函館スプリントSの結果 2018
前が激しくなるかと思った函館スプリントSは…

3番人気セイウンコウセイはまずまずのスタート。反応が悪かったか、押して押して押して、先行勢に追いついて1ハロンを切ってから先頭に立ち逃げる。半馬身ほどリードして手綱を抑える。600mを33.1のペース。4コーナーで仕掛けて、直線でハミをかけていたか、残り200mを切っても手綱を動かして左ムチが入る。差が縮まってきたが、最後はムチの連打で粘り込んでゴールし、優勝。

「最後は際どかったですが、よく凌いでくれました。この枠でしたし、しっかりスタートを切ってくれたので、主張して行きました。最後は詰め寄られましたが、よく頑張ってくれました。すごく乗りやすくて、力のある馬です。自分のレースができればと思っていました。復活のお手伝いができて嬉しいですし、良かったです。」と池添謙一騎手。

「滞在競馬で気候も涼しく、いい状態でレースに臨めました。GI馬ですしホッとしています。暑さに弱いところがありますので、この後は馬の様子を見てオーナーと相談して、GIに向けて一度使うかどうか決めます。」と上原博之調教師。


10番人気ヒルノデイバローのスタートはそこそこ。仕掛けていくも中団。鞍上が激しく追いながら、1ハロンで7番手。そこからは6、7番手で並走しながらの追走。4コーナーではやや外目に出しながら回って、左ムチが入って直線へ。外を回った事もあって、連打するも残り200mを切って7番手。追って追って内を交わして、残り100mを切って加速。4番手で左ムチの連打で2番手に上がるも最後はハナ差届かず2着。

「よく頑張りましたが、あそこまで行ったらかわしてほしかったです。悔しいです。」と四位洋文騎手。


1番人気ナックビーナスのスタートもよかったかと。軽く仕掛けてスッと前につける。内から行く馬を見つつ、残り200mを切って3番手に。4コーナーでは内から3頭目を周って直線へ。激しく追って、残り200mを切って2番手に上がって左ムチが入る。追いとムチで前との差を少しずつ詰めるも届かず、外から一気に来られて3着。

「リズム良く行けましたが、前が止まりませんでした。3番手でスムーズに、最後まで頑張ってくれています。」と三浦皇成騎手。


4着はアドマイヤゴッド。5着はタモブリリアン。

2番人気ワンスインナムーンは8着。「スタートを上手に出て、セイウンコウセイが行きたそうでしたから、行かせてレースを進めました。道中いい感じでしたが、直線で伸びあぐねてしまいました。」と石橋脩騎手。


予想は2着、3着、6着、11着。

敗因はセイウンコウセイの高松宮記念6着を信じ切れず…。内枠が有利だったので、その辺りも考慮すべきでした。


ラインスピリットの森一馬騎手は「いつもは楽に行けるのですが、初めての洋芝の影響か、ずっと手を動かしての追走でした。直線はジリジリ伸びていますし、後半の方が走りはスムーズでした。」との事。

キングハートの「前走より硬さはましだった。もう少し流れてほしかった。」と北村宏司騎手。


10番人気を狙えて、3番人気を外す…もったいない。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-06-18 00:01 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://desktheory.exblog.jp/tb/26916912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ユニコーンSの結果 2018 函館スプリントSの予想 2018 >>


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
函館2歳Sの予想 2018
at 2018-07-22 01:10
中京記念の予想候補 2018
at 2018-07-21 13:41
函館2歳Sの予想候補 2018
at 2018-07-20 21:04
プランドラーのデビュー!
at 2018-07-19 23:56
中京記念の傾向 2018
at 2018-07-18 12:08
函館2歳Sの傾向 2018
at 2018-07-17 10:27
函館記念の結果 2018
at 2018-07-16 00:01
函館記念の予想 2018
at 2018-07-15 02:26
函館記念の予想候補 2018
at 2018-07-14 01:36
函館記念の傾向 2018
at 2018-07-11 15:07
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク