弁舌のミニゲームのコツ?
PS2やPSPなどの「太閤立志伝4(Ⅳ)」の技能の一つである『弁舌』。


算術の技能と共に序盤にあると便利な技能で、出来れば早く上げておきたい。


上げるためには、「同じ大名家、或いは自家と同盟を結んでいる大名家の大名・城主ではない武将」で、「親密度が高く」、「自分より技能が高い」人に師事する必要がある(評定の期間をまたがないなどの条件も)。


師事するといってもミニゲームに挑んで、正しい文章を4つの中から選ばなければなりません。


(追記…

三つ子の魂百まで
三つ子の魂まで
三つの魂百まで
三つ子の百まで

のように、似たような文章だが間違いがある)


6問連続正解で技能が1上昇。


合計が6を超えれば1つは上がるようなので、能力が低い武将プレイやミニゲームが苦手な人でも回数をこなせば獲得できるはず。


ただ、正しい文章を読んで4つと見比べるというのは、時間的にかなり難しいかと。


そこで、問題となる文章(正解)を覚えておくとグッと楽に。


次に間違いのポイントを知っているとさらに正解しやすくなるはず。


文章の順番は変わるので、選択肢をメモって、ポイントをチェックしておくのをお奨めします。「氏真伝9 弁舌の技能を学ぶ」などにもある程度載せています。


後はアイテムでも良いので、「外交力を上げる」事が出来れば、制限時間が延びるので、まず軍資金稼ぎをしてもいい。





初めて挑んだ時は大人になってから、まさか「さ」と「き」を間違えるなんて思っておらずショックでした。平常ではない状況?では、自分は小学生低学年レベルの問題も解けないという事を実感しました。


実に不注意極まりない…「大人(ワタクシだけでしょうが)カッコ悪いよ」です。


ただ、PS2版の場合は出来るだけ大きな画面でプレイすることが良いようで。我が家のブラウン管テレビでは、丼と井の違いが見えにくくて分かりません…。


お~い!○○くーん、例のモノ(天眼鏡)持ってきて~。


学、以前の問題です(苦笑)。



[PR]
by a_doctrinaire | 2013-01-23 02:39 | 太閤立志伝4 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://desktheory.exblog.jp/tb/17672616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< シルクロードSの傾向 2013 根岸Sの傾向 2013 >>


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
函館2歳Sの結果 2018
at 2018-07-23 12:20
中京記念の結果 2018
at 2018-07-23 00:12
中京記念の予想 2018
at 2018-07-22 02:10
函館2歳Sの予想 2018
at 2018-07-22 01:10
中京記念の予想候補 2018
at 2018-07-21 13:41
函館2歳Sの予想候補 2018
at 2018-07-20 21:04
プランドラーのデビュー!
at 2018-07-19 23:56
中京記念の傾向 2018
at 2018-07-18 12:08
函館2歳Sの傾向 2018
at 2018-07-17 10:27
函館記念の結果 2018
at 2018-07-16 00:01
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク