<   2009年 08月 ( 51 )   > この月の画像一覧

運の悪さ
パワフルプロ野球10サクセスでのキャットハンズプレイでは、相変わらずの「気まぐれ2軍落ち」の頻度が高いワタクシ。



他にも「威圧感」と「ケガしにくさ4」を持つ継承選手からは「ケガしにくさ4」を学んでしまい、




試合の週に、イベントを起こすために練習したい「みづき」選手がまったく現れない。



センス〇を有し、1年目にカレンと出会い、「威圧感」を取得できる下地ができ、2年目の6月時点でレギュラー、しかもパワーもBになったにも関わらず…



交通事故発生…もちろんクビに。



どうも、ワタクシ自身の運の悪さがゲームでもこれでもかっ!というほど目立ちます。



さらに実力不足もこれに追い討ちをかけます。



ようやく出場したオールスターで、1本ホームランを打てた時に限って…最後の打席で3度スタンドインのファールの後、三振。



オールスターでホームランを1本打つのはほとんど無いですし、そもそも強振で球がバットに当たるのはかなり凄い事だったりするンです。



それでも継承選手の「威圧感」に望みをかけるもまったく気配無し。



他のプレイでは2度も「サブポジション」取得のイベントが発生したにも関わらず…失敗。



結果がともなわないので、かなり良い流れが来ても、逃してしまう事が多い。



モンハンでもアイテムがなかなか手に入らなかったりします。




ゲームだけに限らず、迷って切った1頭が連に絡んで馬券を外す事もタップリ。



いつもの事といえば、いつもの事なので、あまり気にしないようにしてるつもりですが、数が多すぎる気が…それでも、何とか生きているので、それはそれで「悪運」が強いのかも。



何か憑いているンでしょうか?
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-08-31 04:12 | ゲーム | Trackback | Comments(0)

前が遅すぎ…
逃げた馬の1000mの通過が61.8秒。



ここ3年の通過が58秒台だった事を考えれば、このタイムはかなり遅い。



後方の馬にはかなり厳しい流れになりました…。



差し・追い込みを狙っていたので、切ったサンライズベガが来たのは仕方なし。



それでも1着、4着と予想できたのは、自分を褒めてあげようかと。



来週は2歳Sなので、データはやや分が悪いですが、何とか頑張りたいです。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-08-30 16:41 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

新潟記念の予想
かなり人気割れしている模様…ハンデ戦でもあり、さらに難解さ増しているのかも。



 新潟記念 予想



天皇賞(秋)5着のエアシェイディ。直線の長いコースでも大丈夫。故障が多く、レース数を使っていないので、年齢の割りに馬が若いので、ここでもやれそう。



昨年3着のトウショウシロッコ。久々の七夕賞4着で、上積みがあればここでも通用して良い。東京でもOP勝ちしており、長い直線にはむいているとみる。



切れ脚を持つダンスアジョイ。GⅡで掲示板3度の実力は小倉記念勝ちも納得。直線の長い競馬場がむくと見ていただけに、新潟も問題ないかと。



意外と好走している七夕賞3着のホッコーパドゥシャ。小倉記念2着と小回りで結果が出ているようだが、新潟はやってみないとわからない。



久々を叩いたマルカシェンクは予算の都合で買えず。面白そうなサンライズベガだが、脚質でパスした。アルコセニョーラも良さそうだが、ここ最近の馬体重減が気になるので…。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-08-30 04:40 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

キーンランドCの予想
札幌開催が長い今回だけに、微妙な影響が心配されるのだが…。



 キーンランドC 予想



阪神牝馬S2勝のジョリーダンス。札幌でも2着があり、洋芝は問題ないはず。足の使いどころがポイントになりそうだが、先行しても結果が出ていただけに、好スタートなら良いレースになる可能性はある。



昨年2着のビービーカルダン。スプリンターズS3着で、阪急杯勝ちとまだ伸びても良い。乗り手が替わった高松宮記念16着と、距離がやや長かったマイラーズC8着は度外視できる。得意の距離で、実績のあるコースならやれるはず。久々がポイントかと。



昨年の覇者タニノマティーニは札幌巧者。前走は6着だが、0.1秒差と脚質を考えればやれている。位置取り次第の感は拭えないが、上手く流れに乗ればやれて良い。



函館SS勝ちのグランプリエンゼル。51キロで出れることを考えると、かなり有利なのだが、今回は前回とは馬場と相手が違う。あっさり飛ぶ可能性もあるので、評価を少し下げた。



久々を叩いたトレノジュビリーは予算の都合でパス。札幌が初のアポロドルチェは阪神の成績が気になる…。エーシンエフダンズは札幌で結果が出ていないので、やめておく。函館SSのタイム差以上に走れれば連も考えられるが。モルトグランデとピサノパテックは乗り替わりを不安視。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-08-30 03:14 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

世渡…
前回同様に『実況パワフルプロ野球10』のキャットハンズサクセス。



なんやかんやで(なんやかんやは、なんやかんやです!)2年目からレギュラー入りして、「チームリーダー」就任が出来ると…なんと2年目前半戦で3位に!



これは優勝が見えてきたぞ!と思った瞬間、



ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!



『おまえら明日から二軍な』



なんでやねん!



何とかオールスター後に一軍に復帰を果たすも…チームリーダーから外れたまま。



バッティングに専念した結果、リーグ優勝と日本一に貢献!



継承選手も『威圧感』を持っているし、上手くいけば…凄い事になるかも!



と、期待したのだが、



3年目もチームリーダーに戻れず、1試合目であっさり敗北…優勝無くなる。



(´・ω・`)ショボーン



最後の望みをかけて「威圧感」を狙うも、継承選手から教えてもらうイベントが起きない。



オールスターに出場して、いきなり3ランを放ち、「MVPが見えてきたっ!」



と思うも、その後一発も安打が出ず。



しかし、決勝点だけに、MVPがあるのでは?と期待するも、



MVPならず…



そして、最後の最後まで継承選手から教えてもらうイベントが起きずに終了~。



あの一言が無ければ、もう少し長く練習できたかもしれないのに…世渡監督のバカ!
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-08-29 12:42 | ゲーム | Trackback | Comments(0)

ロジユニヴァースのローテーション
今年の東京優駿(日本ダービー)を制覇したロジユニヴァースが、秋の目標にJCと有馬記念をあげた。



菊花賞は回避する模様。



07年ウオッカと08年ディープスカイが菊花賞に向いていないとは思っていたのだが、ロジユニヴァースは特に気にしていなかったが…



血統を見てみると母の父はGreen Desrt産駒。



その産駒であるメジロダーリングやテンザンデザートらが、短い距離を得意としている事を考えると当然かも。



データ的にも、東京優駿(日本ダービー)勝ち馬より皐月賞勝ちの方が、菊花賞での成績は良かったりしますしネ…。



ただ…菊花賞を止めておいて、ジャパンカップと有馬記念というのはどうでしょう?



距離が理由なら、天皇賞(秋)とジャパンカップの方が良さそうに思えるのだが。



ディープスカイがいないので、ウオッカとドリームジャーニーあたりを相手と見ると、東京2000mでは分が悪いと考えたのか?



はたまた、調整が遅れているとか?



どういう意図があるのやら…知りたいモノです。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-08-29 04:17 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

世渡好男…|||-_|||怨
前回の好結果に味を占めて、「実況パワフルプロ野球10」のサクセスをプレイするも…



キャットハンズで3度連続、2年目の契約で『クビ』!



しかも、3度連続『あと1歩』で…。



1度目と2度目は、故障率10%を2度怪我して離脱。



2度目は加えて、足に爆弾を抱えて序盤で爆発もあった…。



しかも、継承選手に「パワーヒッター」を教わるチャンスがありながら失敗する始末。



3度目は、カレンと付き合って「威圧感」狙えそうだっただけに凹む。



だいたい、「気まぐれ」で世渡好男監督が2軍に落とす落とす…。



1軍ではリードしてて試合に出れないし…。



難しいヨ。



継承選手からの能力伝授?は70%だとか、故障率10%で怪我するとか確率モノ?との相性が悪い悪い。



実力が無いし、運も無いとなると…どうすれば?



これだとキャットハンズ…使えない継承選手だらけダヨ。



余計に難いな…。



嘆いていても仕方なし、数をやるしかないかな。



次こそは、何とか3年目に一軍に残るのだっ!



ただ、上手くいってると、会社が無くなったりする事もあるのです…。



いくら能力高くても、「実力勝負」が無いとアウトだからネ。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-08-28 19:54 | ゲーム | Trackback | Comments(0)

久々パワプロ10で好結果!
動画のサイトで見たので、かなりひさしぶりに「実況パワフルプロ野球10」をプレイ。



元々大人になってからゲームが出来るようになったので、アクション系は苦手。



モンハンやパワプロはかなりの日々をかけて、自分なりには技術が向上したと思います。



そんな感じなンで、久しぶりにプレイするも、ブランクもあってなかなか打てない。



こりゃ、かなりやりこまないとダメかな?



と思っていたら、サクセス4度目のプレイで…



d0133437_21541443.jpg












オールスターでMVP



しかも、人生初…。



ホームラン2本も打てたのが要因かと。



普段の試合では3割7分程度で、打点も一桁だったのに…。



継承キャラがくれた『パワーヒッター』のお陰です。



オールスターでMVPだと『威圧感』と「人気者」が手に入りました。



O(≧∇≦)O イエイ!!



いや~久しぶりにやってみるってのも良いモンですな。



ちなみに、やんきーズの投手鷹野がまったく打てず、「対左投手1」になってしまったりしてマスが。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-08-27 22:07 | ゲーム | Trackback | Comments(0)

新潟記念の傾向
新潟2000mのハンデ戦。切れる脚を持っている馬が連に絡んでいるような…。



 新潟記念の傾向 (過去5年の連対馬データから)



<実績>
最低ラインは「1600万勝ち」。
しかし、9頭が「重賞3着以上」の実績があり、残り1頭は1600万勝ち直後。
ある程度重賞でやれている方が良いかと。



<距離>
全馬に共通するのは「1600m連対」。
9頭は「1800m以上で連対」があり、2000m重賞3着馬と皐月賞以来の出走の2頭を除けば「2000m以上も連対」となる。



<コース>
初出走2頭、「新潟連対」6頭、新潟重賞3着1頭、1000万4着1頭。
あまり新潟での結果が悪いならやめておくのも手か。



<脚質>
「先行」3頭、「差し」5頭、「追い込み」2頭。



<その他>
ハンデは51~57で、平均54.1キロ。

7頭の上がりが33秒台なので、あまり切れが無い馬は問題ありかも。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-08-27 03:00 | 競馬(傾向) | Trackback | Comments(0)

キーンランドCの傾向
今年で4回目?の札幌1200mのキーンランドC。



例年より、長く使われている影響は出ているのか?



 キーンランドCの傾向 (過去3年の連対馬データから)



<実績>
最低ラインは「OP連対」。
ただ、2歳時のものなので、数も少ないし心配ではあるのだが…。
4頭(6頭中)が重賞連対しており、実績は高い方が良いかと。



<距離>
全馬に「1200m勝ち」があった。
クーヴェルチュール以外には1400m以上での連対があり、一辺倒ではどうだろう…。



<コース>
初出走だったシーイズトウショウ以外は「札幌連対」しており、既走馬は結果が欲しい。



<脚質>
「逃げ」1頭、「先行」3頭、「差し」2頭。
追い込みで連対が無く、あまり後ろからは厳しいと考えて良いだろう。



<その他>
性別は牡2:牝4で牝馬でも通用する。

データ数は少ないが前走は5着以内。
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-08-26 03:21 | 競馬(傾向) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク