<   2010年 12月 ( 91 )   > この月の画像一覧

かなり厳しい…
前作と同じように「大タル爆弾G」での攻撃に切り替えていたのですが、壁にぶち当たる。


村クエスト序盤にも関わらず、捕獲可能な所まで必要な大タル爆弾Gの数が多過ぎます。


「ボマー」をつけても、「大タル爆弾G(相当)」が不足するのが見えてきたようで…


さらに、今回は2ndGと違い錬金術が無いので、大タル爆弾の数が少ない。


これでは「参考までに…」で、参考に出来ないではないですか…


「眠らせ+大タル爆弾G」への移行は可能ですが、「眠らせ」に必要な攻撃を考えると、ちょっと未だ早いかと。


モンスターの動きを調べて、飛び込むタイミングを量るのに専念する必要ありそうです。
[PR]
by a_doctrinaire | 2010-12-31 02:58 | モンスターハンターP3rd | Trackback | Comments(0)

ゴチはまたしても…
ゴチ11が終了して、クビが決定!


徐々に盛り上がりに欠けてきている感じのするゴチですが…何とか舵を戻せば、まだまだイケるかなと思っていたので、クビが重要なポジションの人だけに残念でなりません。





前々回同様に岡っちなどのボケっぱなしのグダグダを太一くんがどう処理するのか?というのはすでに見ているだけに、かわり映えはしないのではないかと。


もう、新メンバーが決まっているようなのですが、船越さんのような年配の方を入れるようなので、特にツッコミが出来るタイプでも無さそうですし、見る気が失せています。


見るかどうかは、ゲスト次第になってくるのではないでしょうか。





どうせなら「やべっち」を司会にして、「バード」をメンバーに加えるというのはどうでしょう?


毎回、おみやを貰っている身?ですし、参戦という構図は悪くないかと…。


フリーになってゲストで!というのもひとつでしょうが、今の面子でお願いしたい。


それに、やべっちが残るという利点もあって、見てみたい!


「局アナで無理」というなら、「やべっちの代理(支払いはやべっち)」で1年参戦というのはどうでしょう?


番組には司会で残れますが、リスクは負っていただくという事で。





すでに決まっているので、何言っても無駄ですし、来年やべっちはまた帰ってくるでしょうが、ちょっと願望を言ってみたりしてみました。
[PR]
by a_doctrinaire | 2010-12-30 23:33 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)

なんでやねん!
オールザッツの途中で、急遽電話が入ったのですが、録画しているので大丈夫と思って、その後風呂に入ったりもしていたら…


いきなり再起動!


それまで録っていたものも、再生できず。


ガックリ…orz


ショック!


最近、調子が悪かったようですが、このタイミングでなんてこった…。


「なんでやねん!」


どの漫才のソレよりも、自分の叫んだツッコミが、もっとも効果?があったかと。


お後が宜しくないようで…
[PR]
by a_doctrinaire | 2010-12-30 02:48 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)

本日はオールザッツ!
今年の若手の方の面子はちょっと盛り上がりに欠けそうですが…


スリムクラブが来ちゃっているので、持っていく感じでしょうか?


後、ジャンクションを筆頭に芸名が変わっているコンビやトリオがいるので、新しい名前をしっかり憶えないと…。


プチコーナーから、新しいキャラは生まれるのか?


普通にネタをやる方は楽しみたい。


もう終わりましたが、モンスターエンジンは最近のネタがパリっとしないのが残念。


笑い飯は相変わらずでした。


全部で6時間なので、途中で寝てしまいそう…。
[PR]
by a_doctrinaire | 2010-12-30 00:07 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)

典さんのリーディング
2010年のJRAのリーディングジョッキーは横山典弘騎手となりました。


本人や他の上位騎手に怪我や騎乗停止もありましたが、120勝を上げて全国1位に。


おめでとうございます!


勝率0.202、連対率0.325、3着内率0.419と数字も優秀だったのでは?


個人的には、勝ち鞍よりも率を重視するのですが、両方良かったので、文句なしです。


以前、GⅠ2着が多い事もあって、「騎手が良くないから…」とコメントする事もありましたが、私は「巧い騎手」だと思っています。


人気などを考えても、GⅠで上位にもってきていますし、ペースが遅いと判断すれば、早めに動いたりするので、信頼出来るかと。


今年、故障でブエナビスタやペルーサが乗り替わる事になったのは、馬にとっても勿体無かったような気がします。


来年は、GⅠで活躍して欲しいなぁ。
[PR]
by a_doctrinaire | 2010-12-29 03:00 | 競馬 | Trackback | Comments(0)

10年の収支
今年も有馬記念が終わったので、1年間の収支を計算してみます。


昨年同様に、負けている事から逃げずに、しっかり反省しなければ…。


「予想の組み合わせの馬連BOXを1点100円」で購入。


なので組み合わせは、


2頭なら1点、3頭なら3点、4頭なら6点、5頭なら10点買うことになります。


重賞123レースを予想して、


2頭が2回、3頭が4回、4頭が106回、5頭が10回


全部で75100円購入しています。


的中レースは123レース中26レースで、的中率は21.1%ほど。


京成杯 670
京都記念 1320
フェブラリーS 890
阪急杯 2770
毎日杯 2270
マイラーズC 3700
青葉賞 380
ユニコーンS 410
マーメイドS 8410
函館SS 900
アイビスSD 4800
函館2歳S 620
札幌記念 1610
キーンランドC 3000
朝日CC 700
エルムS 1750
神戸新聞杯 240
京都大賞典 600
秋華賞 1420
天皇賞(秋) 1030
ファンタジーS 7940
JC 710
鳴尾記念 650
中日新聞杯 1780
愛知杯 2680


払い戻しの合計は51250円。


51250円-75100円=-23850円


回収率は68.24%になりそうです。


昨年と比べても、悪化…


しかも、昨年5割的中のGⅠが今年は1割8分止まりと、大きく足を引っ張っていました。


特に、春がほぼ全滅という内容だったので、その辺りをもう一度見直してみたいと思います。


来年は好き嫌いや、奇をてらうのを減らして、ちゃんとした予想にしていかねば…
[PR]
by a_doctrinaire | 2010-12-28 02:24 | 競馬(年間収支・データ) | Trackback | Comments(0)

参考までに…ウルクスス
少しご無沙汰になってしまいましたが、ある程度の攻撃で挑むモンスターハンターポータブル3rdソロ生活?


いつものように「大タル爆弾G」の個数で大まかな体力を量っています。



村クエスト☆3の「雪のちウルクスス」にてウルクススを狩りに。


装備

片手剣 アサシンカリンガ (攻撃力140) 

頭 チェーンヘッド
胴 チェーンベスト
腕 チェーングラブ
腰 チェーンベルト
脚 チェーンパンツ

装飾品 博士珠

防御力11

発動スキル 調合成功率+45% 最大数生産 体力+20


アイテム

大タル爆弾G 大タル爆弾 カクサンデメキン 大タル 爆薬 小タル爆弾
シビレ罠 落とし穴 トラップツール 電光虫 
ペイントボール 閃光玉 音爆弾など


オトモは2匹で両方「平和主義」


一応?ウサギなので、音に敏感なようで、音爆弾でも怯むようです。


罠や閃光玉に加えて、音爆弾も使用できるので、思った以上に簡単かもしれません。


ウルクススは「大タル爆弾G6個」で足を引きずって、逃げて行きました。


大タル爆弾G2個で耳破壊を目撃出来ました。


頭周辺に設置すると良いのでは?


サイズは最小が535.40ですので、その辺りなら「問題ない」と思われます。


さて、次回はそろそろ防具をかえて、スキルを着けてみようかと…
[PR]
by a_doctrinaire | 2010-12-28 01:36 | モンスターハンターP3rd | Trackback | Comments(0)

M-1
10年間続いたM-1グランプリが今回で終了。


まだ、見ていない方もいると思うので、細かい話は無しで。


個人的には、面白いネタがいくつかあって、楽しめたのは楽しめました。


ただ、毎年思っていたのが「決勝進出者の微妙さ」。


これは、結局今年も拭えずじまい…。


個人的に、毎年数組は出てきたのが不思議なくらいの笑えないネタがあり、敗者復活組の活躍(審査員の評価の高さ)を考えても、やっぱり決勝進出者を選ぶ基準が良くなかったと思えてなりません。


スポーツなどでも、高いレベルの争いは大いに盛り上がりますが、レベルが低いと客はついてこないのでは?


さらに、審査員が「漫才としてどうなのか?」と発言するようなネタを決勝の舞台にあげているのは、運営側に問題があったのではないでしょうか…。


その辺りが問題なければ、もっと注目されたり、長く続いたのかも。


今後、景気が回復して、番組に出資してくれるような会社が出てくれば、似たような賞が出来るかもしれません…その時は、もっと笑える番組だと良いんですが。
[PR]
by a_doctrinaire | 2010-12-26 23:06 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)

遅いっ!遅いよ!スミヨン!
ブエナビスタの位置取りが…後ろ過ぎです。外を回った分も痛かったかな…。


例年ペースが落ち着いて、前が有利なので、昨年の横山典弘騎手のような騎乗を期待していたのですが、そうはならず…。(今年もオウケンブルースリの典さんは前から行ってましたネ。)


1400m辺りで、ペースが落ち着いたと見て、早めに仕掛けたヴィクトワールピサのミルコは巧かった。


彼は、これまでに有馬記念に何度か乗っているので、スミヨンより「有馬記念」というレースを理解していたのかもしれません。





ひとまず、ヴィクトワールピサのスタッフ関係者の方…おめでとうございます!


前走も遠征帰りで頑張ってましたし、やはり強い!海外でも今日のようなレースができれば、もっと成績が良くなりそう。来年は、「ミルコ」で海外挑戦してほしいです。





ブエナビスタは、ココというトコロでの取りこぼしが勿体無い…本当に強い馬はそれでも勝ってしまうモノでしょうが、牝馬という事を考えると良くがんばっています。来年は成長という意味では、3歳に分がありそうですが、海外で何とか良いレースを。


先行が残る展開で3着に残ったのはトゥザグローリー。デビューが遅かった事を考えると、来年辺りから…と思っていましたが、思った以上に成長していました。キャリアの少ない東京優駿(日本ダービー)7着は走っていますし、使うレースをしっかり選んで入れば、もっと結果が出ていたかも。来年は転厩もあるのでどうなることやら…。


6着のルーラーシップは、所々ブエナビスタと同じような位置取りでしたので、厳しかった…。距離も東京優駿(日本ダービー)だけしか2400m以上が無いなかで、これだけ検討したのは良かった。来年に期待します。


フォゲッタブルは10着。ある程度やれているとは思いますが、やはり復調しないと、どうにもならない感じでしょうか?ダイヤモンドSに出たのが…未だによく分からない。


大きく出遅れをブチかました池添君に完敗!13着のドリームジャーニーは、乗り手を替える事を何度も願ったのですが…叶わず。年齢的にも厳しいので、出来れば引退して、次の世代を願いたい。


ただ、応援馬はそれぞれ頑張ってくれたと思うので、お疲れ様と言いたいです。





ついでと言っちゃ何ですが、予想(応援馬券)は2着、3着でした。


今年(今年だけか?)を象徴するように、切った馬にやってこられる辺りは、まさに見事!


来年はしっかりと選べるように…馬の頑張り以上に頑張りたい。
[PR]
by a_doctrinaire | 2010-12-26 16:23 | 競馬(POG) | Trackback | Comments(0)

有馬記念の予想
昨年同様、デビュー前からの応援馬が揃ってしまい、これは予想ではなく…しっかりと応援です。ローズキングダム1頭抜けても5頭いるので、BOXで!


 有馬記念 予想


雪のデビュー戦が懐かしいブエナビスタ。遠征中止やら降着やらで、惜しいレースが多いですが、本当に強い馬だと実感します。父と並んで親仔応援馬。


3歳クラシックが悔しかったドリームジャーニー。宝塚記念と有馬記念を勝った昨年は圧巻でした。今年はずいぶんと残念な流れですが、もう一度良い脚を見たい。昨年のように前がある程度行けば…。


昨年の今頃デビューしたルーラーシップ。1年経ってこの舞台に出ている事が嬉しい。かなり厳しい不利を受けて勝利したアルメリア賞は、能力の高さを感じさせてくれました。東京優駿(日本ダービー)以来のレースを一つ叩いて、上積み次第では…。


待ちに待って、3月デビューで東京優駿(日本ダービー)出走のトゥザグローリー。その後のレースの使い方に思うところありでしたが、馬はよく頑張ってくれました。一度しっかり休んでもらいたい。


デビュー戦で凹んだフォゲッタブル。天皇賞(春)へのぶっつけの時点で怪しかったんですが、嫌な予感は当たるもので…。調子が戻ってくるかがポイント。ココで復活?


本来ならペルーサ、ヴィクトワールピサ、レッドディザイア、ネバブション、トーセンジョーダン、エイシンフラッシュ辺りへ流すトコロ。
[PR]
by a_doctrinaire | 2010-12-26 03:52 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク