<   2016年 07月 ( 39 )   > この月の画像一覧

クイーンSの予想 2016
有力馬が1頭抜けてしまったのは残念です。


 クイーンS 予想 2016


1600万勝ちからのテルメディカラカラ。昨年はスイートピーSでは0.3秒差の4着があり、1000万ではココ4戦重賞5、6着のハピネスダンサーに0.2秒差などがある。成長と前走牡馬を破った力があれば…。


福島牝馬S2着のシャルール。前走は初のGⅠという事で度外視したい。札幌は3連対しており、相性は良さそう。仕掛けや位置取り次第だが、あっさりがあってもいい。


マーメイドS勝ちのリラヴァティ。2月にはシャルールの2着もある。元々、積極策でハープスターやヌーヴォレコルトの3着があった。前走の勢いのままに流れに乗れば。


巴賞5着のマイネグレヴィル。2走前には牡馬相手に1600万でも押し切った。札幌では控える競馬も以前はしており、流れに乗ればやれてもいい。


ココでも上位ならウインプリメーラ。力関係一つでロッテンマイヤー。前走のように粘ればマコトブリジャール。昨年の力があるならメイショウスザンナ。展開一つでナムラアン。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-31 09:45 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

アイビスSDの予想 2016
直線のみのレースなので、操作性がポイントになるのかと。


 アイビスSD 予想 2016


CBC賞3着からのベルカント。内枠に入ったが、頭数が少ないので、外に行くのも行きやすいはず。開いたレース間隔が使われて、上積みがあれば。


バーデンバーデンC4着からのアットウィル。出遅れた函館2歳Sが思い出される。2走前には控える競馬も出来ており、展開次第で対応できると考えた。


韋駄天S2着からのネロ。昨年はOP2連勝でオーシャンSでは4着と実績でもやれそう。前走はハンデもあった。ラチを活かして走れば上位も可能。


休み明けのマイネルエテルネル。昨年の夏には福島でネロに先着しており、2走前にはOPで掲示板はある。重賞でどうかだが、レース間隔を開けて、リフレッシュしてくれば面白い。


復調次第でアースソニック。ココ2走くらい走ればプリンセスムーン。流れひとつでブライトチェリー。前走以上でローズミラクル。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-31 08:57 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

クイーンSの予想候補 2016
有力馬チェッキーノが故障で出走しませんが、「クイーンSの傾向 2016」を元にして、クイーンSの予想候補を選んでみます。


実績「重賞3着以内、または1000万勝ち以上で1600万3着以内で重賞1戦以下」、距離「1500m以上連対」、コース「札幌連対か1戦以下」、近走「3戦以内にGⅢ以上4着以内、OPや1600万連対、または3ヶ月ほどの休み明け」を条件にすると…


ウインプリメーラ
シャルール
テルメディカラカラ
ナムラアン
マイネグレヴィル
マコトプリジャール
メイショウスザンナ
リラヴァティ
ロッテンマイヤー


はクリア。


叩き3走目で昨年2着の

レッドリヴェール


をどうするか。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-30 01:33 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

アイビスSDの予想候補 2016
過去10年の連対馬をチェックした「アイビスSDの傾向 2016」を元にして、アイビスSDの予想候補を選んでみます。


実績「1000万2着以上で、出走があれば1600万3着かOP4着以上、重賞は4着以上か1戦以内」、距離「1000m以上勝利」、コース「新潟連対か1戦以下」、近走「2走以内に1600万3着、OP4着、重賞5着以内」を条件にすると…


ネロ
ブライトチェリー
プリンセスムーン
ベルカント
ローズミラクル


がセーフ。


重賞5着のある

アットウィル


新潟は5戦3着4回などの

アースソニック


2走前がOP5着で休み明けの

マイネルエテルネル


はセーフ。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-29 02:06 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

妖怪ウォッチ3 ナゾのたてふだ
妖怪ウォッチ3の「ナゾのたてふだ」のお話。


イベントで必要だったり、進行の助けになったり、はたまたオマケ的なモノまである「ナゾのたてふだ」(妖怪サークル)。分かっている所まで載せてみます。
※野生?で遭遇する妖怪は、ウォッチランクが上がっていないと出現しない(稀に出ますが)ので、参考までに。

妖怪によっては、「きまぐれゲート 戦いの間」や「えんえんあぜ道」など他の方法で友達にする事も…。


 ナゾのたてふだ(妖怪サークル) 妖怪ウォッチ3

・USA

ノースピスタ地区 ピザ屋 「かりかりべーこん」 D イベント
(ケータ編 2章イベント)

ノースピスタ地区 メリケンパーク 「はれおとこ」 C
(ウォルナービレッジ 馬車の下(晴れ) ゴゴゴ・ゴッドタワー)

ノースピスタ地区 メリケンパーク 「あめおんな」 C
(おおもり山 茂み(雨))

ノースピスタ地区 サーカス入口 「ぶようじんぼう」 E
(団々坂 こっそり空地)

ノースピスタ地区 スクラップヤード 「えころじい」 C
(おおもり山 茂み)

サウスモンド地区 ココナッツ住宅街 「ろぼにゃんFがた」 A
(妖怪ガシャ)

イーストカシュー地区 スーパーロード駐車場 「ちょこばーなな」 A
(ナガバナナ B【イーストカシュー地区 車の下】+メリケン粉【妖怪クリーナー ごみ99個を交換 たてふだのエコロ爺で】)

ヘーゼルタイン邸 ケータ側 「がちんこぞう」 D イベント
(モクノームの森 マックラーナ洞窟 ヘーゼルタイン邸 地下B1)

ヘーゼルタイン邸 イナホ側 「さむがり」 E イベント
(団々坂 ないしょの横道 さくら中央シティ 車の下 ヘーゼルタイン邸 地下B1)


・日本

さくら中央シティ 福北病院2F 「きずなーす」 B
(キズナメコ E【おおもり山 茂み】+キュン太郎 C【おつかい横丁 木の上】)

アオバハラ 歩行者天国 「まぼろうし」 C ※妄想世界へ
(サクラEXツリー 展望台や木の上)

さくら住宅街 パン屋の交差点 「つりーと」 B
(つぶや木 E【イナホ編イベント レベルアップ】)

さくら住宅街 さんかく通り ネコの通り道 「ぽちっ」 D
(サウスモンド地区 草むら)

さくら中央シティ スポーツクラブ3階 「ぶりーたいちょう」 A
(共通 9章イベント)

さくら中央シティ サンセットモールのB1階 「わかめ★スター」 C
(ワカメくん E【さくら中央シティ 海」 レベルアップ)

さくら中央シティ さくらビジネスガーデン3階 「おおやますなお」 B
(砂夫 E【おおもり山 茂み】+砂スーツ【くじ 最後賞など】)

さくら中央シティ さざなみ公園 「ねころんぶす」 D
(ケータ編 3章イベント)

団々坂 さくら湯ロビー 「いたれりつくせり」 A
(そよ風ヒルズ 花壇)

おつかい横丁 川沿い 「さんたくろうし」 C
(イーストカシュー地区などの木の上)

そよ風ヒルズ ヨロズマート そよ風ヒルズ店横 「りーふじん」 B
(そよ風ヒルズ 川)

たぞの駅 「わすれんぼう」 E
(サクラ中央シティ 茂み)


・妖怪ワールド
ヨップル社 ファクトリールーム 「かえりたい」 E
(ノースピスタ地区 車の下)

ゴゴゴ・ゴッドタワー ロビー 「おもいだしん」 A
(おもいだスッポン D【おおもり山 川】+記憶吸い取り機【ようかいの輪 「キレイ第一 衛生委員会」かたづ家来E(さくら住宅街 車の下)、風呂ずきんE(サウスモンド地区 BBQガーデン)、いたれりつくせりA(上記)を友達にしてAボタン押し、郵便局で受け取る。または「缶けり報酬」】)


他にもあるかもしれませんが、とりあえず…。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-28 21:05 | 妖怪ウォッチ3 | Trackback | Comments(0)

アイビスSDの傾向 2016
新潟の直線1000mで行われるGⅢ「アイビスサマーダッシュ」。


2005年以前は8月の後半(2週目)に行われていたが、06年からは7月の開幕週に移行。番組編成の都合もあってか13年から開催がさらに1週延びて7月末~8月頭に。12年は2週4日目開催だったが、また開幕週2日目に戻ってきている。


 アイビスSDの傾向 (過去10年の連対馬データから) 2016


<実績>
最低連対ラインは「1000万2着」。

該当するのは…

「1000万1戦2着、1600万出走なし、OP以上はバーデンバーデンC4着のみ」の3歳マリンフェスタ


次点は「1000万勝ち」。

「1600万12着、11着、3着、3着、OP以上出走なし」のケイティラブ
「1600万とOP出走なし、重賞が阪神JF13着のみ」の3歳サチノスイーティー

次々点は「1600万連対」。

「1600万2着、OP以上出走無し」のシボリディスコ
「1600万勝ち、OPは京葉S12着、重賞はガーネットS16着のみ(芝初)」のサンアディユ


その後は「OP連対」。

「OP勝ち、重賞はシルクロードS4着、オーシャンS4着、函館SS4着」のセイコーライコウ
「OP2着、重賞は8戦して函館SS3着、桜花賞5着、フィリーズR7着など」のフォーエバーマーク
「OP2着、重賞は前年のCBC賞18着のみ」のエーブダッチマン
「OP勝ち、重賞初出走」のエーシンヴァーゴウとジェイケイセラヴィ


残り10頭は「重賞連対」。



<距離>
全馬に共通するのは「1000m以上勝利」。

1000mまでしか連対が無かった馬ケイティラブ(芝1200mは3戦して3着1回)以外は「1200m以上勝利」。

逆に「1000mが初めて」は9頭、「連が無かった」のは「アイビスSD4着のみ」と「アイビスSD3着のみ」の2頭。



<コース>
「新潟連対」9頭、「初出走(ダート除く)」8頭。

残りは「アイビスSD4着のみ」、「1600万4着のみ」、「アイビスSD3着のみ」。

輸送や滞在も2度目なら…。


<距離+コース>
特殊な「直線1000m」という事で「新潟1000m」では…

「新潟1000m連対」7頭、「新潟1000m初」11頭。

残りは…

「アイビスSD4着のみ」「アイビスSD3着のみ」と1戦である程度走れていた。



<脚質>
※直線だけという事もあり、前に馬がいない状態が長く続いたり、カメラワークの影響で番手が分からないのでパスします。

ちなみに600mの通過は…

32.5、32.2、32.9、32.1、32.3、31.8、33.1(重)、32.1、32.5(重)、32.8。



<その他>
「人気」は1番人気5連対、2番人気1連対、3番人気4連対。

5番人気3連対、7番人気2連対、残りは6、8、9、10、13番人気。
上位人気が半分を占めている。

3着は4、3、6、4、11、16、2、6、5、6番人気。



「上がり3ハロン3番手以内」は13頭。

直線だけという事を考えると、残り600mを真っ直ぐいい脚を使える馬はいい。
ただ、あまり今まで上がりが速くなかった馬が、このコースに変わって最速を出す事もあるので、その辺りには注意しておきたい。



「直線のみ」というコースなので『外ラチを利用して真っ直ぐ走る』というのが多い。

枠は10年で「内4:外16」と「外が有利」。
ただ、スタートから内の馬でも外へ向かって走り出して確保したり、内を真っ直ぐ走る場合もあり、内が必ずしも厳しいというワケでもない。

「馬番」は「13番」が4連対、「9番」「12番」「16番」「17番」「18番」が2連対など。



「鞍上」は10年で「小牧太」騎手と「村田一誠」騎手の2連対が複数。

後はバラバラで、3場開催の影響もあり、若手やマイナー騎手も絡む。



10年で「牡(せん)10:牝10」で五分。

短い距離はあまり差はないし、夏の暑い時期だけに牡馬に影響は出やすいか…。



「年齢」は…

「5歳」7連対、「4歳」6連対、「3歳」3連対、「6歳」3連対、「7歳」1連対。

少し延ばすと6歳が増えるし、14年に7歳が絡んでおり、どの年齢にもチャンスはありそう。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-27 00:32 | 競馬(傾向) | Trackback | Comments(0)

クイーンSの傾向 2016
札幌1800mで行われる牝馬限定GⅢ「クイーンステークス」。


以前は旧エリザベス女王杯や秋華賞のトライアルとして秋の中山開催だったが、2000年から札幌にも移って古馬も出走可能となった。12年は開幕2週目で行われたが、それまではほとんどが開幕週だった。09年は函館改修の代替をやって引き続きの札幌開催だった。

13年は札幌競馬場の改修工事のために函館で行われたので、除いて考えます。


 クイーンSの傾向 (札幌開催過去10回の連対馬データから) 2016


<実績>
最低連対ラインは「1000万勝ち」。

該当するのは…

「1600万は7戦して3着など、OPは不出走、重賞は阪神牝馬S15着のみ」のピエナビーナス


次点は「1600万2着」。

「1600万は2戦2着と8着、OP出走なし、重賞は福島牝馬S6着のみ」のラブフール


重賞1戦程度なら下のクラスからでも通用することも…。


次々点は「OP勝ち」。

「重賞10戦して秋華賞3着、エリザベス女王杯3着、マーメイドS3着など」のアロマティコ。


残り17頭には「重賞連対」があった。



<距離>
全馬に共通するのは「1500m以上連対」。

1500mまでだったのは…

「1600mは3戦して新馬5着、1800mは3戦して1600万6着が最高」のピエナビーナス

平坦なコースという事もあって可能性は残るが、09年は函館開催分を札幌で行って使い続けるために、芝の長さが違った可能性もあり、鵜呑みにしづらい。


次点は「1600m連対」で、1800m以上が…

「優駿牝馬4着のみ」のアイムユアーズ
「優駿牝馬6着のみ」のアプリコットフィズ
「優駿牝馬3着のみ」のレジネッタ
「クイーンS4着、エプソムC4着、秋華賞12着」のデアリングハート

4歳デアリングハート以外は「3歳、1600m連対、1800m以上が前走2400mGⅠのみ」だった。


残り15頭は「1800m以上連対」。



<コース>
「札幌連対」7頭、「初出走(ダート除く)」12頭。

残り1頭は「クイーンS4着のみ」のデアリングハート


芝が洋芝という事もあり、札幌連対が無い10頭中5頭は「函館連対」。それ以外では「阪神」も連対が多いが、関東馬の場合は「桜花賞9着と中山牝馬S(阪神代替)3着」、「桜花賞5着のみ」、「阪神JF5着や桜花賞4着など」でセーフ。



<脚質>
「逃げ」2頭、「先行」11頭、「差し」5頭、「追い込み」2頭。

1000mは59.9、57.8、60.2、58.4、60.6、60.1、60.9、60.2、58.2、59.2でペースはたまに速くなる。
コースは前の方が有利だが、14頭立てもあってか後方からも届いており、侮れない。



<その他> ※札幌10回の連対馬を
「人気」は1番人気5連対、2番人気5連対、3番人気2連対。

6番人気2連対、10番人気3連対で、残りは5、7、11番人気。
二桁人気が4頭おり、実績を考えても人気薄も可能性はある。

3着は4、1、3、4、3、6、6、12、5、7番人気。



「上がり3ハロン3番手以内」は11頭。

前からの馬が多い事や直線の短さもあってか該当馬は少ない。
残り600mよりも、前に勝負所があると考える。



「年齢」は…

「5歳」8頭、「3歳」5頭、「4歳」5頭、「6歳」2頭

3着まで見ても「5歳」がトップなので、まずはココをチェックしたい。
ただ、勝ち馬では「4歳」3勝、「3歳」3勝、「5歳」2勝、「6歳」2勝となっており、3連単で買うなら少し考える必要がありそう。



「鞍上」は「池添謙一」騎手の2連対が複数。

他がバラバラで、3場開催という事もあって、騎手では狙いにくいか…。




[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-26 00:03 | 競馬(傾向) | Trackback | Comments(0)

中京記念の結果 2016
最終週らしく内を避けて4コーナーを回った中京記念は…


7番人気ガルバルディはまずまずのスタート。すぐに下がって12番手。14番手の外だったが、鞍上が手綱をグイっと引く仕草を見せると、下がって最後方に。しかし、すぐに上がって14番手に。残り800mを切って1頭上がって15番手。4コーナーでは(全馬が荒れた内を避けたため)外目の内を回り、直線で外に。開いた所へ入って追い出す。残り200mでも12番手だったが、追って一塊だった一団を一気に交わして先頭に立って優勝。見えない部分もありましたが、残り250m以降はムチは一切使っていなかったかと…。


6番人気ピークトラムもスタートはまずまず。鞍上の手が激しく動いて先頭に立つ。鞍上がチラっと内見て3番手の中で手綱を引く。外に大きく出して追い出す。ムチが入って残り200m。ムチの連打で先頭に立つが、残り220mほどで一気に交わされ2着。


4番人気ケントオーもそこそこのスタート。しかし、あっさり下げて最後方。15番手の2頭目を追走。1頭上がって最後方の最内。4コーナーではガリバルディの後ろを回って直線へ。開いた所を追い出すが、内が密集していて、結局ガリバルディの後ろを追いかける。ゴール板手前で3番手に上がって3着。


4着は16番人気ダンスアミーガ。5着はダノンリバティ。1番人気ダッシングブレイズは10着。2番人気トウショウドラフタは12着。3番人気タガノエスプレッソは15着。





予想は1着、10着、13着、14着。


敗因は条件から外れていたダッシングブレイズと該当していたピークトラムを迷った事。さらに重賞3着の無かったケントオーも予想候補に入れず。


2頭とも前走がOP勝ち。しかも3着までの12頭中7頭が「2戦以内に連対」なのだが、コレに該当しており、予想に選んだ4頭は該当しておらず…。状態の良かった馬を選ぶべきでした。


後方からを期待したカオスモスが逃げ、キレる脚を期待したダッシングブレイズとダローネガが不発。ちょっと人気薄を狙い過ぎました。





傾向も重視して考えないと…。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-25 02:37 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

函館2歳Sの結果 2016
レコード決着となった函館2歳Sは…


2番人気レヴァンテライオンは好スタート。そのままヤネが内を何度か見ながら上がって行くが、控えて3番手の外。道中はそのまま手綱を引いて3番手をキープ。4コーナーで外を回って直線へ入って先頭に。残り200mでムチが入る。外に向かうのを左ムチと追いで修正しつつリードを保って優勝。


1番人気モンドキャンノもまずまずのスタート。仕掛けて前の方へ。しかし、200mほど走って鞍上が内を見た後に抑えきれない様子に。4番手に上がっていき、800mを切って後ろを見て下がって行く。抑えきれたか5、6番手で止まる。4コーナーでも馬群の中で、直線に入るタイミングで、後ろを見て外に出す。仕掛けて追い出し、残り200mを切って3番手で、左ムチが入って2番手に上がる。前を追うが届かず2着。


13番人気タイムトリップは少し遅れたスタート。すぐに仕掛けて前へ。4番手に上がる。内をチラチラ見ながら下がって5番手に下がるもまた4番手に。4コーナーでは内を回るが、直線で1頭外に出してムチが入って追い出す。2番手に上がってムチを連打するが、外から交わされて3着。


4着はメローブリーズ。5着は3番人気ドゥモワゼル。





予想は2着、5着、8着、11着。


敗因はレヴァンテライオンを上がりで、タイムトリップをコースと上がりで予想候補に入れず。前者は2番人気だったのでもう少しチェックするべきで、後者もタイムは良かったので、その辺りも考えるべきでした。


今回は前哨戦なども全く見ずに予想しており、やる気は感じられず。





これでは、何ともなりません…。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-25 00:20 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

中京記念の予想 2016
毎年予想が難しいレースなので、変化球で…。


 中京記念 予想 2016


応援馬ガリバルディ。OPに入って苦戦しているが、5着とそれほど悪くない。鞍上も戻るし、その辺りがプラスに働けば、あっさりがあってもいい…。


昨年5着のカオスモス。位置取りがドタバタした割に結果は悪くなかったので、うまく乗れば…。乗り替わるし、思い切った騎乗なら。


昨年3着のダローネガ。2走前の谷川岳Sではいい脚を使えている。後は仕掛けひとつで。


京王杯SC4着からのダッシングブレイズ。良い脚を持っているので、うまく活かせば上位があっていい。競走中止の影響が無ければ、重賞でも通用するとは思うが。


前走を信じればピークトラム。上積み次第でタガノエスプレッソ。距離が問題ないならトウショウドラフタ。昨年の脚を使えるならアルマディヴァン。東京新聞杯ほど走ればマイネルアウラート。転厩2戦目のタガノエトワール。レース間隔が開いたがダノンリバティ。昨年の再現なればスマートオリオン。



[PR]
by a_doctrinaire | 2016-07-24 09:14 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向とMHP3rd、太閤立志伝4やレトロゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク