マイラーズCの結果 2018
レコード決着となったマイラーズCは…

4番人気サングレーザーのスタートはまずまず。じわっと下がって行って11番手。残り1000mを切って、1頭交わして10番手。仕掛けて進出して800mでは9番手も、エアスピネルとは3馬身くらいの差。600mを切って仕掛けて、4コーナーでは内から3頭目辺りを回る。直線に入って、追い出しながらエアスピネルの外へ出す。追い出して残り200mで6番手で右ムチが入る。一気に加速して2番手に上がると、ムチと追いで前をあっさり捕えてゴールし、優勝。

「予想していたよりもペースは流れてくれました。ポジションはエアスピネルを見る形でしたから心配していませんでした。初めて乗せてもらった時から、成長を見せるのは4歳ごろかなと思っていました。その通り良くなってきたと感じています。最後の決め脚はいいモノがありますので、流れにスッと乗れればいいレースができる馬です。今回は全てがうまく行きましたが、次はGIですから、そうなるとどうかですね。今回を使われて、良くなってくると思います。スパッと切れる持ち味を磨いていきたいです」と福永祐一騎手。


2番人気モズアスコットはいいスタートか。外から上がって先頭に立とうかという勢い。抑えて外の4番手。内からもう1頭上がって5番手。残り900mを切った辺りから進出して、残り800mで2番手に。4コーナーは持ったまま内から2頭目で回って直線で先頭に立つ。すぐには追わず、残り350m辺りで仕掛けて追い出す。残り100mで左ムチが入って、追っていたが外から一気に交わされて2着。

「スタートでスピードを使った分で少し粘りを欠きました。馬の後ろだったらもっとリラックスしていいレースができると思います。レコードの2着ですから、ポテンシャルは高いです。重賞でもチャンスはあります」 とC.ルメール騎手。

「ルメール騎手には何も言っていませんが、他のメンバーを考えれば、彼のことなので、あのような競馬をすると思いました。引っかかってはいませんでしたし、ペースの速い中、強い競馬でした。安田記念をとれる馬だと思っているので、行ければ行きたいですが、まずは様子を見たいと思います」 と矢作芳人調教師。


1番人気エアスピネルもスタートはまずまず。そのままじっくり追走して8番手辺り。残り800mで外に出したか、7番手に上がるもカデナも上がって8番手。残り600mで7番手に上がり、4コーナーで外目を回る。直線に入って、外に出して追い出す。残り300mで5番手で右ムチが入って、残り200mで2番手に上がるが、外から交わされる。前を追うも届かず3着。

「レース自体は悪くありませんでした。サングレーザーは強かったですし、この馬の反応が良い頃に比べると少し物足りない感じでした。休み明けなので、次はさらに良くなるでしょう」と武豊騎手。

笹田和秀調教師は「5か月の休み明けでしたし、時計も速い決着でした。それでも走るところを見せてくれましたし、次はさらに良くしていかなければいけませんね」 とコメント。

4着はガルバルディ。5着はベルキャニオン。

3番人気ロジクライは7着だった。「3コーナーまでキツい流れになっていて、4コーナーではもう手応えがありませんでした」と川田将雅騎手。


予想は1着、2着、3着、7着。

馬連1270円的中。

3連複860円的中。


ダッシングブレイズの浜中俊騎手は「頑張ってくれましたが、固くて時計の速い馬場は合わないので…」との事。


展開もあったが、3頭BOXで良かったか…。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-04-23 12:34 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://desktheory.exblog.jp/tb/26698886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< スイートピーSの傾向 2018 フローラSの結果 2018 >>


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク