氏真伝17 的は得(え)ずして、射(い)るものぢゃ
日本(ひのもと)一周を終えて、「京の町」に戻ってまいった麿。



四十路と二つで、自宅に帰ると誰もおらんのが少し寂しく、全国の宿屋で出会った見目麗しい女子(おなご)らとの「らぶろまんす」を夢見る男(おのこ)今川氏真(いまがわうじざね)ぢゃ。



能力は統率30 武力46 内政61 外交30 魅力85(あいてむの効果あり)



技能は築城3 算術3 弁舌3 茶道3 礼法2 弓術1



武力があがっておるので、以前のような事はなかろうと、弓術を習う事にする。



六角丞禎(ろっかくじょうてい)殿に『弓術2』を学ぶ。



『弓術2』は前回より的のサイズが小さくなっておった。



しかし、ブレーンの助言通りにすると大丈夫であった。



一つ目は「追風2m 左から3m」



弓は基本、重力に逆らえないようで、照準を的よりあげる事を薦められた。



追い風の場合は影響が少ないので、少しで良いようぢゃ。



左右は照準の位置で何となく分かる。



3mの場合は外丸に合わせるのが良いようぢゃ。


左3mなので、照準の外丸の左を的の中心に合わせる。



ピンポーン!成功ぢゃ!



二つ目は「無風 右1m」



無風じゃが、重力の影響?を考えて少し上に調節しておく。



右1mは、照準の内丸の右に的の中心あたりに合わせる。



ピンポーン!



三つ目は「無風 無風」。



これは意外と難しい。照準の中心を的の少し上に合わせる必要ありぢゃ。



ピンポーン!成功!



四つ目は「逆風2m 無風」



逆風は大変影響が出やすい。しかも、「下に落ちやすい」ので注意が必要ぢゃ!



外丸の下側を的の一番上に合わせるのが良いかと。



ピンポーン!よし!



五つ目は「逆風2m 左5m」



逆風2は先ほどと同じ高さ。



左5mは照準の十字の左端を的の右端辺りに合わせるのが良さそうぢゃ。



ピンポーン!成功ぢゃ。



六つ目は「追風1 無風」



これは三つ目とほぼ同じ



ピンポーン!



全部成功ぢゃ…麿、やるのぉ。



「火矢」の札(カード)と『弓術2』を得る事に成功ぢゃ。



続けて挑戦するぞ。こういうのは畳み掛ける方が良いのぢゃ!



『弓術3』に挑む。



しかし、さらに的が小さくなり、難易度は上がっておった。



「逆風1 左5m」 成功!



「追風1 左3m」 成功!



「逆風2 右2m」 外れ…



「無風 左3m」 外れ…



「無風 右4m」 成功!



「無風 無風」 成功!



狙いは悪くないのぢゃが、どうしても「ぶれ」るのぉ…。



まだまだ未熟ということぢゃな。



しかし、丞禎殿から「強弓」の札(カード)をもろうたぞ。



さらに張り切る麿なのぢゃ!



「無風 右2」 ×



「追2 右4m」 〇



「無風 無風」 〇



「追1m 右4m」 ×



「逆2m 無風」 〇



「逆2m 右2m」 〇



「まずまず…」ぢゃったが、『弓術3』を手にいれた。



体力が36になり病気になってしもうた。



麿…「京の町」に戻る。



回復したので、石山の町や岐阜城へ出向いてお茶をした。



細川忠興(ほそかわただおき)殿とお茶をすると「茶頭」という称号を貰えたぞ。



魅力+6になるの…麿、またイケメン街道を地で行っておるの。



『弓術3』じゃが、もう一度『弓術』の師事をするそうぢゃ。



またも札(カード)ぢゃな?



麿も少しは分かるようになっておるぞ!



「逆1m 左4m」 〇



「追2m 右4m」 〇



「逆2m 右5m」 〇



「追2m 右4m」 〇



「逆1m 右3m」 〇



「逆2m 右1m」 〇



「すばらしい!完璧じゃ!」と丞禎殿に褒められた。



O(≧∇≦)O イエイ!!



「ぷぁーふぇくと」ぢゃ!



『五月雨撃ち』の札(カード)を得たぞ!



……







何っ?



『弓術3』師事の最初に「完璧」が出ておれば、修行時間が短縮できたぢゃとう?



そんな簡単にうまく行くなら、最初からそうしておるぞ…。



麿が喜んでおるのに、水を差すでない!



それに数をこなす度に、徐々に「たいみんぐ」が掴めてきた感があるのぢゃ。



中途半端に楽させぬくせに…ふーんぢゃ。



まあ、そんな事言われても麿…順調に強くなっておるから、些事は気にせぬわ。



さあ、次行ってみようぞ!




弓術の修行が終わった麿は、浪人たちと茶の湯に勤しんでおった。



荒木村重(あらきむらしげ)殿から「茶仙」の札(カード)を頂いた。



これは何と魅力+10ぢゃ。



ますます色男に磨きがかかっておる。



いつもチェックしている交易品のなかで蜜柑が安くなっておった。



数があるのはおそらく「小田原の町」ぢゃ。



682貫500文で購入ぢゃ。足利で3705貫で売却したぞ。



結構お金持ちになってきた麿に、ブレーンから「投資」を奨められた。



14000貫ほどあるので言われるがままに「諏訪(すわ)の町」と「小諸(こもろ)の町」にそれぞれ3000貫ずつ投資した。



効果が出るまでには少々期間が必要という事で、別の修行する事にしようぞ。





まとめは「太閤立志伝4 氏真伝ひとまとめ」へ
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-05-07 11:07 | 太閤立志伝4 氏真伝 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://desktheory.exblog.jp/tb/9693990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 氏真伝18 忍々…だってばよっ!ぢゃ 氏真伝16 名勝・旧跡ツアー 九州編 >>


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
札幌記念の予想候補 2018
at 2018-08-17 01:28
北九州記念の傾向 2018
at 2018-08-16 12:34
札幌記念の傾向 2018
at 2018-08-15 01:00
関屋記念の結果 2018
at 2018-08-14 01:31
エルムSの結果 2018
at 2018-08-13 00:30
エルムSの予想 2018
at 2018-08-12 02:37
関屋記念の予想 2018
at 2018-08-12 01:17
エルムSの予想候補 2018
at 2018-08-11 01:35
関屋記念の予想候補 2018
at 2018-08-10 01:53
エルムSの傾向 2018
at 2018-08-09 00:13
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク