人気ブログランキング |


プロキオンSの結果 2019
稍重開催でオールドベイリーが突進して前扉を破損して外枠発走となったプロキオンSは…

2番人気アルクトスはスタートはまずまず。3、4番手からダートに入って内から他馬が行って5番手の外め。残り1000mを切って、内に入る。600mを切って仕掛けて4コーナーは内を回る。直線に入って左ムチが入って追い出す。しかし、200mを切って外へ斜行してサクセスエナジーの進路が狭くなる。ムチと追いを繰り返して、外のミッキーワイルドと併せるカタチでグンと伸びて、少し出た状況のままマテラスカイも交わす。先頭に立ってゴールし、優勝。

「1400mという距離が前走もそうでしたが、忙しくてなかなか楽に追走できませんでした。今日はメンバーも揃った中、うまく脚をためてくれて直線も頑張ってくれました。隣の馬が(ゲートの)扉を突き破って出て行きましたが、馬は冷静に待っていてくれて、馬の成長も感じました。(2着馬のミッキーワイルドは)東京で勝ちあがって強い馬だと意識していました。もちろん逃げ馬も速い時計で勝っていたりするので意識していました。そんな中、道中は楽ではありませんでしたが、よく頑張ってくれました。もともと期待していた馬。やっと身が入ってくれてうれしいです。」と田辺裕信騎手。

※最後の直線コースで、10番アルクトスが外側に斜行したため、1番サクセスエナジーの進路が狭くなりました…との事で田辺裕信騎手は7月21まで9日間の騎乗停止とのこと。

3番人気ミッキーワイルドはまずまずスタートから前へ。ゆっくりと上がって7、8番手を追走。800mを切って7番手。4コーナーは内目を回って直線へ。追い出して右ムチの連打が入って、200mを切って一気に加速して、アルクトスと併せるも内に行かれて2着。

「力をつけていると思います。立ち回りもうまくいきましたし、反応も良かったです。その中で勝ち馬に内から抜けてこられました。この馬自身も力を出し切って、頑張ってくれていると思います。」と北村友一騎手。


4番人気はヴェンジェンスはいいスタートから前へ。ダートコースまでは2番手辺りだったが、外から行かせる。その後で仕掛けて3番手に。残り800mを切って左ムチを入れると4コーナーでもムチの連打が入って直線へ。内から2頭に行かれて、5番手に下がる。何とか逃げ馬と先行馬を交わして3着。

「思っていたよりも前のほうで運べました。左回りだとスタートして外へモタれたりするのですが、それはダメというよりも経験が浅いのだと思います。前に行ったほうでは頑張っていると思います。」と幸英明騎手。


4着はサンライズノヴァ。

5着は1番人気マテラスカイ。

「スタートをよく出て、先手を取って思い通りのレースができました。3コーナーくらいからかかり気味で行ったり、2、3番手の馬に迫られて、それに反応したりしたところもあります。最後はバッタリと失速してしまいました。残念です。ツボにはまったら強いのですが…。」と武豊騎手。

「ツボにハマれば強いのですが、ダメなときはこういう感じです。昨年より遅いタイムの決着になる馬場状態もありましたね。予定通りブリーダーズカップには行きます。国内でどこか使ってからになると思います。」と森秀行調教師。


予想は2着、3着、4着、5着。

敗因はマテラスカイの海外帰りと根岸Sを気にしていたのに、予想に入れたのが失策。

位置取りが後ろ過ぎたサンライズノヴァはあの位置ならいらなかったか…。


サンライズノヴァは「結構流れていたので、脚がたまらなくて、ずっと反応できていませんでした。最後は地力で4着に来てくれましたが、前も結構しぶとかったです。」と松若風馬騎手。


最後に切った馬が1着で、後は2~5着…。


by a_doctrinaire | 2019-07-08 01:19 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://desktheory.exblog.jp/tb/27678954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< セレクトセール2019初日 七夕賞の結果 2019 >>


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク