<   2016年 01月 ( 46 )   > この月の画像一覧

シルクロードSの予想 2016
人気薄も絡みますが、好メンバーが揃っただけに…。


 シルクロードS 予想 2016


京阪杯2着のビッグアーサー。重賞3戦とも上手く乗れなかった影響もあってか乗り替わり。前走は距離もあったと思うが、脚の使いどころがポイントになりそう。


京阪杯勝ちのサトノルパン。昨年の春に京王杯SCで6着と差のないレースがあり、ある程度実力はあるかと。この距離は2戦2勝と思った以上に1200mが合うのかも。


阪神C2着のダンスディレクター。休み明けの前走が惜しい2着。後方からの競馬が多いので、ゴチャついたりしなければ…。


函館SS2着などのアースソニック。昨年は1200mはOPや重賞で2、3着が多い。ある程度安定して力が出せるならココでもやれていい。


距離短縮でも粘れるならニンジャ。行ききればローレルベロチェやアクティブミノル。2走前くらい走ればネロ。力が足りるならヤマニンプチガトー。芝でやれるならヒルノデイバロー。




[PR]
by a_doctrinaire | 2016-01-31 09:03 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

根岸Sの予想 2016
フェブラリーSに向けてどんなレースになるのか楽しみです。


 根岸S 予想 2016


武蔵野S2着のタガノトネール。レース間隔は開いたが、仕上がり次第では同じことが出来てもいい。斤量差はそのままだが、年齢の分が活きれば…。


1600万勝ちからのプロトコル。前走は後方からの競馬で結果を出した。5歳になって幅が出てきたのはプラス。展開一つで0.4秒差をひっくり返す可能性もある。


武蔵Sの3着のモーニン。前走の物足りなさに加えて、乗り替わりがどう出るか…。


フェブラリーS勝ちのあるグレープブランデー。エルムS2着のようにヤネ次第で十分可能性はる。


乗り替わりがプラスに出ればタールタン。仕掛け次第でマルカフリート。安定感が活きればサクラエール。前走の敗因次第でアンズチャン、レッドファルクス。中央でもやれるならレーザーバレット。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-01-31 03:26 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

シルクロードSの予想候補 2016
過去10年の連対馬をチェックした「シルクロードSの傾向 2016」を参考にして、シルクロードSの予想候補を選んでみます。


実績「重賞連対、または1600万勝ち以上重賞3戦以下」、距離「1200m勝ち」、コース「京都連対か2戦以下」、近走「3戦以内に重賞5着以内、あるいは2戦以内にOP連対か条件戦勝利」をラインにすると…


アクティブミノル
アースソニック
サトノルパン
ダンスディレクター
ニンジャ
ネロ
ヒルノデイバロー
ビッグアーサー
ヤマニンプチガトー
ローレルベローチェ


辺りがセーフ。


あまり絞れていないが、二桁人気も絡むだけに…。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-01-30 00:05 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

根岸Sの予想候補 2016
過去10年の連対馬をチェックした「根岸Sの傾向 2016」を元にして、根岸Sの予想候補を選んでみます。


実績「中央重賞連対、1600万勝ち以上で重賞2戦以下」、距離「1400m以上勝利」、コース「東京連対か初出走、または1戦かGⅠ3着」、近走「2走以内にOP3着か重賞5着以内」を条件にすると…


アンズチャン
グレープブランデー
サクラエール
タガノトネール
タールタン
プロトコル
マルカフリート
モーニン
レッドフォルクス
レザーバレット


がクリアか。




[PR]
by a_doctrinaire | 2016-01-29 01:11 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

V6同士でもしっかり32分の1とは限らない…
3DSソフトの『ポケットモンスター』の「XY」と「Ω(おめが)ルビー・α(あるふぁ)サファイア」のお話。


ジャッジに判定してもらえる能力の「最高」をVというらしく、能力すべてが「最高」と言われるV6のポケモン。


ポケモンのカテゴリーでココ2回ほどの記事で上げていましたが、長い間の作業もあって、♂も♀もV6を孵化させる事に成功。


「あかいいと」を使えば5つは遺伝するので、V6同士なら残り1つが0~31?の32分の1という事なのですが…


何せ確率に関しては分が悪いのがココのヌシ。


ドラクエであろうとモンハンであろうと、おみくじだろうと食事でも「確率が低いあるいは、よくない方を引くスキル」が常に発動中(苦笑)。


32分の1のはずですが、1日2時間ほどで3、4日頑張っても出ない(孵した数は考えたくない…同じ種類+同じID、ほのおのからだ+孵化パワーあり)。


逆にV5同士で1日2時間で1週間とちょっとだったのが凄い気が…。


もちろん、♂がほしいと♀が出て、隠れ特性の♀がほしい時には2度続けて違う特性の♀が出たりする。


ポケモンにもあるんだね…物欲センサー。


これならマボロシ島でメタモンを捕獲し続けて、V4を得るのはかなり簡単でした。同じ時間頑張ればV5くらい出そうな気がします(実際は出ないでしょうが)。


[PR]
by a_doctrinaire | 2016-01-28 01:25 | ポケットモンスター | Trackback | Comments(0)

根岸Sの傾向 2016
東京ダート1400mで行われるGⅢ「根岸ステークス」。


フェブラリーSの前哨戦で一昨年から「勝ち馬に優先出走権」が与えられる。本番へは、年末のジャパンカップダートや交流GⅠからの参戦が多く、ココは下のクラスから上がってきた馬が多い。00年までは1200mで11月開催だったが、01年から1月開催の1400mに変更された。東京改修時の03年は中山1200mで行われた。改修後12年目。


 根岸Sの傾向 (過去10年の連対馬データから) 2016


<実績>
最低連対ラインは「1600万勝ち」。

該当するのは…

「OP以上がギャラクシーS3着のみ」のメイショウマシュウ
「OP以上初」のサマーウインド
「ダートはOP以上出走なし(芝は共同通信杯6着など)」のビッググラス


次点は「OP勝ち」。

「ダートは武蔵野S4着のみ、芝はマイルCS3着など」のゴールスキー
「重賞出走無し」のトウショウカズンとヒシカツリーダー
「マーチS12着とアンタレスS10着」のタイキエニグマ

残り13頭は「重賞連対」。
ちなみに13頭とも「中央重賞連対」。地方とはダートの質などの違いもあるので、クリアしている方がいいかと。



<距離>
全馬に共通するのは「1200m以上勝利」。

1200mまでだったのは…

「芝で1400mOP6着と9着、ダートは1400m1000万10着、3着、4着」のタイセイアトム

それ以外には「1400m以上勝利」があった。
16頭には「1600m以上連対」があり、少し長い距離でやれているのはプラス。



<コース>
「東京連対」12頭、「初出走(ダート初含む)」4頭。

残りは…

「ダートがOP4着のみ(芝はGⅠ2戦)」のノーザンリバー
「1600万8着のみ」のメイショウマシュウ
「南部マイルCS(東京開催)3着、GⅢ7着と9着」のシルクフォーチュン
「1600万7着のみ」のトウショウカズン

「ダート1戦」か「GⅠ3着」なので、数を走ってダメなら左回りが苦手という事も。



<脚質>
「逃げ」1頭、「先行」6頭、「差し」10頭、「追い込み」3頭。

800mは47.6(重)47.3、48.0、47.4、47.3、47.4、46.2(重)、46.3(不良)、45.9、46.7。
ダートで先行有利だが、直線が長い事もあって後ろからも届いている。

10年で7回は「1着の方が2着より位置取りが後ろ」だった。



<その他>
1番人気は5連対、2番人気2連対、3番人気2連対。

4番人気3連対、5番人気3連対、11番人気2連対で、残りは6、8、9番人気。
「1~5番人気」がメインだが、人気薄も5頭くらいは絡むので、高い配当もある。

3着は15、5、10、5、10、4、7、3、12、4番人気。




「上がり3ハロン3番手以内」は10年で13頭。

ダートという事もあって、あまり該当馬がおらず少な目の印象。
ただ、「勝ち馬すべては該当」しており、まずは良い脚が使えそうな馬を選びたい。



鞍上は「岩田康誠」騎手、「内田博幸」騎手、「武豊」騎手、「三浦皇成」騎手が2連対ずつ。

ただ、馬は後述なのに対して、ヤネは関東所属10連対(海外騎手除く)。
やはりコースを知っている騎手がいい。



連対馬20頭中18頭が「関西馬」。

関東の重賞だが、圧倒的に関西馬が多い。



「年齢」は…

「5歳」9連対
「6歳」7連対
「4歳」2連対
「7歳」2連対

と、明けて間もないという事もあってか、5歳がトップ。折り合いなどもあってか6歳が続く。



「前走」は「武蔵野S2着、4着」、「ギャラクシーS3着」2頭、「JCD5着」、「京都金杯14着」以外の14頭は「1着」。

「GⅠ」か「芝」は度外視しても、まずは前走勝ちの「状態のいい」馬を選びたい。
人気薄も該当しているので、ココを押さえておきたい。



10年で「東京ダート1600m重賞連対」が8頭で、1頭が「南部杯マイルCS(東京開催)3着と武蔵野S7着と9着」、1頭は「武蔵野S4着のみ」。

残りは「東京ダート1600m重賞への出走自体」が無なかった。
スタートして200m後からは同じコースなので、出走しているならある程度走れているのと相性は良い。

東京ダート1600m以外の重賞は、プロキオンSかカペラS(ガーネットSも含む)と「重賞連対」は限られそう。




[PR]
by a_doctrinaire | 2016-01-27 01:05 | 競馬(傾向) | Trackback | Comments(0)

シルクロードSの傾向 2016
京都1200mで行われる古馬ハンデGⅢ「シルクロードステークス」。


96年にGⅢ昇格、00年に2月2週目辺りに移行、02年にハンデ戦に、11年に東京新聞杯と入れ替えで2回1週目土曜開催に。13年以降は日曜開催に戻る。


この週からBコース。


 シルクロードSの傾向 (過去10年の連対馬データから) 2016


<実績>
最低連対ラインは「1600万勝ち」。

該当するのはOP以上が…

「スワンS4着と阪神C5着」のショウナンカザン
「テレビ愛知OP7着、小倉2歳S12着」のアーバンストリート
「阪神C13着のみ」のソルジャーズソング

次点「OP連対」。

「OP勝ち、重賞初出走」のレディオブオペラ
「OP勝ち、ファルコンS15着、NHKマイルC18着、京阪杯11着」のエーシンダックマン
「OP2着、重賞出走無し」のエムオーウィナー
「OP2着、アーリントンC8着とクリスタルC6着」のマイネルアルビオン

残り13頭は「重賞連対」。



<距離>
全馬に共通するのは「1200m勝ち」。

17頭には「1400m以上連対」があったが、平坦なコースで1200m戦はレース数も多いので、あまり気にしない方がいいかと。

ちなみに残り3頭は1400m以上は「1400mがダート500万11、9着、芝500万17着」と「芝は1400mの1600万で9、4、6着」と「1400mの1600万9着」。



<コース>
「京都連対」15頭。

残りは…

「紅梅S8着とエルフィンS6着」のストレイトガール
「スワンS3着とマイルCS9着」のジョーカプチーノ
「オーストラリアT6着とスワンS4着」のアーバニティ
「京阪杯8着のみ」のアルティマトゥーレ
「スワンS4着のみ」のショウナンカザン

「OP以上2戦以下」か「1400m以下1戦、あるいは1400mGⅡ掲示板」がラインか。



<脚質>
「逃げ」3頭、「先行」8頭、「差し」8頭、「追い込み」1頭。

600mは33.9、34.1、35.0、34.1、34.8、34.4、33.6、33.7、33.5、34.4。
馬場や出走馬にもよるだろうが、34.1~34.4の辺りで「逃げ」が残っている。



<その他>
1番人気3連対、2番人気4連対、3番人気4連対。

4番人気3連対、7番人気3連対で、残りは6、11、14番人気。
「5番人気」が連対では鬼門?だが、「1~7番人気」が多い。

3着は12、13、11、16、4、6、4、5、4番人気で、ココ4年は連対が堅いが3着は人気薄。
3連複や3連単なら人気薄を狙うのもアリ。



ハンデは連対馬10年で54~59キロで平均55.95キロ。中央値は56キロ。

他のハンデ戦と比べると「距離の短さ」もあってか、重めでやれている。
ちなみに3着は53~56キロの平均54.5キロで、中央値も54キロ。

トップハンデは57~59キロで、延べ14頭中58か59キロが3連対と重めでも「やれている」。
ココ4年が連対馬のハンデが重くなっており、開催が早まった影響もある…。



「上位人気の30頭中10頭が二桁着順」。

他の重賞と比べると「人気の割に大敗する」事があるので、アテにし過ぎない方がいい。



「上がり3ハロン3番手以内」は20頭中12頭。

先行勢の数を考えると多いが、重賞としては少ない。
距離もあって、ある程度の位置につけているとあまり上がりは速くならない。



「鞍上」は現役で…

「岩田康誠」騎手、「川田将雅」騎手、「福永祐一」騎手らが2連対ずつ。
ハンデ戦という事もあってか、あまり抜けた騎手はいない。



「年齢」は…

「5歳」8連対3着3回
「6歳」8連対3着3回
「4歳」3連対3着1回
「7歳」1連対3着1回
「8歳」3着2回

距離もあってか「明け4歳よりも5、6歳」が多い。
ちなみに「牝馬」は30頭中7頭。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-01-26 02:37 | 競馬(傾向) | Trackback | Comments(0)

東海Sの結果 2016
かなりスローな展開になった東海Sは…


4番人気アスカノロマンはまずまずのスタートから、押して押して先行していく。2番手に上がって1コーナーへ。1000mのは62.9とペースを落としての逃げ。道中はその位置取りで、4コーナーでは仕掛けて、外を見ながら追い出す。300mの手前でムチが入り、並びかけると残り100mで振り切って2馬身ほどのリードをつけて優勝。


2番人気モンドクラッセもいいスタートを決めて、押して押して内を見ながら交して1馬身リードして抑えて逃げる。残り800mで半馬身に。4コーナーで仕掛け始め、残り300m辺りでムチが入る。200mを切って、並ばれて交されるもくらいついていたが、残り100m辺りで力尽きて2着。


1番人気ロワジャルダンは、騎乗予定だった浜中俊騎手が中京1Rで馬が4コーナーで逸走して外ラチに接触して落馬負傷。横山和生騎手に乗り替わり。いいスタートだったかと思ったが、行きたがるのを抑えて前の方へ。4番手で1コーナーへ。コーナーもあって5番手に下がるが、抑えながらも上がって4番手。残り1000mで外から1頭上がって5番手。その辺りから包まれ始め、4コーナーでも前に馬がいる状態。直線に入って、強引に外に押して進路を確保するが、追い出すも加速せず。残り250mムチが入って追うも、前との差は縮まらず。200mを切って3番手に上がるも前2頭とは離れており3着。


4着はダブルスター。5着はグランドシチー。3番人気インカンテーションは休み明けもあってか11着。





予想は2、3、6、11着。


敗因はアスカノロマンのみやこSでの0.5秒差を気にした事。


ローマンレジェンドを上に見たが失策だったか。長期休み明けだったインカンテーションよりは選べたのだが、最期に切ったのが痛い。





5~6頭目の上位率が高いのはココのお約束だが、当てて行きたい。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-01-25 00:25 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

AJC杯の結果 2016
ショウナンマイティが途中で競走を中止したAJC杯は…


2番人気ディサイファはまずまずのスタートで、少し外にヨレたようにも見えたが前の方へ。先頭に立つような感じもあったが、外を見ながら抑えて7番手辺りで1コーナーへ。道中はほぼその位置取り。残り800mで前との差を縮め始める。4コーナーでは持ったままで外を回り、直線の手前で仕掛ける。追い出して加速するとあっさり2番手に上がり、左ムチが入って残り200m。あっさりと前を交わすと右ムチを入れて後続を凌いで優勝。


3番人気スーパームーンはいいスタートから追走。9番手で1コーナーへ。向う正面では1つ上げて8番手。道中はその位置取り。残り600mを切って勝ち馬についていけず、4コーナーでは大外を回って直線へ。ムチが入って前との差を詰めはじめて、残り200mで9番手。ムチの連打と追いで、集団となった内の馬たちを交わして2番手に上がるも、前とは差があり2着。


7番人気ショウナンバッハはそれなりのスタートかやや前へ。11番手で1コーナーへ。向う正面でも11番手の内で、残り1200mで12番手に。4コーナーでは内から2頭目を回って直線へ。追い出して残り200mで8番手。狭いトコロを追って、集団から抜け出してくるが、前は抜けており、外も少しだけ前を走っており3着。


4着はマイネルフロスト。5着はヤマニンボワラクテ。1番人気サトノラーゼンは逃げて10着。





予想は1着、5着、10着、11着。


敗因はスーパームーンの前走を信じ切れなかった事。勝ち馬と同タイムで相手がその後に有馬記念6着といい内容だったが、最終的にデータを重視して失敗。さらにショウナンバッハの中山を気にした事。データでは2戦以下は問題なかったのだが、それを気にしたのがマズかった。


怪しんだ1番人気のサトノラーゼンは切ってしまってもよかった。





予想候補はいいので、選択が難しい。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-01-25 00:01 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

東海Sの予想 2016
GⅠに向けて良いレースを期待します。


 東海S 予想 2016


8歳のローマンレジェンド。みやこSでは斤量差が2キロあったが、同タイム3着。1キロ差なら流れひとつで先着してもいい。


チャンピオンズC4着のロワジャルダン。みやこSでもGⅢ勝ちとある程度の力はあるはず。位置取り次第で。


みやこS7着のモンドクラッセ。前走は初関西や+12キロなどもあったか。レース間隔は開いたが、中京までの輸送時間は短くなっており、うまく運べば…。


昨年3着のインカンテーション。昨年5月以来の競馬になるが、仕上がっているならココでも勝負になるはず


力が足りればアスカノロマンやストロングカイザー。ココ2年ほど走れるならグランドシチー。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-01-24 08:37 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向とMHP3rd、太閤立志伝4やレトロゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク