みやこSの予想 2017
有力とされる4歳世代が出なかったり、人気所が外へ行ったりと、判断が難しいが、果たしてどっちに転ぶか…。

 シリウスS 予想 2017

UAEダービー2着のエピカリス。前走は海外帰りの休み明けもあったが、追えずにレパードS3着。内よりはいいとは思うが、結構外に行ったのは少し心配。

エルムS2着のテイエムジンソク。OP2戦が着差を離しての勝利だっただけに、前走が物足りなかった。馬場もあったとは思うので、見直したい。コチラも大外が気になる…。

レパードS勝ちのローズプリンスダム。JDDはダメだったが、鳳雛SでOP勝ちがある。4歳世代がでないので、3歳の方が通用してもいいのかと。ココ2年は関東馬も通用し始めているし…。

アンタレスS勝ちのモルトベーネ。前走が大きく負けたのが気になるが、出来も良くなかったとの話も…。一度使って、一変すれば通用してもいい。

前走の敗因次第でサルサディオーネ。前走以上でトップディーヴォ。距離がやれるならキングズガード。復調でタガノディグオ。上のクラスでもやれるならタガノヴェリテ、シャイニービーム、ルールソヴァール。


[PR]
# by a_doctrinaire | 2017-11-05 09:18 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

アルゼンチン共和国杯の予想 2017
休み明けなども多くて、仕上がりがポイントになるのか…。

 アルゼンチン共和国杯 予想 2017

東京優駿2着のスワーヴリチャード。レース間隔の開いた皐月賞6着以外は連対しており、3歳世代では上位の実力。神戸新聞杯でレイデオロが勝っており、同じように成長していれば。ハンデも見込まれ、仕上がり次第ではあるでしょうが…。

ステイヤーズS4着のプレストウィック。メトロポリタンSで昨年0.1秒差3着や目黒記念2着のヴォルシェーブに0.3秒差の3着。GⅡで掲示板くらいはやれてもいい。後は鞍上が替わるのでそこに期待。

天皇賞(春)5着のアルバート。昨年このレース2着で、今年はオールカマーで一叩き。トップハンデだが、このレースはそこそこ通用する。この馬も乗り替わりがプラスに働けば。

京都大賞典5着からのレコンダイト。GⅡで掲示板付近が多く、決め手には欠けるようだが、前走の脚が良かった。あの脚を東京でも使えるなら、もう少し上に行けてもいい。

左回りで一変すればハッピーモーメント。距離がやれるならセダブリランテス。


[PR]
# by a_doctrinaire | 2017-11-05 08:36 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

京王杯2歳Sの結果 2017
11頭と少し寂しい頭数とだった京王杯2歳Sは…

1番人気タワーオブロンドンはいいスタート。外の馬が行って5頭目の内を追走。手綱を押さえて、外から1頭行って6番手。1000mを切ってもう1頭上がって7番手。4コーナーは内目を回って直線へ。前4頭の後ろから外へ一気に出して進路を確保。追い続けるもさほど加速せず、1頭行って6番手に。鞭を回して右ムチを入れる。ムチを2発入れて、残り200mで4番手に上がる。追って追って徐々に伸び始め、3頭交わして先頭に立って左ムチを1発入れると、後は流してゴールし優勝。

5番人気カシアスのスタートはそこそこ。しかし、すぐに前の方へ行って先行する。4番手を追走。道中はほぼその位置取り。4コーナーでは内から2頭目を回って直線へ。内へ行こうとするも、狭くなったか、手綱を外へ引き、アサクサゲンキの後ろに。400mを切って追い出し、鞭を抜く。追って追って、内の進路を確認してから、右ムチの連打が入る。200mを切って2番手に上がるが、離れた外を交わされる。前の馬を交わして2番手に上がって追うも2着。

4番人気アサクサゲンキのスタートはまずまず。馬のいく気に任せてか前に上がって行く。内に行かかせて3番手の外。手綱を引いての追走。残り1100mを切った辺りで上がって2番手に。4コーナーで先頭に並びかけて直線へ。400mを切って、鞭を回して右ムチが入る。先頭に立って、右ムチを連打でして残り200m。左ムチを入れるが、外から一気に交わされ、さら内からも交され3番手。前とは差が少しずつ離れて3着。

4着はピースユニヴァース。5着はニシノウララ。

2番人気タイセイプライドは逃げるも8着。「敗因がよく分かりません。一生懸命走っていましたが、直線の坂の下できつくなってしまいました。久々の分なのでしょうか」と騎手のコメント。

3番人気エントシャイデンは7着で、「前走みたいにはじけなかったね…。脚がたまっていない感じだったし、1400mじゃなくて、もう少し長い距離がいいのかも。持っているものは確かので、大人になっていってくれたら」 。


予想は1着、2着、4着、7着。

馬連1040円的中。

しかし、アサクサゲンキの距離を気にして予想に入れず。デビュー戦のダートを気にしたのがマズかった…。


ピースユニヴァースは「馬群を嫌がらなくなりました。今までは勝ちに行っていた分、掛かってしまいましたので、今日はリラックスして走らせることに専念しました。馬なりで落ち着いてレースを進めることが出来たのが大きな収穫です」。やや出遅れましたが、まさか最後方からの競馬とは思わず…2番手が3着に残る展開だったので、余計にイタかった。


堅めの決着で馬連は何とか取れてますが、3頭目が難しい…。


[PR]
# by a_doctrinaire | 2017-11-05 00:02 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

アルゼンチン共和国杯の予想候補 2017
アルゼンチン共和国杯の過去10年の連対馬+3着馬をチェックした「アルゼンチン共和国杯の傾向 2017」を元にして、予想候補を選んでみます。

実績「重賞3着以内、または1600万勝ち以上で上のクラス初出走か重賞2戦程度でGⅢ5着か3戦でGⅡ5着以内」、距離「2000m以上連対」、コース「東京連対か1戦以下、または重賞掲示板」、近走「3戦以内にGⅡ以上4着以内か条件戦勝利」をラインにすると…

アルバート
スワーヴリチャード
ハッピーモーメント
プレストウィック
レコンダイト

がクリア。

3戦3勝の

セダブリランテス

は残せるか。

他も状態次第でチャンスありか…。


[PR]
# by a_doctrinaire | 2017-11-04 08:57 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

みやこSの予想候補 2017
みやこSの過去7年の連対馬+3着馬をチェックした「みやこSの傾向 2017」を元にして、予想候補を選んでみます。

実績「重賞連対、または1600万勝ち以上でOP4着以内か初出走」、距離「1800m以上勝利」、コース「京都3着以内か1戦以下」、近走「2走以内に重賞3着以内、OP連対か条件戦勝利」をラインにすると…

エピカリス
サルサディオーネ
シャイニービーム
タガノヴェリテ
テイエムジンソク
トップディーヴォ
モルトベーネ
ルールソヴァール
ローズプリンスダム。

がクリア。

1800m2着の

キングズガード

重賞4着からの

タガノディグオ

もセーフ。


[PR]
# by a_doctrinaire | 2017-11-04 03:11 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

京王杯2歳Sの予想 2017
頭数が少なめで実績がある馬が出走してきていますが…。。


 京王杯2歳S 予想 2017

ききょうS勝ちのタワーオブロンドン。前走が0.6秒差、クローバーS2着も3着とは0.6秒差と離しており、能力は高いかと。デビューは逃げて、残り2戦は差しと脚質も幅がある。左回りが問題ないなら、やれていい。

函館2歳S勝ちのカシアス。0.2秒差の4着のデルマキセキは、クローバー賞でタワーオブロンドンに0.6秒差。タワーオブロンドンが抜けているなら、上位はあっていい。

新潟1600m勝ちのエントシャイデン。2着に破ったラストプリマドンナが未勝利勝ち。3着シグナライズも0.3秒離して、その馬が未勝利で後のアルテミスS2着のサヤカチャンに0.1秒差。東京が問題なければ、通用してもおかしくない。

未勝利勝ちのピースユニヴァース。前走破ったエスターテが次走で未勝利戦でラストプリマドンナの2着があり、エイントシャイデンに0.3秒差くらいにはある。コース適性などや仕上がりでは上位の可能性も。

レース間隔が大丈夫ならタイセイプライド。距離がやれるならアサクサゲンキ。乗り替わりがかなりプラスならトーセンアンバー。


[PR]
# by a_doctrinaire | 2017-11-04 02:57 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

ファンタジーSの結果 2017
前が残る傾向のあったファンタジーSは…

5番人気ベルーガはそこそこのスタート。そのままゆっくりと下がって行く。1ハロンでは9番手を追走。1頭上がって10番手。4コーナーで追い出して直線では外へ出す。肩ムチが入ったか、加速して右ムチが入って7番手で残り200m。右ムチと追いのあとに左ムチの連打と追いで一気に2番手に上がり、ゴール前で交わして優勝。

3番人気コーディライトはまずまずのスタート。仕掛けて前の方へ行くと、先頭に立つ。1馬身ほどのリードで、逃げる。800mは48.0とスローペースに落す。4コーナー辺りで仕掛けて、直線に入って追い出す。リードを広げ、手綱を右に向けてか左ムチの連打と追い。右ムチに替えて連打して、左に替えて連打して追いで粘っていたが、ゴール前で交わされる。もう1頭も差してきたがハナ差粘って2着。

1番人気アマルフィコーストのスタートはよかった。鞍上が内を見ながら下がって行き、1ハロンで4番手、3頭ほど上がって残り1000mで7番手、800mを切って9番手。仕掛けて、残り600mを切る。追って直線に入って追い出す。右ムチが入って加速して、残り200mで4番手。アルモニカの外に出して、左の回転ムチ。追って前に近づくも外から一気に交わされて3番手。ムチと追いで2着に近づくも3着。

4着はスズカフェラリー。5着はモズスーパーフレア。

2番人気ペイシャルアスは6着。「馬場の悪いところを通らされた。最後までじりじりと伸びてはいるんですが」。


予想は1着、5着、6着、7着。

敗因はモズスーパーフレアが逃げると考えた事。傾向で「逃げ」が多く、前走のコメントから他馬を怖がるという事で、単騎で行くと踏んだが、逃げたのはコーディエライト…で、しっかりと2着に残られる。

7月からの休み明けで賞金的に足りているアマルフィコーストを、仕上がり途上と考えて最後に切ってしまう。

さらに、傾向で内を重視したんですが、今年は2度の台風や続いた雨の影響で、馬場の内が悪かったのをやはり考えに入れるべきだったようで…。


モズスーパーフレアは「出たなりのいい位置からレースを運べました。折り合いもつきましたし、次につながるいいレースになったと思います」とコメント。逃げてほしかった…。

出遅れた後に一気に上がったアルモニカは「少し力みが入りました。そのぶん、脚がたまりませんでした」 。


うーん展開の読みが悪いようで…。


[PR]
# by a_doctrinaire | 2017-11-04 02:54 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

ファンタジーSの予想 2017
今年は週末の台風や雨続きで、馬場が例年とは違う感じがしますが…。

 ファンタジーS 予想 2017

小倉2歳S7着のモズスーパーフレア。前走はハミを噛んでの道中と他馬を怖がっての結果だそうで。2カ月でどれくらい成長しているか…。

阪神1400mの新馬戦を快勝したアルモニカ。2番手からの競馬ながら、上がり最速で3馬身差の勝利。上のクラスでやれてもおかしくはないかと。ワールドエースの姪という事もあって素質に期待。乗り替わりは気になるが…。

札幌1200m勝ちのベルーガ。この時に1.1秒差をつけたフレネシーが、次走に後のOP勝ちダノンスマッシュに1.1秒差。距離も違うが上がりを見ても、それくらいの差がある。1400mがやれるなら上位でもおかしくない。

カンナS勝ちのペイシャルアス。小倉2歳Sは連闘の影響もあって後方に置かれて6着。キャリアもあって、未勝利1着時には着差もあり、距離にも対応できるはず。

レース間隔が問題ないならアマルフィコースト。前走がペースだけでないならコーディエライト。アイアンクロー以上でレグルドール。叩いた効果でアーデルワイゼ。前走の敗因でボウルズ。前走以上でトンボイ、ダイシンステラ。


[PR]
# by a_doctrinaire | 2017-11-03 08:49 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク