっているモノで…。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-01-28 12:49 | 競馬(POG) | Trackback | Comments(0)

根岸Sの傾向
 フェブラリーSの前哨戦の東京1400mGⅢ。



  根岸Sの傾向 (過去5年の連対馬データから)



 <実績>
 最低ラインは「1600万勝ち」。
 2頭が1600万勝ち、2頭がオープン勝ちで、6頭が重賞連対。
 


 <距離>
 全馬に共通するのは「1200m以上勝ち」。
 9頭が1400m以上で勝利。
 残り1頭も1400mで3着があった。
 
 

 <コース>
 6頭が東京勝ちで、初出走が2頭。
 残り2頭が芝だが、1頭がGⅠ3着、1頭がOP4着。
 既走馬は、結果が出ていないと厳しいかと。



 <前哨戦>
 5頭のガーネットS組が最有力(3頭が1着、後は3着と6着)。
 2頭がジャパンカップダートからの直行で5着と8着。
 OPのギャラクシーS勝ちと師走S勝ちが1頭ずつ。
 残りの1頭は芝の京都金杯12着から、その1走前は1600万から。



 <その他>
 4頭に芝での連対実績があった。
 2頭が逃げ、2頭が先行、4頭が差し、2頭が追い込みで、脚質は偏りはおおきくない模様。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-01-28 02:40 | 競馬(傾向) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向とMHP3rd、太閤立志伝4やレトロゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク