<   2013年 11月 ( 72 )   > この月の画像一覧

ステイヤーズSの予想 2013
頭数が少なくても人気薄が絡む事があるという難しいレース。


 ステイヤーズS 予想 2013


応援馬エックスマーク。前走は随分と残念な乗り方で負けて仕方なし。うまく載ってくれれば通用してもいい。鞍上次第か…。


昨年3着のデスペラード。位置取りが心配なので、その辺りで評価を下げた。タイミングよくマクっていければ、脚質は気にならないかと。


菊花賞8着のフェデラルホール。5月にコスモロビンに0.2秒差。位置取りなどで逆転も可能かと。乗り替わりがいい方に出てくれれば…。


昨年4着のセイカプレスト。今年も8月には札幌日経OPでユニバーサルバンクを破っており、9月にはコスモロビンに先着。3着の可能性はある。


前走ほど走ればコスモロビン。状態が良ければ血統からもクリールカイザー。上積みや力が出せるならトウカイトリックやマイネルキッツ。距離がやれるならユニバーサルバンク。




[PR]
by a_doctrinaire | 2013-11-30 03:25 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

金鯱賞の予想 2013
この時期に移ってもコースが替わって2回目なので、まだまだ分かりづらいトコロも…。


 金鯱賞 予想 2013


久しぶりのウインバリアシオン。実力はあるが、休み明けがどうでるか…。ココで復活して有馬記念に出てくると盛り上がりそうです。


3歳馬ラブリーデイ。休み明けがポイントになると思うが、小倉記念では同斤量のメイショウナルトに0.2秒差の2着。2キロ軽くなる分を考えれば逆転もありえる。


応援馬トゥザグローリー。京都大賞典くらい走れるなら通用してもいい。気難しさが出なければ。


悩んだがムスカテール。アルゼンチン共和国杯では57.5キロでメイショウナルトに先着。2000mに対応出来れば或いは…。


復調しているならオーシャンブルー。力が通用するならカレンミロティックやシャドウバンガード。前走の大敗が+12キロだけならメイショウナルト。



[PR]
by a_doctrinaire | 2013-11-30 02:43 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

ステイヤーズSの予想候補 2013
過去5年+5のの連対馬を調べた「ステイヤーズSの傾向 2013」を元にして、ステイヤーズSの予想候補を選んでみます。


実績「重賞3着、或いはGⅡ掲示板程度」、距離「2400m以上連対」、コース「中山連対か1戦程度」、近走「3走以内にGⅡ7着かOP3着以内、条件戦勝利」を条件にすると…


エックスマーク
コスモロビン
セイカプレスト
デスペラード
トウカイトリック
マイネルキッツ
ユニバーサルバンク


がクリア。


3走前にGⅡ8着の

クリールカイザー


近走は1000万2着か3着の

フェデラルホール


もありかと。



[PR]
by a_doctrinaire | 2013-11-30 02:13 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

金鯱賞の予想候補 2013
この条件では今年で2回目ですが、「金鯱賞の傾向 2013」を元にして、金鯱賞の予想候補を選んでみます。


実績「重賞連対、或いは1600万勝ちで重賞2戦以下で5着程度」、距離「2000m連対」、コース「中京連対、或いは初出走で阪神か東京連対」、近走「3走以内にGⅡ4着以内、GⅢ連対、条件戦勝利」を条件にすると…


ウインバリアシオン
ムスカテール
メイショウナルト
ラブリーデイ


がクリア。


今年は3走の

オーシャンブルー


今年は2走で叩き3走目

トゥザグローリー


OP8着のみのカレンミロティックと1600万2着のシャドウバンガードをどうするか…。



[PR]
by a_doctrinaire | 2013-11-30 01:40 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

サングレアルのデビュー!
11月30日(土)の阪神1600m新馬戦に応援馬サングレアルが出走します。


Sang Real … 王家の血脈(仏)との事…。「sang」が「blood」という事のようですが、「real」は英語同様に「真の・本物の」という意味ではないかと。「真の血統=良血の中の良血」という感じでしょうか?合っているかは分かりませんが「Sang Royal」だったら、ワタクシにも「王の血筋」で理解できたのですが…。

追記…スペイン語で「Real」で「王立や王朝」という意味があるらしいので、フランス語でもあるのかも。



ゼンノロブロイ×ビワハイジ(Caerleon)の血統。母は今でいう阪神JF勝ち。半兄にアドマイヤジャパンやアドマイヤオーラ、トーセンレーヴなど重賞勝ち。半姉にGⅠ5勝のブエナビスタ、阪神JF勝ちのジョワドヴィーヴルがいる。半兄や半姉なども応援馬。



立ち姿の写真は良さそう。しかし、かなり好みだったブエナビスタほどの印象はない。おそらくは胴の辺りが好みではないのかと。ただ、シルエット的には近いモノがあるようなので、特に問題はないかも。牝馬っぽくないのも姉に近いか…。左後ろ脚の靴下(白?)は姉よりも少し長いモノを履いており、姉よりもキチンとしている?



開幕週なので、ある程度前を意識しながら走ってくれれば…。



[PR]
by a_doctrinaire | 2013-11-30 00:34 | 競馬(POG) | Trackback | Comments(0)

ジャパンカップダートの出走馬 2013
もう少し順調な馬が多かったら…大いに盛り上がったように感じます。


 ジャパンカップダートの出走馬 2013


インカンテーション 牡3 55.0 大野 拓弥:

13レパードS1着 13みやこS2着
1800m連対
阪神は未勝利勝ち

GⅠ初出走。


エスポワールシチー 牡8 57.0 後藤 浩輝・

09ジャパンカップダート1着 10フェブラリーS1着 13フェブラリーS2着 09と10と11かしわ記念1着など
1200~2000m連対
阪神はGⅠ勝ちなど2連対

13JBCスプリント1着から。


グランドシチー 牡6 57.0 津村 明秀

13マーチS1着 12マーキュリーC2着
1400~2100m連対
阪神は5戦してGⅢ3着やOP3着など3着3回

13みやこS5着から。13シリウスS3着や12エルムS3着など。


クリソライト 牡3 55.0 内田 博幸:

13ジャパンダートダービー1着 13昇竜S(OP)1着
1400~2000m連対
阪神は3連対

13JBCクラシック5着から。


グレープブランデー 牡5 57.0 M.デムーロ:

13フェブラリーS1着 11ジャパンダートダービー1着 13東海S1着 11ユニコーンS2着
1600~2200m連対
阪神は2連対

13みやこS10着から。


ソリタリーキング 牡6 57.0 戸崎 圭太 ;

12東海S1着 12日本テレビ盃1着 13マーキュリーS1着 13日本テレビ盃2着
1600~2100m連対
阪神は2勝

13JBCクラシック3着から。


テスタマッタ 牡7 57.0 D.ホワイト

12フェブラリーS1着 10フェブラリーS2着 09ジャパンダートダービー1着 11マーチS1着など
1200~2000m連対
阪神はGⅢ勝ちなど2勝

13JBCスプリント4着から。


ナイスミーチュー 牡6 57.0 小牧 太 ;

12シリウスS1着 13シリウス2着 13平安S2着
1600~2000m連対
阪神はGⅢ勝ちや2着など5連対

GⅠは12JCD11着のみ。


ニホンピロアワーズ 牡6 57.0 酒井 学・

12ジャパンカップダート1着 13平安S1着 13帝王賞2着 13アンタレスS2着など
1700~2500m連対
阪神はGⅠ勝ちやGⅢ2着

帝王賞から。


パンツオンファイア 牡5 57.0 G.スティーヴンス

海外馬


ブライトライン 牡4 57.0 福永 祐一

13みやこS1着
1400~2000m連対
阪神はダートは初

13エルムS3着など。芝は12ファルコンS1着。


ベルシャザール 牡5 57.0 C.ルメール:

13武蔵野S1着
1600~2100m連対
阪神はダート初出走

芝は東京優駿3着やスプリングS2着など。


ホッコータルマエ 牡4 57.0 幸 英明

13アンタレスS1着 13JBCクラシック1着 13帝王賞1着 13かしわ記念1着など
1600~2100m連対
阪神はGⅢ勝ちなど2勝

12ジャパンカップダート3着など。


メーデイア 牝5 55.0 浜中 俊 ;

13JBCレディスクラシック1着 13レディスプレリュード1着 13スパーキングレディー1着 13マリーンC1着など
1500~1800m連対
阪神は4連対

中央ダートは1600万特別2着以来。


ローマンレジェンド 牡5 57.0 岩田 康誠:

12東京大賞典1着 12みやこS1着 12エルムS1着
1700~2000m連対
阪神は3連対

13みやこS3着から。12ジャパンカップダート4着、13かしわ記念3着など。


ワンダーアキュート 牡7 57.0 武 豊・

11と12ジャパンカップダート2着 11東海S1着 12JBCクラシック2着 13川崎記念2着など
1600~2100m連対
阪神はGⅠ2着2回、GⅢ勝ちなど7連対

13フェブラリーS3着。13JBCクラシック2着から。



[PR]
by a_doctrinaire | 2013-11-29 02:48 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

ジャパンカップダートの枠順決定! 2013
12月1日(日)に行われるGⅠジャパンカップダートの枠番が発表されました。


 第14回 ジャパンカップダート(GⅠ) 阪神ダート1800m

1枠 1番 ローマンレジェンド 牡5 57 岩田康誠 藤原英昭
1枠 2番 グレープブランデー 牡5 57 M.デムーロ 安田隆行
2枠 3番 メーデイア 牝5 55 浜中俊 笹田和秀
2枠 4番 エスポワールシチー 牡8 57 後藤浩輝 安達昭夫
3枠 5番 クリソライト 牡3 55 内田博幸 音無秀孝
3枠 6番 ホッコータルマエ 牡4 57 幸英明 西浦勝一
4枠 7番 ブライトライン 牡4 57 福永祐一 鮫島一歩
4枠 8番 ワンダーアキュート 牡7 57 武豊 佐藤正雄
5枠 9番 ナイスミーチュー 牡6 57 小牧太 橋口弘次郎
5枠10番 パンツオンファイア 牡5 57 G.スティーヴンス K.ブリーン
6枠11番 ソリタリーキング 牡6 57 戸崎圭太 石坂正
6枠12番 ベルシャザール 牡5 57 C.ルメール 松田国英
7枠13番 グランドシチー 牡6 57 津村明秀 相沢郁
7枠14番 ニホンピロアワーズ 牡6 57 酒井学 大橋勇樹
8枠15番 インカンテーション 牡3 55 大野拓弥 羽月友彦
8枠16番 テスタマッタ 牡7 57 D.ホワイト 村山明
 

阪神開催は5回で1~16番で「3:7」で「外」が多い。馬番では「14番」と「12番」が2連対ずつ。


今年交流GⅠ3勝のホッコータルマエは6番、昨年の勝ち馬ニホンピロアワーズは14番、2年連続2着のワンダーアキュートは8番、09年の勝ち馬エスポワールシチーは4番、東京優駿3着でダートGⅠ初出走のベルシャザールが12番に入った。



※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください



[PR]
by a_doctrinaire | 2013-11-29 00:12 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

金鯱賞の傾向 2013
中京2000mで行われる古馬GⅡ「金鯱賞」。


この条件になっては2回目。11年までは5月末に宝塚記念の前哨戦として行われていたが、12年度の関西開催の大幅変更によりこの時期に。

11年までこの時期の2週目にあったハンデ戦「中日新聞杯」が3月に移って(戻って)行ったが該当週にハンデGⅢ「朝日CC」が移ってくる事、以前はこの時期にあって有馬記念の前哨戦だった「鳴尾記念」が、宝塚記念の前哨戦として金鯱賞のあった時期に移動した事もあって、「実績」などは「以前の鳴尾記念」を参考にしたい。

中京競馬場は改修されて12年から新コースなので、「距離」「コース」「脚質」は、「1000万特別以上の中京2000m」を参考に載せておく。


 金鯱賞の傾向 (過去1年の上位馬と旧・鳴尾記念連対馬のデータを中心に) 2013


<実績>
昨年は3頭ともが「1600万勝ち」。

OP以上が「アルゼンチン共和国杯5着のみ」のオーシャンブルー、「アーリントンC8着とラジオNIKKEI賞6着」のダイワマッジョーレ、「若葉S5着とアンドロメダS3着」のアドマイヤラクティ。


(旧・鳴尾記念時代の5年分でも「1600万勝ち」で、OP以上が「菊花賞5着のみ」のアクシオン。次点は「OP勝ち」で「ラジオNIKKEI賞8着、弥生賞4着、青葉賞5着、神戸新聞杯5着、菊花賞8着」のショウナンマイティ、「毎日杯5着と東京優駿5着」のルーラーシップ。残り7頭には「重賞連対」があった。)

「重賞5着くらい」がひとつのラインか…。



<距離>
昨年は3頭とも「2000m連対」。

2着が「2000m2着」のダイワマッジョーレだが、2000m以上がその1戦のみ。こなせそうだが、出来れば2000m以上勝利がメインかと。


(新しくなってからの「1000万以上の中京2000m連対馬」20頭では…1000万特別での話だが、「ダート1400m勝ち」で「2000mは1000万で5着と7着、2600mが10着」のケンブリッジシーザがいる。重賞では「1600m勝利」のサンシャインがいる。優駿牝馬6着や秋華賞7着だが…。「1800m連対で2000m以上初」のエーシンメンフィスも。他に1000万では「1800m連対」で「2000m5着と14着、2400m5着」や「2000mを8戦して4着3回」でも連対する事はある。)



<コース>
昨年は3頭ともが「中京初出走」。

ただ、連対した2頭は「東京連対」や「新潟勝利」など「左回り勝利」があった。3着は「左回りが初」。


(新しくなってからの「1000万以上の中京2000m連対馬」20頭では…昨年などはもちろん「初出走」が多い。今年になっても「初出走」が目立つが、条件戦などは「1戦や、2戦して5着以内」も。重賞は「GⅢ3着」か「初出走」だけだが…。)



<脚質>
昨年は3頭とも「差し」。3着のアドマイヤラクティが2頭よりも4コーナーで後ろだった。
1000mは61.6だった。


(新しくなってからの「1000万以上の中京2000m連対馬」20頭では…「逃げ」1頭、「先行」8頭、「差し」11頭」。昨年は500万を入れていた影響もあってか前が多かったが、条件が上がると後ろからも増えてきている。話が少し逸れるが、昨年は芝の影響もあってか全体的に時計が遅かった。今年に入ってもあまり速くなっていないが、昨年と比べると変わってきている。)



<その他>
昨年は人気は6→8→4番人気。

2連勝中の1番人気サトノギャラントは2000mで連が無く(皐月賞6着)で後方から届かずという印象。OP勝ちの2番人気ダノンバラードは乗り替わりで初めての逃げで失速。3番人気アーネストリーは実績馬も昨年はGⅢ5着やGⅡ6着、GⅠ7着止まり。


旧・鳴尾記念時代の5回で1番人気2連対、2番人気1連対、3番人気2連対。

残りは4番人気が2連対で、6、7、8番人気とあまり大きな荒れは無かった。



上位3頭までが「上がり3ハロン3番手以内」。

1着と3着が「2番手」、2着は「3番手」。「最速」は後ろから2番目の競馬で6着。



年齢は4歳、3歳、4歳。

旧・鳴尾記念1800m時期の6年で6頭が「3歳」でトップ。「4歳」2頭、「5歳」2頭、「6歳」2頭。
後、1ヶ月もせずに古馬と同じ条件になるが、まだ3歳の斤量の恩恵は大きい?



[PR]
by a_doctrinaire | 2013-11-28 02:58 | 競馬(傾向) | Trackback | Comments(0)

ステイヤーズSの傾向 2013
中山3600mで行われるGⅡ「ステイヤーズステークス」。


 ステイヤーズSの傾向 (過去5年の連対馬データを中心に) 2013


<実績>
最低連対ラインは「1000万勝ち」。

該当するのは「1600万5着のみ、OP以上は神戸新聞杯9着のみ」のファタモルガーナ、「1600万3着のみ、OP以上は神戸新聞杯7着のみ」のイグアス、「1600万には出走なし、OPは白百合S4着のみ、重賞は6戦して弥生賞5着やアルゼンチン共和国杯3着など」のコスモヘレノス。

次点は「1600万勝ち」で「OP6戦3、4、5、6、着など、重賞は日経賞8着、目黒記念16着、朝日CC3着」のゴールデンメイン、「OP2戦して6着と3着、重賞はアルゼンチン共和国杯15着のみ」のエアジパング。

残り5頭には「重賞連対」があった。
ちなみに4頭には「重賞複数連対」があり、残り1頭は「重賞連対+重賞3着」と高い方が多い。

出走数が少ない馬は気にしなくてもいいが、「ある程度出走しているならGⅡ掲示板以上」がラインになりそう。


(5年延ばすと「1600万勝ち」でOP以上が「GⅡ以上4戦して日経新春杯5着など」のマキハタサイボーグ、「毎日杯5着、阪神大賞典6着、天皇賞(春)13着、アルゼチン共和国杯3着」のエリモシャルマン。次点は「OP2着」で「重賞はアルゼンチン共和国杯10着のみ」のグラスポジション。それ以外の7頭には「重賞連対」があった。3頭は「重賞複数連対」、4頭は「重賞連対+重賞3着」。)



<距離>
最低連対距離は「2000m」。

ただ、該当するコスモヘレノスは3歳で2200m以上が「青葉賞10着、セントライト記念17着、アルゼンチン共和国杯3着」と「2500mで惜しかった」。
次点は「2400m勝ち」の3歳イグアスで「2500m以上初」。

それ以外の8頭には「2500m以上連対」があった。


(5年延ばすと「2400m以上連対」。2500m以上が「2500mOP5着と目黒記念4着」のエルノヴァと「2500mの500万3着と菊花賞6着、ドンカスターS6着」のチャクラ以外の8頭に「2500m以上連対」があった。)



<コース>
「中山連対」6頭、「初出走」2頭。

残りは「セントライト記念3着のみ」のフォゲッタブルと「日経賞8着のみ」のゴールデンメイン。

ちなみに中山に連対が無かった馬は「阪神連対」があり、直線の急な坂で結果が出ていた。


(5年延ばすと「中山連対」5頭、「初出走」1頭。残りは「1600万11着のみ」、「1600万4着のみ」2頭、「セントライト記念3着のみ」と1戦ずつ。3着のあったチャクラ(阪神も3着)以外には「阪神連対」か「福島連対」があった。)



<脚質>
「逃げ」1頭、「先行、マクリ差し」7頭、「差し」2頭。

1000mは63.0、61.0(不良)、61.1、65.9(稍重)、64.0と遅い。
「開幕週」に加えて、「直線の短い」中山コース、さらにペースが落ちつく「長丁場」なので、4コーナーである程度の位置に進出していないと厳しい。


(5年延ばすと「先行」5頭、「マリク差し」4頭、「差し」1頭。1000mは64.0、61.5、65.1、60.4、62.1となっている。)



<その他>
1番人気は2連対、2番人気は1連対(3着2回)、3番人気は全滅(3着1回)。

上位人気が微妙だが、4番人気と6番人気が2連対ずつで、残りは5、8、13番人気。
二桁人気が1度来ているが、それほど大きな荒れにはなっていない。

5年延ばしても1番人気3連対、2番人気2連対、4番人気2連対で、残りは5、6、7番人気。
ただ、10年3着が2、12、3、2、11、5、4、2、13、4番人気なので、二桁がくれば3連複は荒れる。



「上がり3ハロン3番手以内」は5年で7頭、10年で17頭。

ココ5年で「逃げから3番手」で競馬をした馬が該当していないくらい(3番手で最速などもいるが)で、マクリが多い事を考えても残り600mで良い脚が使える馬は有利。



年齢では10年では「3歳」5連対、「4歳」6連対、「5歳」3連対、「6歳」3連対、「8歳」1連対、「9歳」1連対、「10歳」1連対。

後1ヶ月ほどで古馬になるのに、斤量の恩恵のある3歳や充実期の4歳が多い。

ただ、高齢馬も数は少ないが絡んでおり(3着にも7、8歳)、他のレースと比べると折り合いが重視されるので、そういった部分では侮れない。




[PR]
by a_doctrinaire | 2013-11-27 00:14 | 競馬(傾向) | Trackback | Comments(0)

ジャパンカップダート3着の傾向 2013
過去5年+5年の連対馬をチェックした「ジャパンカップダートの傾向 2013」に続いて、ジャパンカップダートの3着もみておきます。


 ジャパンカップダート3着の傾向 2013


【実績】
最低連対ラインは「重賞勝ち」。

該当するのは「ジャパンダートダービー5着、レパードS1着、みやこS3着」のホッコータルマエ、芝を含まなければ「兵庫チャンピオンS1着、ジャパンダートダービー3着、シリウスS3着」のゴールデンチケット。

残り3頭「重賞勝ち+GⅠ連対+重賞2連対以上」。

連対馬より少し下がるが、3歳以外は高めで「GⅠ5着以上」もクリアしていた。


(東京開催だが5年延ばすと「OP2着」で「重賞初出走」のジンクライシス、「OP勝ち」で「アンタレスS4着と武蔵野S3着」のフィールドルージュがいる。残り3頭は「重賞2勝+GⅠ連対+重賞連対以上」。)



【距離】
全馬に共通するのは「1800m以上勝利」。

1800mまでだったのは、2000mが「ジャパンダートダービー5着のみ」のホッコータルマエのみ。

それ以外は「2000m以上で勝利」で、連対馬よりも長めで結果が出ている馬が多かった。
ただ、昨年「1800mまで」が絡んだのんで、気にする必要はないのかも。



【コース】
「阪神連対」4頭。

残り1頭は「ダート初出走(芝はGⅢ勝ち)」。

連対馬と同じようにダート初でクリアしている。



【脚質】
「先行」3頭、「差し」2頭。

差し馬もマクって行かなかった馬は0.8秒差だった。ただ、それくらいでも3着はある…。



【前哨戦】
「JBCクラシック」2頭、「みやこS」2頭、「ブラジルC(OP)」1頭。

順位は「3着以上」と連対馬とあまり変わらない。ただ、「OP2着」は09年だが…



【その他】
人気は9、2、11、12、1番人気。

連対馬と比べると二桁の人気薄が絡んでいる。上位人気が過剰気味になる影響もあって、3着くらいなら人気薄でも突っ込める。



「上がり3ハロン3番手以内」は3頭。

2番手からの2頭以外は良い脚を使っているので、やはり当日に切れる脚を使える馬を探したい。



「その年の中央ダート重賞」は「1戦して5着」や「1戦して3着」がいる…。
3着はあまり考えなくてもいいのかも。



年齢は「3歳」2頭、「6歳」2頭、「7歳」1頭。

5年延ばしても「5歳」、「4歳」、「6歳」、「3歳」、「7歳」とバラエティに富んでいる。




[PR]
by a_doctrinaire | 2013-11-26 01:55 | 競馬(傾向) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向とMHP3rd、太閤立志伝4やレトロゲーム
検索
最新の記事
マーチSの傾向 2017
at 2017-03-23 13:00
毎日杯の傾向 2017
at 2017-03-23 01:08
日経賞の傾向 2017
at 2017-03-22 00:54
高松宮記念の傾向 2017
at 2017-03-21 12:01
フラワーCの結果 2017
at 2017-03-21 00:03
フラワーCの予想 2017
at 2017-03-20 10:02
スプリングSの結果 2017
at 2017-03-20 00:28
阪神大賞典の結果 2017
at 2017-03-20 00:13
スプリングSの予想 2017
at 2017-03-19 08:28
阪神大賞典の予想 2017
at 2017-03-19 00:45
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク