<   2009年 05月 ( 116 )   > この月の画像一覧

氏真伝65 敵多く、目論み敗れる
新たな一歩のために決断をした麿。



敵がどんどん増えているような気がしておる今川氏真(いまがわうじざね)ぢゃ。



報告を聞く。



直茂 成功 修業(開墾) 27
長政 2707増加 春日山城の兵士数 62
教如 18135貫 調達 49
義宣 17875貫 調達 49
武将 15600貫 調達 48
半蔵 6上昇 春日山城の訓練度 40



さて、北条の侵入を閉じるべく箕輪城へ攻め込む!



士気を高めるためにまずは「小諸城」から攻めるのぢゃ。



小諸城は5000人の兵士と城防御度40。



家臣に任せて攻撃をしておると、何とか攻略できた。



さあ、次は箕輪城へっ!



と、思っておった…



……







がっ!



「羽柴家の軍団が、我が大垣城に迫っております」との報ぢゃ!



そして、



「北条家の軍団が、我が岩殿城へ迫っております」との知らせが続く。



Σ(゚д゚lll)ガーン



「だぶる」ぢゃ…。



近いという事もあって、岩殿城の援軍ヘ向かう。



すぐさま岩殿城へ攻め込まれた。



岩殿へ向かった麿らは、北条氏政軍と合戦に突入ぢゃ!



「偃月の陣」のこちらに対し、雁行の陣を引く北条。



こちらが有利で士気があがる。



しかも、相手の軍団長を直接狙えるぞ。



羽柴戦があるゆえ、さっさと終わらせる。



「三段撃ち」3度で相手を壊滅に追い込んだ。



ふぅ~。



連戦ぢゃったので、一度城に戻る。



報告ぢゃ。



官兵衛 44上昇 躑躅ヶ崎館の鉱山 101
頼廉 25上昇 木曽福島城の民掌握率 65
数正 27上昇 高遠城の民掌握率 71
家康 45千石上昇 大垣城の石高 103
幽斎 28上昇 躑躅ヶ崎館の民掌握率 73
高虎 3259増加 春日山城の兵士数 75
康政 6上昇 春日山城の訓練度 40
紹運 6上昇 春日山城の訓練度 40
仲孝 6上昇 春日山城の訓練度 40
宗茂 2707増加 春日山城の兵士数 62
忠興 16640貫 調達 45
重朝 6上昇 春日山城の訓練度 40
勝重 20085貫 調達 54
正純 19370貫 調達 59
直政 8上昇 春日山城の訓練度 53
忠佐 6上昇 春日山城の訓練度 40
忠世 6上昇 春日山城の訓練度 40
元忠 失敗 修業 0
井頼 18005貫 調達 49
忠次(伊奈) 13845貫 調達 42
長安 20605貫 調達 56
宗矩 3432貫 兵糧売却 39



加藤清正を家老に、本多正純を侍大将に昇進させた。



病気になったので薬を飲んで一日寝た。



行長 16380貫 調達 50
正信 16510貫 調達 50
守綱 7上昇春日山城 46



小西行長を部将に昇進させた。



準備が整ったゆえ、援軍へ向かうぞ!



麿が、大垣に援軍に向かおうとすると、



「北条家の軍団が、我が小諸城に迫っております」



さーらーに!



「北条家の軍団が、我が高遠城に迫っております」



との知らせぢゃ。



しまった…。



攻め込まれて援軍に行ったので、北条の侵入路である箕輪城を落としておらぬ!



そこから2軍団に攻め込まれるとは…。



援軍に駆けつけようとする麿に知らせが。



「上杉が滅亡しました」



はぁ!?



何の話ぢゃ?



な、なんと!



羽柴から守った上杉家は、北条(きたじょう)家に滅ぼされてしもうた。



しかも、北条(きたじょう)家は上杉景虎家の家督を継いだ言わば、「分裂した上杉家」。



違う意味で上杉の統一がなった形ぢゃ…。



放心状態の麿ぢゃが、今はそのような事をしておられぬ。



3城同時に攻められておるのぢゃ。



まずは小諸城ぢゃ!



北条氏邦と戦う。



鶴翼の陣の北条に対して、偃月で対抗ぢゃ!



鉄砲の「三段撃ち」2発で、ケリをつけた。



心配になって大垣城の兵士数を確認しようとすると、



どうやら撃退出来たようぢゃ。



ほっとした麿は、高遠城の援軍へ向かう。



次は北条氏規隊ぢゃ。



兵は7000人ぢゃ



こちらの鋒矢の陣に対して、北条勢は無形ぢゃ。



家臣に任せて、勝利した。



城に戻ろうぞ…。





まとめは「太閤立志伝4 氏真伝ひとまとめ」へ
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-05-31 23:24 | 太閤立志伝4 氏真伝 | Trackback | Comments(0)

馬場とペース
東京優駿(日本ダービー)は、雨の影響で不良馬場でした。



1000mのペースも不良馬場では早すぎるタイム。



2番手が折り合って逃げるような形でした。



ジョーカプチーノ…NHKマイルCの時と同じですが、自身が逃げてはダメですぞ。



後方からの馬は外に持ち出した馬がそこそこ伸びてますが、



上位はほとんど前の馬。



元々、後方一気は厳しい東京優駿(日本ダービー)だけに、馬場が悪くなってはこの結果も仕方ないかと。



ま、天気ばかりは仕方ない。



なんにせよ、これだけは言っておきたい…



典さんおめでとう!
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-05-31 16:53 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

東京優駿(日本ダービー)の予想
1年に1度のお祭り「東京優駿(日本ダービー)」がやってまいりました。



結果はどうあれ、好きな馬を応援するのが1番かと。



 東京優駿(日本ダービー) 予想



2冠の可能性を持ったアンライバルド。正直、デビュー戦では展開の理もあったと思ってましたが、モノが違ったようです。敗因がハッキリしている以外に負けていないのは、強さの証かも。



デビュー戦では互角と思っていたリーチザクラウン。「逃げ」一辺倒ではクラシックは厳しいと思っていたが、陣営?は「折り合いがつく」と言って本番まで結局、抑えなかった。ツケが回ってきてますが、馬は好きなので!



ロジユニヴァースにも期待。2戦目の札幌2歳Sでは「強い」と思わせた。レース間隔が開いた方が良いんじゃないでしょうか?最内に入ってしまいましたが、応援します。



データでアプレザンレーヴを。



差し系のアイアンルック、セイウンワンダー、トライアンフマーチを3連複候補で!
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-05-31 12:23 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

東京優駿(日本ダービー)をチェック!
09東京優駿(日本ダービー)を『東京優駿(日本ダービー)の傾向』から調べてみる。



実績「GⅡ勝ち以上」、距離「1800m以上勝ち」、コース「連対か初出走」をクリアしているのは、



ロジユニヴァース
アプレゼンレーヴ
アンライバルド



と3頭。



ただ、実績や距離において惜しい馬が



1700mまで連対があるジョーカプチーノ
GⅡに出走のない、皐月賞は久々ナカヤマフェスタ
GⅡと皐月賞に出走のないブレイクランアウト
前がカットされた皐月賞と前走を度外視するとフィフスペトル
弥生賞に敗因あり、皐月賞3着で距離がいけるならセイウンワンダー
GⅡ出走なし、前走久々のリーチザクラウン
皐月賞2着以外がOP2着と実績が少し落ちるトライアンフマーチ(上記に入っても良い)
キャリアの少ないが、アプレザンレーヴに勝利しているアイアンルック



のあたり。



アサクサキングス的な1頭と考えられます。



しかし、今年は色々とありすぎて何とも…



展開の有利不利が大きかったNHKマイルC。
内外の馬場やペースが大変だった皐月賞。



他にもぶっつけ本番で、トライアルレースなどを回避した馬が多かったり、大幅体重増で出てきてあっさり負けてみたりとデータを素直に信じづらい状況です。



今年あたり、データがまったく通用しない可能性も…。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-05-31 12:04 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

目黒記念の予想
ハンデ戦はなかなか難しい…。



 目黒記念 予想



手が戻った事で本来の味を期待するホクトスルタン。単騎で行って結果を出し、再来年あたりにでも天皇賞(春)を勝っちゃって欲しかったりするんですが…。



久々の天皇賞(春)5着は素晴らしいの一言ジャガーメイル。ただ、後方一辺倒では正直厳しいかと。ある程度前で競馬をして欲しいというのが素人意見。



距離経験があまり無いが、東京優駿(日本ダービー)5着、皐月賞4着のレインボーペガサス。久々を2度叩いて、GⅠ5着の東京なら面白い。あくまで距離が持てばだが…。



切れ味はかなりのダンスアジョイ。アルゼンチン共和国4着、5着と東京2500mのハンデ戦は掲示板はある。ただ、脚質はオススメできない。ジャガーメイルが突っ込んでこれるなら、これもアリかと思われ。



実績のあるエリモエクスパイアは状態次第。トウカイトリックは脚質が向くのだが、近走があまり振るっていないのが不安。ミヤビランベリは2600m連対と重賞勝ちだが、福島向きか?
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-05-31 03:58 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

金鯱賞の明と暗
GⅡ金鯱賞の結果に思う…。



やはり一流の騎手なら、この舞台でも十二分に力を発揮して欲しかったかと。



途中から早めに進出したサクラメガワンダーが快勝!



先行した実績馬シャドウゲイトが8番人気ながら2着に粘った。



2番人気スマートゲートと3番人気ベッラレイアは、仕掛けが遅れて5着、4着。



前が有利な中京2000m。



後方から競馬をした武豊騎手と秋山真一郎騎手に比べ、



早め早めの競馬で、きっちり前をとらえた福永祐一騎手の手綱が光った。



福永騎手と秋山騎手は、ローブデコルテとベッラレイアの優駿牝馬。



福永騎手と武豊騎手は、ラインクラフトとペールギュントのNHKマイルC。



脚の使いどころが分かっているのは福永騎手だけなのでしょうか?



武豊騎手…明日が不安です。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-05-30 18:58 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

東京優駿(日本ダービー)の前日人気
前日10時15分頃の東京優駿(日本ダービー)のオッズをチェックしてみます。



単勝人気は、



18番 アンライバルド 1.9
1番 ロジユニヴァース 7.4
11番 セイウンワンダー 9.8

12番 リーチザクラウン 12.1倍
9番 ジョーカプチーノ 13.9倍
16番 トライアンフマーチ 18.4倍
2番 アプレゼンレーヴ 18.5倍



1番人気は予想通りでしたが、アプレゼンレーヴの人気が…意外でした。



馬連もアンライバルドから売れており、アプレザンレーヴの8.7倍が1番人気、続いてセイウンワンダーとの10.9倍、トライアンフマーチ13.3倍、ロジユニヴァース13.6倍と続く。



3連複はアンライバルド、アプレザンレーヴ、セイウンワンダーの20.4倍が人気を集め、そこにトライアンフマーチ、ロジユニヴァースを絡めて人気を集めている。



複勝のアンライバルド、セイウンワンダー、アプレザンレーヴ、ロジユニヴァースがおおよその人気順を示しているように思われます。



1番人気が強く、2番人気が危ないと言われる東京優駿(日本ダービー)だけに、単勝人気の動きも気になりますが、やっぱり走ってナンボって事で、しっかり応援したい所です。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-05-30 10:36 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

金鯱賞の予想
ちょっと手薄な感があるのは、久々が多いからか?




 金鯱賞 予想



昨年の宝塚記念4着のサクラメガワンダー。元々、アドマイヤムーンたち相手にいい競馬をしていた。脚質もあって、結果が出ていないが、常に上位争いが出来る能力は秘めている。前走、少し前でいい競馬が出来ており、ここでも楽しみ。



ダイワスカーレット不在の優駿牝馬を取り損ねて以来、とことん運のないベッラレイア。天気が悪かったり適レースが無かったりと、結果が出にくい。しかし、エリザベス女王杯で0.1秒差のカワカミプリンセスが大阪杯3着。牡馬相手でこのメンバーならやれる可能性はある。天気や他馬次第だが…。



行ってしまえば楽な金鯱賞だけに、ヴィクトリーは外せない。京都記念ほど走れば、サクラメガワンダーと互角でやれる。ただ、中京記念を勝てないあたりは気になる。気分次第という気もするが…。



菊花賞4着、NIKKEI賞4着のスマートギア。実績(重賞2着)と距離(勝ってない)データからは外れるが、大目に見れるだけの逸材。脚質が微妙だが、上手くはまれば、面白い。



インティライミやアグネスアークなど久々の馬はやめてみた。昨年2着のマンハッタンスカイは近走イマイチなのでパス。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-05-30 03:19 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

氏真伝64 昨日の友は今日の敵?
やり直しという手段に出たにも関わらず、欲しい官職が手に入らず、イラついた麿。



いつまでも憧れるのは今川義元ただ一人、今川氏真(いまがわうじざね)ぢゃ。



報告がたっぷりぢゃ。



官兵衛 46上昇 墨俣城の鉱山 106
数正 17745貫 調達 48
家康 37千石上昇 春日山城の石高 85
孫一 7減少 佐和山城への城破壊 8
清正 失敗 修業 0
忠勝 失敗 修業 0
幽斎 34上昇 大垣城の民掌握率 89
慶次 失敗 修業 0
高虎 3433増加 下山城の兵士数 79
康政 6上昇 大垣城の訓練度 40
吉継 成功 修業(足軽) 31
直茂 31千石上昇 鳴海城の石高 71
紹運 7上昇 大垣城の訓練度 46
仲孝 7上昇 大垣城の訓練度 46
教如 6上昇 大垣城の訓練度 40
義宣 2664増加 大垣城の兵士数 61
忠興 3281増加 大垣城の兵士数 75
重朝 成功 修業(軍学) 30
忠次(酒井) 18070貫 調達 55
武将 17680貫 調達 48
忠佐 6上昇 大垣城の訓練度 40
直政 8上昇 大垣城の訓練度 53
元忠 5上昇 大垣城の訓練度 33
忠世 7上昇 大垣城の訓練度 46
守綱 6上昇 大垣城の訓練度 40
井頼 15925貫 調達 44
宗矩 失敗 修業 0



高橋紹運を部将に昇格させた。



ふぅ~。



麿、最近悩んでおるのぢゃった。



現在、麿は「西の毛利・羽柴」と「東の北条」と敵対しておる。



ここ数ヶ月は無いのぢゃが、敵の侵攻に追われる事もたびたびぢゃ。



ただ、西は街道の状況により、毛利・羽柴が攻撃できるのは、大垣城と長島城(北から春日山城もあるが)のみと限られておる。



それらに兵士を集めることで防衛線とし、奴らの攻撃を防ぎやすくなっておる。



しかーしぢゃ!



東の北条が問題なのぢゃ。



何が問題かというと、北条と武田、北条と北条(旧上杉)が同盟関係にあるという事ぞ。



武田と接しておる麿の城に北条が攻め込むことが可能なのぢゃ。



元々北条と武田は同盟を結んでおったので、分かっておったのぢゃが、



こちらの勢力が拡大したことにより、武田領と接する城が増えてしもうた。



以下のような感じになっておるぞ。



d0133437_2352343.gif














武田領から北条領内へ攻め込んで、こちらが守りやすいように城を落とせば良いのぢゃが、



小田原城を落とさねばならぬのは、正直…厳しい!



それに、今後武田が同盟を破棄せぬとも限らぬ。



以前「〇〇の野望」か「〇〇立志伝」で同盟国が攻める所が無くなったら、いきなり同盟破棄してきた事があったしのう。



今のままでは、かなりの城に兵を分散せねばならぬ。



これではいくら兵士がおっても足らぬわ…。



武田の城を幾つか攻め落とせば、兵を集めて守る城を限定しやすくなるのぢゃ…。



まあ、武田とも戦をせねばならぬのぢゃが、北条や羽柴を相手にするよりは遥かに勢力が小さい。



そのまま、武田を滅ぼす事が出来れば、北条や羽柴との戦がやりやすくなるというわけぢゃ。



ただ、正直武田軍と戦をするのは随分と心構えがいる。



武田家の躑躅ヶ崎館には、武将はほとんどが病死?しており、有名所は武田勝頼くらいしか残っておらぬのぢゃが、戸石城には真田の昌幸、信幸、信繁がおる…。



信繁は幸村という名の方が有名じゃのう。



あ奴らと戦うには、それ相応の犠牲を覚悟せねばならぬ。



まあ、羽柴・毛利・北条に攻撃し続けられても同じことなのぢゃが…。



考えても仕方ない。



と、いう事で麿は、ここで武田との同盟を破棄して武田を攻めることにする!



武田にも恨みが無いわけではないからのぅ!



信玄はおらぬが、同盟破棄して攻めてきた武田は許せぬからな。



早速、躑躅ヶ崎館へ向かう。



歓迎してくれた勝頼殿には悪いが、さっさと「同盟破棄」ぢゃ。



怒るか?と思っておったが、



「わかり申した…我が家と今川家とは、縁のないことということでござるな…」



と言われ、同盟関係は「なし」になり、外交感情は「通常」に戻っただけぢゃった。



城に戻る。



正信 3313増加 大垣城の兵士数 76



と報告が来た。




さ、では木曽福島城攻めを致す。



こちらは麿、前田慶二、本田忠勝、加藤清正、井伊直政の5人ぢゃ。



城を守るは木曽義昌。



武田10000に対して今川は14500ぢゃ。



城防御度が60あった。



士気が55というのはこちら有利ぢゃ。



ここは援軍の可能性もあるゆえ、早めに城防御度を減らしておく事にする。



木曽義昌もこちらを攻撃してまいった。



焙烙などが出て、かなり有利に進んでおるぞ。



武田 8591 対 今川 13840 ぢゃ。



城防御度は25まで減らせておる。



麿はかなり士気を減らす事が出来た。



備を清正が壊滅ぢゃ!



直政も備を倒したぞ!



木曽義昌のたびかさなる攻撃も、水攻めの餌食となり、



井伊直政が城防御度を0にした。



4671の兵を残しての勝利ぢゃ。



さて、連戦をせずに一度城に戻る。



対北条・武田用に木曽福島城に兵士を集中させるためぞ。



城に戻ると報告ぢゃ。



頼廉 15600貫 調達 43
孫一 34減少 小田原城への城破壊
正則 成功 修業(弓術) 30
長政 3054増加 大垣城の兵士数 70
宗茂 7上昇 大垣城の訓練度 46
勝重 20085貫 調達 54
半蔵 7上昇 大垣城の訓練度 46
忠次(伊奈) 14885貫 調達 45
長安 成功 修業(弁舌) 30



雑賀孫一を家老に昇進ぢゃ!



おおっ!姿が替わっておる。



やはり鎧姿は一味違うのう。



さて、次は高遠城を攻め、躑躅ヶ崎館へ連戦することと致す。



たしか、「人は石垣、人は城」と言って信玄公は館に住んでおったはずぢゃ。



今、躑躅ヶ崎館に「人」はほとんどおらぬ。



家臣はほとんどが病死したようぢゃし、



こちらも家臣団はかなりの名将揃い!



負けるはずが無い。



まず、士気を上げるために高遠城へ兵を向ける!



高遠城はひどい有様ぢゃった。



兵士数1541人、城防御度8…



同盟を結んでから随分と経つように思うのぢゃが…武田は何をしておったのぢゃ?



あっさりと二つほど備を破った時点で退却して行きおった。



続いて躑躅ヶ崎館ぢゃ!



!?



以外と人がおったのう。



木曽義昌が居城に戻っておる…誤算ぢゃった。



先にこちらを叩くべきであったか…。



武田勝頼、小幡勘兵衛、向井正綱、木曽義昌、一条信竜の5人で14500人ぢゃ。



城防御度は80



ただ、士気は55ぢゃ。



こちらは麿、慶次、清正、正則、忠勝で16000人ぢゃ。



やはり弱いところから潰していかねばならぬな。



小幡勘兵衛から攻撃ぢゃが、意外と強い。



通常攻撃のカード勝負で勝てぬ…。



次は武田勝頼がこちらを攻撃ぢゃ!



相手の鼓舞の間にこちらから攻撃できたぞ。



らっきーぢゃ!



武田 13225 対 今川 13403 ぢゃ…



被害はこちらのほうが大きい。



何とか兵士の少ない小幡隊を攻撃ぢゃ。



おっ!



清正が壊滅させたぞ!



勝頼はまたもこちらを攻撃してきた。



相手が「攻撃」の場合は、200以上は楽に減らされる…危険ぢゃ。



武田 10531 対 今川 11447 城防御度35



こちらがやや優勢か?



清正隊だけが1655まで減っておる。



他は2200や2600なのに…清正は攻められておるのか?



麿は兵士数3578の木曽義昌隊を攻撃いたす。



清正の援護?ぢゃ。



「五月雨撃ち」を使って相手の兵士数を減らすぞ!



続けて木曽隊に攻撃ぢゃ!



あっ…途中経過を見忘れた。



慶次が向井隊を破ってくれた!



武田 7683 対 今川 10081 城防御度7ぢゃ



こちらに大きく傾いておる。



麿の「水攻め」で減ったところを「焙烙」で一発ぢゃ!



躑躅ヶ崎館を手に入れたぞ!



城に戻ると



官兵衛 36上昇 大垣城の鉱山 83
数正 22上昇 長島城の民掌握率 57
家康 47千石上昇 大垣城の石高 108
孫一 5減少 海津城への城破壊 5
幽斎 31上昇 岐阜城の民掌握率 81
高虎 76上昇 長島城の防御度 106
康政 7上昇 駿府城の訓練度 46
吉継 失敗 修業 0
紹運 成功 修業(足軽) 30
行長 15340貫 調達 42
仲孝 6上昇 下山城の訓練度 40
正信 30上昇 曽根城の民掌握率 78
忠次(酒井) 6上昇 下山城の訓練度 40
正純 17290貫 調達 47
忠佐 6上昇 下山城の訓練度 40
忠世 6上昇 下山城の訓練度 40
元忠 5上昇 春日山城の訓練度 33
守綱 5上昇 春日山城の訓練度 33
利勝 3669貫 兵糧売却 37
宗矩 成功 修業(算術) 30



主命を与えた麿は、合戦に向かう。



甲斐国の最後の城、岩殿城を攻めるためぢゃ!



7500人で城防御度は60ぢゃったが、



麿は静観しておった。



家臣に任せるぞよ。



清正、慶次、正則の順で功を取り合った。



これで甲斐国も、今川の統治下ぞ!



城に戻るぞ





まとめは「太閤立志伝4 氏真伝ひとまとめ」へ
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-05-30 02:36 | 太閤立志伝4 氏真伝 | Trackback | Comments(0)

氏真伝63 邪な手通じず
合戦に出かけて城を落とすも、複数の城を攻められる麿。



連戦により、兵と共に疲れが見える今川氏真(いまがわうじざね)ぢゃ。



諏訪の町へ行き、大久保長安と親交を深め、家臣にする事が出来た。



本多重次あたりと比べると、格段に仲が良くなりやすいのう。



やはり、仲が悪くなったのには、何か悪意を感じるの…。



その後、麿は大垣城の増築へ向かう。



羽柴や毛利はここを中心に攻めてくるはずぢゃから、



しっかり、守れるようにしておくのぢゃ。



1800の所を1799で成功ぢゃ!



さて、ついでといってはなんだが、



京の町へよって、「口添え」をしてもらい「官位」を頂くことにするぞ!



実はこれに関しては、「ズル」をした。



欲しい「官職」が出るまでやり直したのぢゃ。



麿、父義元と同じ「三河守」になりたかったのでな!




……









はぁ~




……







違う…



……







か~な~り頑張ったのぢゃが…。



「三河守」出ずぢゃ!



官職って選べぬのか?



「望みの官職はないのか?」とか聞いてくれぬのか?



せめて統治国絡みを選べたり、「選択」と「おまかせ」の選択肢が出てもいいんぢゃないか…



あまりに頑張っても出なかったので、断念ぢゃ!



「駿河守」で手を打った。



ちぇっ!



ずるしたのに…意味ないではないかっ!



もう半分以上「やけ」ぢゃ!



イラついたので城に戻る。



城に戻って報告を聞いていると、失敗に気がついた…



官兵衛 40上昇 清洲城の鉱山 92
数正 25上昇 清洲城の民掌握率 65
孫一 55減少 岐阜城への城破壊 69
清正 失敗 修業 0
正則 成功 修業(忍術) 31
幽斎 40上昇 清洲城の鉱山 92
忠勝 失敗 修業 0
康政 7上昇 駿府城の訓練度 46
慶次 44減少 佐和山城への城破壊 53
直茂 8上昇 那古野城の訓練度 53
紹運 失敗 修業 0
教如 7上昇 那古野城の訓練度 46
義宣 2490増加 浜松城の兵士数 57
忠興 2934増加 浜松城の兵士数 67
重朝 6上昇 那古野城の訓練度 40
忠次 18070貫 調達 49
武将 7上昇 那古野城の訓練度 46
直政 7上昇 那古野城の訓練度 46
元忠 6上昇 那古野城の訓練度 40
守綱 6上昇 那古野城の訓練度 40
井頼 19045貫 調達 58
宗矩 成功 修業(弁舌) 31



官兵衛と幽斎の主命がかぶってた…。



げっ!?



ま、麿とした事が、品のない声を上げてしまった…。



精神的な「だぶるぱんち」ぢゃ!



「のっくだうん」ぢゃ…。



もう、やる気がせぬぅ。



……







エッ(゚Д゚≡゚Д゚)?



どちらも自業自得?



ズルして駄目ぢゃったのと、確認不足…。



……







分かっておるが、他に「すとれす」のやり場が欲しいではないかっ!?



ショボーン━━(´・ω・`)━━



たまには「てんしょん」下げたって良いではないか…



(゚Д゚≡゚Д゚)?







ふむふむ







( ゚д゚)ハッ!



そ、そうぢゃ!



「三河守」が駄目でも次の「治部大輔(じぶだゆう)」で父と同じ官職を手に入れる事が出来るかもとな!?



ま、麿、こんな事でイラついておってはいかん!



支配力を高めて、次の官位を得ねば!



さっ、麿は美濃統一に乗り出すのぢゃ!



まずは「曽根城」へ攻めるぞ。



士気を上げて次の「岐阜城」へ向かうためぢゃ。



曽根城は、4000人の兵に城防御度40ぢゃった。



思ったよりも日数がかかったのう。



それに、2000人ほどの兵士が減ったぞ…。



多めにつれてきたが、被害は大きいと見ておる。



やはり攻撃先の士気が高いと苦戦するように感じるのう。



続いて2戦目の岐阜城ぢゃが、



兵士数10000にして、城防御度96…



孫一に55も減らさせておいたのぢゃが…150近くはあったようぢゃな。



かなりの堅城ぢゃ。



麿も初っ端(しょっぱな)から参戦ぢゃ!



城の兵士が多いと反撃が多いように思う。



かなりの激戦ぢゃったが、結構「備大将」は愚かぢゃったりする。



自ら攻めてきて、あっさり士気を無視して攻撃をしてくるのぢゃ。



「水攻め」は城防御度と士気を下げるのぢゃが、城防御度より士気が低いならそちらを狙って減らすのも有効ぢゃ。



そのお蔭もあって、こちらが有利に進める事が出来た。



岐阜城も攻略ぢゃ!



これで「美濃」も麿が統治することになった。



城に戻ると報告があった。



頼廉 15600貫 調達 43
家康 69上昇 下山城の防御度 96
高虎 38千石上昇 飯田城の石高 87
吉継 19890貫 調達 54
行長 15340貫 調達 42
長政 16445貫 調達 50
仲孝 5上昇 駿府城の訓練度 33
宗茂 7上昇 那古野城の訓練度 46
重朝 60減少 安土城への城破壊 75
勝重 18005貫 調達 49
正信 34上昇 清洲城の民掌握率 89
正純 16250貫 調達 45
忠佐 7上昇 那古野城の訓練度 46
半蔵 成功 安土城の調査 50
忠世 6上昇 那古野城の訓練度 40
忠次(伊奈)159丁 鉄砲購入 36
長安 失敗 修業 0
利勝 200丁 鉄砲購入 46
宗矩 成功 修業(算術) 30



麿は主命を与えて、大垣城の増築ぢゃ。



大きくしているほど、防御度が上げることができるからのう。



防衛線になるとの判断ぢゃ。



1500に対して1482ぢゃったが増築に成功。



直後に「名宰相」の称号を得た。



麿は城に戻る。





まとめは「太閤立志伝4 氏真伝ひとまとめ」へ
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-05-29 12:04 | 太閤立志伝4 氏真伝 | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
菊花賞の予想 2017
at 2017-10-22 09:53
富士Sの結果 2017
at 2017-10-22 02:54
ブレイニーランのデビュー戦
at 2017-10-22 01:25
富士Sの予想 2017
at 2017-10-21 01:06
菊花賞の予想候補 2017
at 2017-10-21 00:24
富士Sの予想候補 2017
at 2017-10-20 00:40
ブレイニーランのデビュー!
at 2017-10-20 00:04
菊花賞の枠順決定! 2017
at 2017-10-19 14:44
富士Sの傾向 2017
at 2017-10-19 00:01
菊花賞3着の傾向 2017
at 2017-10-18 00:02
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク