クイーンCの結果 2018
前2頭が残る展開だったクイーンCは…

3番人気テトラドラクマは絶好のスタート。仕掛けてすぐに先頭に立つ。しかし、1ハロンで外から1頭行って2番手に。残り800mで内枠もあって先頭に立つ。直線に入ってももったまま。400mを切って仕掛けて追い出し、残り250m辺りで右ムチを連打。リードを広げて、最後は詰めてこられるがゴールし優勝。

小西一男調教師は「出たなりのレースをしてほしいと思っていました。今日は自分のペースで行けましたし、最後までしっかり走ってくれました。スピードがあり、体もあり(今日は462キロ)、スタミナもある所がこの馬の良いところです。この前は中山マイルの外枠で負けましたが、本来は中山マイルがベストだと思います。ただ今日も東京マイルを逃げ切るのですから、東京コースのマイルも合います。ベストの距離はマイルでしょうね。今日のレースを見ると、牡馬相手でも良いレースが出来そうです。今後は状態を見て、オーナーと相談しながら決めていきたいです。約20年ぶりの重賞勝利、それも元所属の田辺騎手で勝てて嬉しいです」との事。

5番人気フィニフティはそこそこのスタート。中団へつける。11番手を追走。4コーナーから直線で外目に出す。直線では9番手。追い出して、前が開いて追ってムチの連打で残り400m。残り200mで6番手で、ムチの連打と追いで交わして2番手に上がり、最後まで詰め寄るも2着。

7番人気アルーシャのスタートはまずまず。仕掛けて前の方へ。スッと上がって2番手。1ハロンほどで先頭に立つ。残り800m辺りでコーナーもあってか内が先頭に立って2番手。直線に入っても追わなかったが、少しずつ差が出来、400mで仕掛けるも離れる一方。左ムチが入って200mを切るも、前とは差が広がり、100mを切って外から交わされて3着。

4着はオハナ。5着は1番人気マウレア。戸崎圭太騎手は「スタートしてから良い感じで運べましたが、ラストでもたもたしたというか、反応がありませんでした。返し馬で若さも見せますし、気性的に幼い所があります」 。

2番人気ツヅミモンは12着。「いいところにいけましたが、瞬発力がなく直線ではずっと同じペースでした。今日の馬場では厳しかったです」とM.デムーロ騎手。


予想は3着、5着、7着、15着。

敗因は前から行く馬を軽視した事。さらにキャリア1戦馬の判断を悩んだこと。

後は例年と違う月曜開催というのも考えるべきだったかと…。


ソシアルクラブは「ゲートはタイミングが悪くて出遅れたが、最後はきている。距離はあった方がいいタイプ」と岩田康誠騎手。

ナラトゥリスは「3コーナーから追っつけ通しで、前との差が詰められなかった」と菱田裕二騎手。


時期もあって、展開が難しい…。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-02-13 07:08 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://desktheory.exblog.jp/tb/26463140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< フェブラリーSの傾向 2018 クイーンCの予想 2018 >>


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
函館2歳Sの予想 2018
at 2018-07-22 01:10
中京記念の予想候補 2018
at 2018-07-21 13:41
函館2歳Sの予想候補 2018
at 2018-07-20 21:04
プランドラーのデビュー!
at 2018-07-19 23:56
中京記念の傾向 2018
at 2018-07-18 12:08
函館2歳Sの傾向 2018
at 2018-07-17 10:27
函館記念の結果 2018
at 2018-07-16 00:01
函館記念の予想 2018
at 2018-07-15 02:26
函館記念の予想候補 2018
at 2018-07-14 01:36
函館記念の傾向 2018
at 2018-07-11 15:07
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク