<   2011年 08月 ( 50 )   > この月の画像一覧

アヴェンチュラには海外騎手
故障から復帰して、前走クイーンSを勝った応援馬アヴェンチュラ。


前走騎乗していた池添謙一騎手がホエールキャプチャを選んだ事もあって、鞍上が注目されていましたが…


アメリカのエドガー・プラード騎手に決まったようです。
(追記…来日がキャンセルになったようです)


ワールドスーパージョッキーシリーズでの来日は7回ほどあるようですが、JRA短期騎手免許は初めてとの事。


制裁点数を超えたルメール騎手やホワイト騎手が来日しないようなので、有力どころの依頼などもありそう。


海外騎手というだけで「大丈夫」とは思いませんが、9月17日からの騎乗予定なので、日本の競馬に対応してくる可能性も十分にあるかと。


日本の騎手にも頑張ってほしいトコロですが、応援馬には巧い騎手に乗ってもらいたいと思うので、プラード騎手が日本の競馬にうまくマッチして、秋華賞では良い結果を出してほしいです!
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-08-31 09:42 | 競馬(POG) | Trackback | Comments(0)

新潟2歳Sの傾向

新潟1600mで行われる2歳GⅢ「新潟2歳ステークス」。


2歳GⅠは3歳クラシックで上位になった馬も出ており、注目の一戦。


 新潟2歳Sの傾向 (過去5年の連対馬データから) 11


<実績>
最低ラインは「未勝利勝ち」。

2歳重賞も1戦のみで、OPも多くないということもあって「OP連対」は2頭。
「新馬勝ち直後」が4頭、「未勝利勝ち直後」は2頭で共に「新馬2着の後の未勝利勝ち」ですぐに勝ち上がっている。残りは「新馬勝ちの後OP3着」と「新馬勝ちの後OP6着」。
10頭すべてがキャリア3戦目以内で、レース数を使っていない馬が多い。


<距離>
全馬に共通するのは「1200m~1600m勝ち」。

ただ、「1400m以上連対」が7頭と多く、勝ち馬もコレに該当しているので、中心に考えたい。
「2戦以上の1200m勝ち」は3連対なので可能性はあるが、1200m1戦のみだと絡めていない
1800m勝ちからの連対が無く、1ハロンの短縮は苦戦中。


<コース>
「新潟連対」7頭、「初出走」1頭。

残りは「ダリア賞3着」と「ダリア賞6着」とOP1戦程度ならセーフと考えたい。


<脚質>
「先行」3頭、「差し」4頭、「追い込み」3頭。

最高方からも届いており、ペースもあるが後ろからでも十分届く。
60秒台で「逃げ」て連対が無く、61秒台で3着止まりなので、それ以上にペースを落とさないと連は難しそう。
昨年は該当しなかった馬が勝ったが、9頭は連対時に「レース中の上がり最速か2番手」があり、コレはクリアしていてほしい。


<その他>
1番人気は2連対で、3着1回と苦戦気味。二桁人気が5頭とココ5年は「荒れる傾向」にある。


上位人気で4着以下に敗れたのは「1800mのみから出走」や「1200m1戦のみから出走」、「新潟1600m勝ちで上がり33.0~34.1」だった。
全2者は距離に抵触するので過剰人気と言えそうだが、後者は連対馬にも該当があり、慎重に選ぶ必要がありそう。


性別比は「牡5:牝5」で互角。
この時期はまだまだ牝馬でも通用している。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-08-31 00:30 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

小倉2歳Sの傾向
小倉1200mで行われる2歳GⅢ「小倉2歳ステークス」。


 小倉2歳Sの傾向 (過去5年の連対馬データから) 11


<実績>
最低ラインは「未勝利勝ち」。

ただ、該当する4頭はいずれも「2戦目で勝ち上がっての未勝利勝ち直後」。なかなか勝ち上がれない馬やOPで結果が出ていないようだと狙いづらい。
次点の「新馬勝ち直後」は2頭で、残り4頭は「OP連対」。


<距離>
全馬に共通するのは「1000mか1200m勝ち」。

古馬1200mとは違って「1400m以上で連対している馬が絡んでいない」。同日に新潟2歳Sがあるので出走が少ないという事もあるが、求められるものが違うのかもしれない。


<コース>
「小倉勝ち」が10頭すべて。

若駒、小回りなどある程度もあって、結果が出ている方がいい。


<脚質>
「逃げ」1頭、「途中逃げ」1頭、「先行」7頭、「差し」1頭。

昨年「差し」が来たが、「圧倒的に前有利」。
「逃げ」が2着、4着、3着、3着、5着(途中で逃げた馬は1着)と上位に残っている事からも間違ってはいないかと。
直前のレースでも「逃げ」、或いは「先行」しており、そこからも当日の動きを考えたい。


<その他>
1番人気は1連対と苦戦中(3着は2回)。

ただ、馬券圏内に入った馬はいずれも「OP連対」があった。
脚質や出遅れ、故障などもあるかもしれないが、実績上位なら問題はなさそう。


逆に「新馬勝ち直後」や「未勝利勝ち直後」の判断は難しい。
1番人気だけに限らず、2番人気と3番人気で連を外した馬は「デビュー戦で0.5秒以上差をつけての勝利」や「未勝利を好タイムで勝利」が過剰人気になる要因のようだが、コレは「連対馬にも該当」しており、微妙な所。
「人気になっていない」方が連対が多いが、絡む場合もあって人気だけでは判断しがたい。

「データ外の未勝利勝ち直後」や『逃げて圧勝した新馬勝ち直後』というのが、まだ危ないように思えるが…。


連対は8番人気、3着も9番人気辺りで決まっており、あまり大き過ぎる配当は望めない。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-08-30 03:09 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

キーンランドCの結果
ココからGⅠへと期待したキーンランドCは…


1番人気のカレンチャンが3、4番手の内から4コーナーでは前を伺って後続の追撃を振り切って勝利。


7、8番手にいたビービーガルダンが復調気配の2着。


3着には勝ち馬と同じような位置取りだったパドトロワ。


4着にはケイアイアストン。5着はショウナンカザンが入った。2番人気のジョーカプチーノは9着、3番人気のアンシェルブルーは14着に敗れた。





予想は1着、4着、9着、10着。


本命は問題無し。ただ、迷って切った2頭が2着と3着。データ外のショウナンアルバはさすがにダメでした。高松宮記念6着を評価するも4着のビービーガルダンが2着ですから…なおの事。ジョーカプチーノは秋へ向けての期待もあって、入れた部分もあったので、パドトロワとビービーガルダンを入れるべきでした。

アンシェルブルーを切ったので、余計に惜しい気がします。





同じく歯痛の言い訳もありますが、いいトコロまでいってるだけに、何とかしたかった…。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-08-29 01:05 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

新潟記念の結果
頭数が少ないのが気になった新潟記念でしたが…


トップハンデ57.5キロを背負いながらも、スローな展開の2番手追走の5番人気ナリタクリスタルがクビ差勝利。


2着には、60.9とペースを落として逃げた9番人気サンライズベガが粘った。


後ろから4番目追走のセイクリッドバレーが差すも3着。


4着には1番人気タッチミーノット。5着はプティランセス。





予想は3着、6着、10着、11着。


敗因は予想候補で「近走」を足した事。予想候補で残したものの、近走の悪さから予想には入れなかった2頭がワンツー。実績・距離・コースをクリアしていた6頭中4頭が上位でした。コースがデータ外のホワイトピルグリムは無謀でした。さらに乗り替りを心配していたヤマニンキグリーとオペラブラーボは惨敗。その辺りもあながち間違いではなかっただけに馬連10880円と3連複13790円…もったいなかった。





言い訳ですが、歯痛もあって、集中力が持続しなかったのもマズかった。ちょっと地に足がついていない予想をしてしまいました。墓穴を掘るカタチ…反省せねば。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-08-29 00:38 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

キーンランドCの予想
意外な馬が突っ込んできたりするので、その辺りでちょっと散らした予想になってしまいました。


 キーンランドC 予想


重賞連勝中のカレンチャン。少し間隔があいた前走だけに、ココでも通用すると考えた。ちょっとした人気薄でも通用したりするレースだが、なんとか連は確保してくれるはず。結果を出して秋に繋いでほしい。


京阪杯2着のケイアイアストン。バーデンバーデンCで勝った横山典弘騎手に乗り替わるので、前走以上を期待する。札幌は悪くないので、向いていると考えた。展開次第で何とかならないか。


NHKマイルC勝ちのジョーカプチーノ。高松宮記念は不利もあった。ここで結果を出して秋に向かいたいはず。


スワンS2着のショウナンアルバ。今年は高松宮記念6着と悪くない。前走は大幅な体重プラスも影響したかも。仕上げてくれば今少しやれても良い。


迷ったパドトロワは流れに乗れば。ビービーガルダンも2走前ほど走れるなら上位があっていい。グラプリエンゼルも位置取り次第で。アンシェルブルーは前走が思ったほど走っていないので…。ガルボは距離が問題無いなら。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-08-28 04:13 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

新潟記念の予想
ちょっと頭数が少なくなってしまったので、面白みには欠けるように感じます…。


 新潟記念 予想


休み明けの小倉記念4着のヤマニンキングリー。一昨年の秋以降にいいトコロが見られなかったが、ようやく復調の気配が見られたのでは?上積みがあれば面白い。レース間隔が開いた方がいいタイプだと不安だが。後、乗り替りも気になるが、馬に期待して。


七夕賞8着からのオペラブラーボ。前走は後方からの競馬も影響したと考えたい。OP2戦のようにある程度の位置でレースが出来れば、上位を狙えるはず。


新潟巧者のセイクリッドバレー。前走は位置取りがよろしくなかったかと。もう一度見直したい。


今年の金鯱賞4着のホワイトピルグリム。後方からの競馬になってきているので、直線が長い競馬場は違った結果が出る可能性も。乗り替りにも期待してみる。


本来なら狙うタッチミーノットとエオリアンハープだが、どちらかが1番人気になりそうなので、切ってみる。頭数が少ないので、人気で決まるかもしれないが。プティプランセスも力が足りれば。状態が良いならナリタクリスタルとサンライズベガ。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-08-28 03:24 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

キーンランドCの予想候補
今年で6回目という事で、ようやく過去5年の連対馬データでチェックできた「キーンランドCの傾向」を参考にして、キーンランドCの予想候補を絞ってみます。


実績はちょいと高めの「重賞連対」、距離「1200m勝ち」、コース「札幌連対か初出走、或いは1戦程度」、近走「3戦以内にOP以上5着」とすると…


アンシェルブルー
カレンチャン
グランプリエンゼル
ケイアイアストン
ジョーカプチーノ
ビービーガルダン


が残るかと。


ただ、重賞出走が2戦の

パドトロワ


1200m勝ちが無い

ガルボ


ここ3走でGⅠ6着をギリとみる

ショウナンアルバ


辺りはセーフでは?
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-08-28 01:37 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

新潟記念の予想候補
新潟記念の傾向」を参考にして、新潟記念の予想候補を絞ってみます。


実績「重賞3着以上か、1600万勝ちで重賞初出走」、距離「2000m連対」、コース「新潟連対か初出走」、近走「2走以内にOP5着以上か1600万勝ち」を条件にすると…


オペラブラーボ
セイクリッドバレー
タッチミーノット
ヤマニンキングリー


が残るかと。


ただ、


重賞は3歳時にGⅡ5着のみ

エオリアンハープ


近走が抵触しているが

サンライズベガ
ナリタクリスタル


1600万以上が初の

プティプランセス


新潟は1戦のみ

ホワイトピルグリム


はセーフかも。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-08-28 00:28 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

どうしようか…
いつも予想候補の参考のためにupしている出走馬ですが、結構手間なので簡略化も考えてみたりします。個人的にはA~Dで評価分けしたりした事もありますが、先入観で見てしまう部分があったので、やめています。


ひとまず、過去5年のデータから自分の思う条件と比較して〇と△で表すと…


 新潟記念のデータ (実=実績 距=距離 コ=コース 〇=条件クリア △=条件足りず)

エオリアンハープ 実△距〇コ〇
オペラブラーボ 実〇距〇コ〇
サンライズベガ 実〇距〇コ〇
シャイニーブラウン 実△距〇コ〇
セイクリッドバレー 実〇距〇コ〇
タッチーノット 実〇距〇コ〇
トウショウウェイヴ 実〇距〇コ△
ナリタクリスタル 実〇距〇コ〇
プティプランセス 実△距〇コ〇
ホワイトピルグリム 実〇距〇コ△
ヤマニンキングリー 実〇距〇コ〇


となります。


後は、近走などの条件を入れたり、条件に達していなくても可能性のありそうな馬を追加をしたりして、予想候補を仕上げていくのですが、コレは見にくいようにも感じます。


どうするのが良いか思案中…。
[PR]
by a_doctrinaire | 2011-08-27 03:26 | 競馬 | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向とMHP3rd、太閤立志伝4やレトロゲーム
検索
最新の記事
高松宮記念の予想候補 2017
at 2017-03-25 00:56
マーチSの予想候補 2017
at 2017-03-25 00:38
毎日杯の予想 2017
at 2017-03-25 00:16
日経賞の予想 2017
at 2017-03-25 00:01
高松宮記念の枠順決定! 2017
at 2017-03-24 09:48
毎日杯の予想候補 2017
at 2017-03-24 00:15
日経賞の予想候補 2017
at 2017-03-24 00:03
マーチSの傾向 2017
at 2017-03-23 13:00
毎日杯の傾向 2017
at 2017-03-23 01:08
日経賞の傾向 2017
at 2017-03-22 00:54
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク