2014年 02月 06日 ( 1 )

エルフィンSの傾向 2014
京都1600mで行われる3歳牝馬のOP戦「エルフィンステークス」。


重賞ではないですが、3歳GⅠへ有力馬の登場もあるので、チェックしておきます。過去の勝ち馬からマルセリーナ、レッドディザイア、ウオッカ、エアメサイア、ファレノプシス、キョウエイマーチ、2着からアローキャリー、チアズグレイス、ダンスパートナーなどGⅠ馬が出ている。


 エルフィンSの傾向 (過去5年の連対馬データを中心に) 2014


<実績>
最低連対ラインは「新馬・未勝利勝ち」。

500万以上に出走が無かった5頭が…

「新馬勝ち直後」 トーセンソレイユ ノーブルジュエリー ヴィクトリーマーチ レッドディザイア
「未勝利勝ち直後」 エーシンリターンズ

残りは

「新馬2着、未勝利1着、アルテミスS3着、フェアリーS8着」のウインプリメーラ
「新馬1着、シンザン記念11着」のサンシャイン
「新馬1着、白菊賞2着、500万5着、紅梅S9着」のフレイムコード
「新馬1着、シンザン記念3着」のマルセリーナ
「新馬1着、ファンタジーS4着、500万4着」のワイドサファイア

で、「500万に出走があれば連」は欲しいが、「OP以上は1戦くらいは大敗からの巻き返し」がある。

(5年延ばしても「新馬・未勝利勝ち」。「新馬勝ち直後」のポルトフィーノ、「新馬1着、紅梅S3着」のニシノマナムスメ、「新馬3着、未勝利1着、福寿草特別5着」のサンヴィクトワール、「未勝利勝ちまで8戦、ラジオたんぱ杯11着、紅梅S10着」のユメノオーラ、「新馬2着、未勝利3着、1着」のメイショウオスカルがいる。次点は「500万連対」3頭で、残り2頭は「重賞勝ち」。)

06年のサンヴィクトワールの福寿草特別とユメノオーラのラジオたんぱ杯は牡馬相手もあったかと。それ以外は「出走があれば500万連対、OP以上は1戦まで」がラインになりそう。



<距離>
全馬に共通するのは「1400m以上勝利」。

ただ、1400mまでだったノーブルジュエリーは「1戦1勝」で「1600m以上初」だった。

残り9頭は『1600m以上勝利』。
ちなみに「1800m新馬勝ち直後」のトーセンソレイユとレッドディザイアは「1600m以下初」の「距離短縮」だったが、クリアしている。

(5年延ばしても「1400m以上勝利」。1400mまでだったのは3頭で「1600m以上初」のラベ、「1600mは4戦して未勝利3着や5着2回など、それ以上はラジオたんぱ杯11着」のユメノオーラと「1600m以上は阪神JF10着」のマルターズヒート。それ以外は「1600m以上勝利」。コチラも「1800m勝利」と「2000m勝利」で「1600m以下初」のサンヴィクトワールとメイショウオスカルが「距離短縮」で連対している。)



<コース>
「京都連対」6頭、「初出走」1頭。

残りは、「シンザン記念11着のみ」のサンシャイン、「シンザン記念3着のみ」のマルセリーナ、「ファンタジーS4着のみ」のワイドサファイア。

OP以上で1戦なら二桁着順でも巻き返しがあるようで。

(5年延ばすと「京都連対」3頭、「初出走」2頭。残りは「紅梅S10着のみ」、「紅梅S3着のみ」、「新馬3着と福寿草特別5着」、「4戦して未勝利3着1着、5着2回、紅梅S10着」、「紅梅S5着のみ」。)

10年では「OP以上1戦か3着」でもセーフ。



<脚質>
「逃げ」1頭、「先行」6頭、「差し」3頭。

1000mは60.3、62.9、59.8、61.0.60.9で、ペースの影響もあってか前が多い。

(5年延ばしても「逃げ」2頭、「先行」6頭、「差し」2頭。1000mは61.9、59.3、59.4、61.4、59.8で60秒付近よりも遅め。)



<その他>
1番人気は4連対、2番人気も4連対、3番人気は全滅(3着2回)。

残りは6番人気と11番人気。
出走メンバーにもよるが、上位人気2頭が強いので、その辺りからチェックしたい。

3着以下に敗れた1番人気は、「関東馬で京都初、1400m勝ちで1600mは新潟2歳S10着と赤松賞4着」のラフレーズカフェ。後方からの競馬も影響したが、戦前から怪しい感じはあった。ちなみにこの年に勝ったのは2番人気サンシャイン。

(5年延ばすと1番人気3連対(3着1回)、2番人気2連対(3着1回)、3番人気1連対。残りは4、5、7、13番人気。)



「上がり3ハロン3番手以内」は5年で8頭、10年で16頭。

逃げや先行勢が多いが、上がりは求められる。特に勝ち馬は10年で9頭が該当しており、当日に良い脚を使えるタイプを探したい。
10年でも全馬に「連対時に上がり3番手以内」があった。



鞍上は10年で4連対の「武豊」騎手がトップ。
3連対の「岩田康誠」騎手と「四位洋文」騎手、2連対の「藤田伸二」騎手も複数連対。

牝馬で好成績の「福永祐一」騎手だが、すでにお手馬がいる事もある影響か3着止まりで連対していない。




[PR]
by a_doctrinaire | 2014-02-06 00:39 | 競馬(傾向) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク