氏真伝63 邪な手通じず
合戦に出かけて城を落とすも、複数の城を攻められる麿。



連戦により、兵と共に疲れが見える今川氏真(いまがわうじざね)ぢゃ。



諏訪の町へ行き、大久保長安と親交を深め、家臣にする事が出来た。



本多重次あたりと比べると、格段に仲が良くなりやすいのう。



やはり、仲が悪くなったのには、何か悪意を感じるの…。



その後、麿は大垣城の増築へ向かう。



羽柴や毛利はここを中心に攻めてくるはずぢゃから、



しっかり、守れるようにしておくのぢゃ。



1800の所を1799で成功ぢゃ!



さて、ついでといってはなんだが、



京の町へよって、「口添え」をしてもらい「官位」を頂くことにするぞ!



実はこれに関しては、「ズル」をした。



欲しい「官職」が出るまでやり直したのぢゃ。



麿、父義元と同じ「三河守」になりたかったのでな!




……









はぁ~




……







違う…



……







か~な~り頑張ったのぢゃが…。



「三河守」出ずぢゃ!



官職って選べぬのか?



「望みの官職はないのか?」とか聞いてくれぬのか?



せめて統治国絡みを選べたり、「選択」と「おまかせ」の選択肢が出てもいいんぢゃないか…



あまりに頑張っても出なかったので、断念ぢゃ!



「駿河守」で手を打った。



ちぇっ!



ずるしたのに…意味ないではないかっ!



もう半分以上「やけ」ぢゃ!



イラついたので城に戻る。



城に戻って報告を聞いていると、失敗に気がついた…



官兵衛 40上昇 清洲城の鉱山 92
数正 25上昇 清洲城の民掌握率 65
孫一 55減少 岐阜城への城破壊 69
清正 失敗 修業 0
正則 成功 修業(忍術) 31
幽斎 40上昇 清洲城の鉱山 92
忠勝 失敗 修業 0
康政 7上昇 駿府城の訓練度 46
慶次 44減少 佐和山城への城破壊 53
直茂 8上昇 那古野城の訓練度 53
紹運 失敗 修業 0
教如 7上昇 那古野城の訓練度 46
義宣 2490増加 浜松城の兵士数 57
忠興 2934増加 浜松城の兵士数 67
重朝 6上昇 那古野城の訓練度 40
忠次 18070貫 調達 49
武将 7上昇 那古野城の訓練度 46
直政 7上昇 那古野城の訓練度 46
元忠 6上昇 那古野城の訓練度 40
守綱 6上昇 那古野城の訓練度 40
井頼 19045貫 調達 58
宗矩 成功 修業(弁舌) 31



官兵衛と幽斎の主命がかぶってた…。



げっ!?



ま、麿とした事が、品のない声を上げてしまった…。



精神的な「だぶるぱんち」ぢゃ!



「のっくだうん」ぢゃ…。



もう、やる気がせぬぅ。



……







エッ(゚Д゚≡゚Д゚)?



どちらも自業自得?



ズルして駄目ぢゃったのと、確認不足…。



……







分かっておるが、他に「すとれす」のやり場が欲しいではないかっ!?



ショボーン━━(´・ω・`)━━



たまには「てんしょん」下げたって良いではないか…



(゚Д゚≡゚Д゚)?







ふむふむ







( ゚д゚)ハッ!



そ、そうぢゃ!



「三河守」が駄目でも次の「治部大輔(じぶだゆう)」で父と同じ官職を手に入れる事が出来るかもとな!?



ま、麿、こんな事でイラついておってはいかん!



支配力を高めて、次の官位を得ねば!



さっ、麿は美濃統一に乗り出すのぢゃ!



まずは「曽根城」へ攻めるぞ。



士気を上げて次の「岐阜城」へ向かうためぢゃ。



曽根城は、4000人の兵に城防御度40ぢゃった。



思ったよりも日数がかかったのう。



それに、2000人ほどの兵士が減ったぞ…。



多めにつれてきたが、被害は大きいと見ておる。



やはり攻撃先の士気が高いと苦戦するように感じるのう。



続いて2戦目の岐阜城ぢゃが、



兵士数10000にして、城防御度96…



孫一に55も減らさせておいたのぢゃが…150近くはあったようぢゃな。



かなりの堅城ぢゃ。



麿も初っ端(しょっぱな)から参戦ぢゃ!



城の兵士が多いと反撃が多いように思う。



かなりの激戦ぢゃったが、結構「備大将」は愚かぢゃったりする。



自ら攻めてきて、あっさり士気を無視して攻撃をしてくるのぢゃ。



「水攻め」は城防御度と士気を下げるのぢゃが、城防御度より士気が低いならそちらを狙って減らすのも有効ぢゃ。



そのお蔭もあって、こちらが有利に進める事が出来た。



岐阜城も攻略ぢゃ!



これで「美濃」も麿が統治することになった。



城に戻ると報告があった。



頼廉 15600貫 調達 43
家康 69上昇 下山城の防御度 96
高虎 38千石上昇 飯田城の石高 87
吉継 19890貫 調達 54
行長 15340貫 調達 42
長政 16445貫 調達 50
仲孝 5上昇 駿府城の訓練度 33
宗茂 7上昇 那古野城の訓練度 46
重朝 60減少 安土城への城破壊 75
勝重 18005貫 調達 49
正信 34上昇 清洲城の民掌握率 89
正純 16250貫 調達 45
忠佐 7上昇 那古野城の訓練度 46
半蔵 成功 安土城の調査 50
忠世 6上昇 那古野城の訓練度 40
忠次(伊奈)159丁 鉄砲購入 36
長安 失敗 修業 0
利勝 200丁 鉄砲購入 46
宗矩 成功 修業(算術) 30



麿は主命を与えて、大垣城の増築ぢゃ。



大きくしているほど、防御度が上げることができるからのう。



防衛線になるとの判断ぢゃ。



1500に対して1482ぢゃったが増築に成功。



直後に「名宰相」の称号を得た。



麿は城に戻る。





まとめは「太閤立志伝4 氏真伝ひとまとめ」へ
[PR]
by a_doctrinaire | 2009-05-29 12:04 | 太閤立志伝4 氏真伝 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://desktheory.exblog.jp/tb/9790127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 氏真伝64 昨日の友は今日の敵? 目黒記念の傾向 >>


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
札幌記念の予想候補 2018
at 2018-08-17 01:28
北九州記念の傾向 2018
at 2018-08-16 12:34
札幌記念の傾向 2018
at 2018-08-15 01:00
関屋記念の結果 2018
at 2018-08-14 01:31
エルムSの結果 2018
at 2018-08-13 00:30
エルムSの予想 2018
at 2018-08-12 02:37
関屋記念の予想 2018
at 2018-08-12 01:17
エルムSの予想候補 2018
at 2018-08-11 01:35
関屋記念の予想候補 2018
at 2018-08-10 01:53
エルムSの傾向 2018
at 2018-08-09 00:13
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク