<   2011年 02月 ( 65 )   > この月の画像一覧

明暗分かれました…
中山と阪神が開幕しての2重賞でしたが、明暗くっきり。


壮行レースとなった中山記念は…


人気と同様に力が抜けていたヴィクトワールピサが、後ろから外を周りながらも、完勝でした。お見事!


休み明けながらも、平均ペースで逃げたキャプテントゥーレが2着。


勝ち馬とほぼ同じ位置にいながら、所々でクビを上げ下げしたりと、少し折り合いを欠いているように見えたリーチザクラウンが、仕掛けも遅れてハナ差足りずに3着。


4着はマルカボルト、5着はレッドシューターが入った。


2番人気のリルダヴァルは2、3番手の競馬で6着。





予想は3頭選んで1着、2着、3着。


馬連と3連複的中ですが、ハナ差で完全勝利ならず。予想候補で絞れた2頭が1、2着で、追加が3着とデータは完璧。連対馬には「中山連対か初出走」があり、ソレを分かっていながら実力はあるとみてリーチザクラウンを上にしたのですが、力よりも仕掛けの方が重要でした…。結果的に、信じきれずに、大当たりを外してしまいました。


今回は頭が1頭決まっていたので、相手を2頭に絞って2点で3連単も取れたのですが、思った以上に3連単が人気が無かった(配当がついた)のは驚きでした。





阪急杯は…


ほぼ馬群の真ん中で競馬をしたサンカルロが、直線に上手く他馬を押し込んで、久々の勝利。高松宮記念へ出走のための賞金も加算。見事でした。


いつもよりは後ろからの競馬になったガルボが内から2着。


後方から突っ込んだフラガラッハが3着。


4着はスプリングソング、5着ワンカラット。





予想は、2着、4着、5着、8着。


敗因は脚質で勝ち馬を切った事かと。まさか真ん中で競馬をするとは思わず…御見それいたしました。さらにフラガラッハは前走があまり走れていないので、予想候補にも入れなかったのも不味かった。


ワンカラットは勝ち馬が内に絞った分、外から押し込められて…。ビービーガルダンはその影響であまり追えず。スプリングソングはスタート直後から鞍上の腕が動いており、その分お釣りが無かったようで。ちょっと展開などが思ったようにならなかったのも影響しましたが、スプリングソングを切って、サンカルロを入れておけば馬連的中だったのだから、アウトでしょう。





今年も切り際?が非常にポイントになっているので、気をつけねば。今週はひとつは的中しているので、次はダブルで的中といきたいです。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-02-28 02:10 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

阪急杯の予想
眠さに負けているので、怪しいっちゃ怪しいンですが…


 阪急杯 予想


乗り替りという事で実績のあるビービーガルダンを狙いたい。ちょっと難しいトコロがありそうだが、やる気になれば結構しぶとい。ある程度前で競馬をするので、良い位置を確保できればあっさりもありうる。


昨年の2着ワンカラット。休み明けだが、牝馬ということもあるので、仕上がりは早いと考える。斤量もそう重くならないし、ある程度やれれば、次走が大いに楽しみ。


ある程度前から競馬が出来るガルボ。乗り替わりがどうでるか。阪神もGⅡ4着のみとある程度結果が出ているので、後は展開が向けば…。


ようやく帰ってきたスプリングソング。休み明けを一叩きして、状態が上向けばここでもやれるはず。


サンカルロは脚質。サワノパンサーは勢いはあるが、切れなどが分からないので…。コスモセンサーは斤量。ショウナンカザンは前走負けすぎか。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-02-27 04:17 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

中山記念の予想
海外遠征に向けて、1頭抜けていてほしいという希望も込めて…軸から2点流す事に。


 中山記念 予想


有馬記念と皐月賞勝ちのヴィクトワールピサ。日本では4着以下が無いし、ちょっと乗り方がどうかな?と思った東京優駿(日本ダービー)3着や、遠征帰りのジャパンカップ3着はある程度言い訳出来そう。普通に考えれば連は外さないのでは?


2つ叩いたリーチザクラウン。乗り方ひとつの印象はぬぐえないが、前走が前が残る展開で良い脚を使えたのは大きい。ある程度力を出せば上位争いも出来るはず。


皐月賞馬のキャプテントゥーレ。休み明けがポイントになるとは思うが、成長次第では通用しそう。思ったほどの成長が見られないのが残念だが、GⅡのここならある程度やれても良い。


迷ったリルダヴァルはもう少し成長が欲しい。休み明けが問題無いなら、アロマカフェやミッキードリームなどの4歳馬にもチャンスが…。他の中山巧者もコワい。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-02-27 03:57 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

阪急杯の予想候補
阪急杯の予想候補」を参考にして予想候補を絞ってみます。


実績は高めに「GⅡ連対+重賞連対」、距離「1400m連対」、コース「阪神連対、或いは3戦以下」、近走「それなりに」を条件にすると…


サンカルロ
ビービーガルダン
ワンカラット


辺りが残ります。


ただ、GⅡが2戦以下で3着や4着などのある


ガルボ
スプリングソング


はセーフ。


他にも


コスモセンサー
サワノパンサー
ショウナンカザン
マイネレーニア


は、残せるかと。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-02-27 03:38 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

中山記念の予想候補
中山記念の傾向」を参考にして、予想候補を絞ってみます。


実績は高めに「GⅡ以上連対+重賞3連対」、距離「2000m以上連対」、コース「中山連対か初出走」にすると…


ヴィクトワールピサ
キャプテントゥーレ


が残ります。


ただ、コースがGⅠのみの


リーチザクラウン


は問題無しではないかと。





後、実績やコースが足りないが4歳という事を考えると


アロマカフェ
ミッキードリーム
リルダヴァル


前年の実績が本物ならトーセンクラウン、臨戦過程ならレッドシューターやキョウエイストームも悪くなさそう。


ただ、変に勘ぐると絞りきれないが…。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-02-27 02:40 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

これはさすがに分からず…
1つ前のレースで予想に入れた馬に騎乗する騎手が落馬し、担架で運ばれたとの事。


その影響が少しはあったのではないだろうか?と思いたくなる結果でした。


アーリントンCは…


7番手の外に位置して、直線に向いて差を詰めていたノーザンリバーが、ゴール前で交わして優勝。
追記…ロジユニヴァースの叔父で、ノットアローンやモンローブロンドの下でした。


3番手追走から、先頭に並びかけて粘ったキョウエイバサラが2着。


好スタートだったが、ペースもたいして落とさず、離して逃げられなかったテイエムオオタカが3着。


後ろから突っ込んだラトルスネークが4着。出遅れたスマートロビンが5着。


出遅れて、さらに下がった1番人気ノーブルジュエリーは7着。





予想は1着、3着、5着、7着。


勝ち馬と3着は文句なし。2着は今回が初芝。せめて500万で勝利があれば狙えたが…ただ、3着を外したのは東京遠征で、阪神も初めてという事を考えれば、やってやれなくもは無かったかも。


選んだ馬2頭が出遅れて絶望的。さらに残った2頭の内の1頭は結構なペースで逃げてしまったので、結果も仕方なしかな…と。ただ、キャリアの少なさでノーブルジュエリーの評価を下げていたり、スマートロビンを怪しんだトコロはあながち間違いではなかっただけに、もう少し考えるべきでした。





良い予想をして、的中を目指します。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-02-27 01:57 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

ピカソのデビュー戦
応援馬ピカソの中山2000mのデビュー戦。


スタートは問題なく出たかと。


少し前を伺って3番手に。


その後、ちょっと怪しい動きも影響してか4番手。


ペースが落ち着いていたようで、1000mの通過は65.2秒のかなりのスロー。


位置取りもあって3番手にあがってします。


4コーナーで勝ち馬はすでに上がっていましたが、ピカソは内のまま…。


直線を向いた時点で勝ち馬は外から抜け出しており、離される一方。


外からも最後に交わされて5着。





仕上がり自体も微妙だったという話もありますが、4コーナーの内で仕掛け所で動かなかったのも影響したかと。


結局伸びていないので、現時点では足りなかったという事でしょう。


次走に期待します。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-02-27 01:27 | 競馬(POG) | Trackback | Comments(0)

アドマイヤカヤージのデビュー戦
アドマイヤカヤージのデビュー戦阪神2000m…


パドックでは特に荒れている様子は無かったと思います。


スタートをちょっと後手を踏んだ影響もあって13番手。


徐々に馬群が伸びて、番手通りにしっかり後方からの競馬に。


600mでもすでに怪しかったですが、1000mの通過は64.1とかなりのスロー。


通過が遅かった影響でラシアンウッズが途中から先頭に立って逃げる展開に。


アドマイヤカヤージは1000mで勝ち馬と2秒後くらいに通過しており、この時点でかなり厳しい位置取り。


3コーナーの途中ですでに、腕を動かしていますが、前との差は詰まらず。


直線向いて、逃げ馬が沈むなか、パッションダンスが外から抜け出して勝利が確定。


残り50mほどで差を詰めるも0.5秒差の5着でした。





上がりは最速の34.3でしたが、スローペースで2秒の差は絶望的だったのでは?


まともな位置取りだったら、違った結果もありそうな感じを受けました。


次走に期待します。


ひとまずお疲れ様でした。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-02-27 01:03 | 競馬(POG) | Trackback | Comments(0)

アーリントンCの予想
ココからGⅠに向けて、良い馬が出てきてくれる事を願います。


 アーリントンC 予想


ダートで2連勝したノーザンリバー。デビュー戦はレーヴディソールの0.2秒差2着で、3着馬が紅梅S2着と1頭だけ抜けていたワケでは無さそう。ある程度前から行ってくれれば、勝負になっていい。


前に行って良さそうなノーブルジュエリー。ハナに行くのなら、本来ならコレを上に見るべきだろうが、牝馬という事もあって…。キャリアの浅さも、気になるところだが、そこはヤネに期待したい。


京王杯2歳S3着のテイエムオオタカ。キャリアも多いし、前走1800mを逃げ切ったのも良かったかと。ただ、関西が初めてというのばかりは、やってみないと分からない…。


迷ったがエリカ賞勝ちのスマートロビンを入れる。前走は、後方からの競馬だった事もあって、大きく負けたが、もう一度見直したい。ただ、前走の影響が少し心配。


悩んだが距離でマジカルポケットとラトルスネークはパス。鞍上が腕で持ってくるかもしれないが…。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-02-26 02:46 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

アーリントンCの予想候補
アーリントンCの傾向」を参考にして、予想の候補を絞ってみます。


実績「500万勝ち以上」、距離「1600m以上連対」、コース「阪神連対か初出走」を条件にすると…


スマートロビン
テイエムオオタカ
ノーザンリバー
ノーブルジュエリー


が残ります。


ただ、面子を考えると、


距離で引っかかるマジカルポケット
阪神が1戦のみと距離が2戦敗退のラトルスネーク


のどちらかは残しても良いかもしれないが…
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-02-26 02:10 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク