2010年 06月 25日 ( 4 )

予選突破
デンマーク×日本は1-3で日本勝利。



点が多く取れたのは、相手が前がかりになったのが大きかった。



オランダ戦と比べるとかなり自由にさせていた部分もあったので、ハラハラ。



PKを決めた後のトマソンが、川島を避けて足を痛めたのが印象的。



あれが無かったら…。



飛び出しで、かなり機会を作っていたし、やっぱりトマソンは凄い選手です。



次はポルトガルとブラジル戦に注目。
[PR]
by a_doctrinaire | 2010-06-25 06:55 | サッカー | Trackback | Comments(0)

立ち上がり…危なかった
デンマーク×日本戦は前半が終わって0-2と日本リード。



前半は、相手の布陣の違いもあって、守備がかなりドタバタした感じ。



危ないシーンがあるものの、そこそこ攻めもゴール前まで行けていたので、



「ノーガードのどつき合い」か?と思っていたのだが…



良い時間にフリーキックで本田がゴール!



ただ、スペースに戻るものの、選手へのマークが曖昧なのか、ゴール前で自由にされている。



2点目はゴールに近い場所でもらったフリーキック。



本田では…と思っていたら、遠藤が見事に右隅に決めてくれました。



何とか、このまま逃げ切って欲しいですが、2点は微妙なので後1点頼みます…。
[PR]
by a_doctrinaire | 2010-06-25 04:33 | サッカー | Trackback | Comments(0)

イタリア予選敗退
イタリアが敗北。



ピルロが途中出場があったり、ゴールラインをわったような場面もあったが、結局3-2でスロバキア勝利。



2点を入れた辺りはさすがイタリアというべきだが…負けは負け。



予選突破は出来ずじまい。



ま、ここへ来るまでに勝利してなかったのだから、仕方ない。



フランスやイタリアでも予選突破できないのが、ワールドカップの難しさであり、面白さ。



個人技や身体能力だけではないというのが、垣間見えるかと…。



そんな風に考えると、ワールドカップが違った角度で見られる。



まだ、開催中ですが、4年後も楽しみなのです。







ただ、TBS系の実況で「ディフェンディングチャンピオンが消えます」を連呼していたのだが、



アレ嫌い…。



「甲子園常連」とかも。



やっている人が替わっていても、同じように見るのはよろしくないかと。



今回のイタリアは前回と比べると色々と問題があった(前回も別の意味であったが)のに、数多く言うのはどうなんだろう…数回に留めて欲しいモノだ。



状況がどうアレ、持ち上げて落とすのがメディアのお約束なのだが…。
[PR]
by a_doctrinaire | 2010-06-25 02:41 | サッカー | Trackback | Comments(0)

イタリアがちょっと…
イタリア×スロバキアの前半は0-1でスロバキアがリードしています。



う~ん。



素人目から見ても、イタリアは良くない…。



W杯のメンバーが発表された時にも、「大丈夫?」と思ったのだが、その予感は当たっていたようで。



ピルロとブッフォンが怪我で出られないのもあるが、それ以上に普通にサッカーが出来ていない感じ。



パスを出すのも不用意なら、受け手もパスが出てから動いているので、通らない。



プレイの精度も悪いし、ちょっと期待できません。



好きなガットゥーゾが出ているので、後はカモラネージが入って打開してほしい。



短時間でもピルロが出られれば、何とかなったりしないだろうか?



イアキンタはどうも好きになれず…。



後半に期待します。
[PR]
by a_doctrinaire | 2010-06-25 00:00 | サッカー | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク