2018年 01月 06日 ( 3 )

京都金杯の予想 2018
例年と比べて、グッと出走頭数が少ない…その辺りがどう影響しそう。

 京都金杯 予想 2018

マイラーズC勝ちのクルーガー。富士S3着は休み明けながら見事だった。マイルCSでも7着ながらも0.3秒差と悪くない。復調しているなら、位置取りや追い出すタイミング一つで、あっさりがあってもいい。

ニュージーランドT2着のあるストーミーシー。昨年の東京新聞杯で前で決まる中で、後方から4着に入ったのは力のある証かと。条件戦で時間がかかったが、ハマればココでもやれていい。

スワンS5着のダノンメジャー。適度な先行が出来る馬と言う事で、頭数も少なく展開一つで粘れる可能性に…。

2走前を信じればレッドアンシェル。馬体重の変動が気になる部分ではあるが、大きな減りがあっても走れるなら、上位があって良さそう。

仕掛けるタイミングでブラックムーン。乗り替わりが気になるラビットラン。距離がやれるならスズカデヴィアス。ペースでアメリカズカップ。状態次第でウインガニオン。脚の使いどころでキョウヘイ。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-01-06 10:28 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

フェアリーSの予想候補 2018
フェアリーS1600m後の9年の連対馬+3着馬をチェックした「フェアリーSの傾向 2018」を元にして、予想候補を選んでみます。

実績「新馬・未勝利勝ち以上」
距離「1500m以上勝利、または1600m連対」
コース「中山連対か1戦以下」
上がり「1戦1勝以外は、勝利時に上がり3ハロン2番手以内」

を条件にすると…

グランドピルエット
サヤカチャン
ジョブックコメン
ジーナスイート
スカーレットカラー
テトラドラクマ
デュッセルドルフ
トロワゼトワル
プリモシーン
ライレローズ
レッドベルローズ
レネット

がクリア。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-01-06 00:52 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

中山金杯の予想 2018
年始の重賞だけに、何とか的中させたい…と躍起になると危うい(笑)。

 中山金杯 予想 2018

アルゼンチン共和国杯3着のセダブリランテス。前走が思ったほどでは無かったのは気になるが、休み明けという事で使って上積みを期待する。

毎日杯3着のあるタイセイサミット。OPではエプソムC2着のアストラエンブレムに勝利。前走は約6カ月ぶりで13着だったが、使った効果があれば…。

チャレンジC2着からのデニムアンドルビー。宝塚記念2着以降故障で長期休養。復帰後も頑張っているが、脚質もあって惜しいレースが多い。前走はマクっていって惜しい内容。乗り替わりは微妙だが…。

小倉記念3着のフェルメッツァ。福島記念は+12キロで勝ち馬と0.2秒差の6着、七夕賞も5着と「小中山」とも言われる福島重賞でもやれている。仕上がりと位置取り一つで粘ってもいい。

普通に考えたらウインブライト。位置取りでブラックバゴ。昔の力が出せるならトーセンマタコイヤ。中山がやれるならダイワキャグニー。復調でカデナやアウトライアーズ。ハンデを活かせばショウナンマルシェ。オールカマーくらい走ればマイネルミラノ。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-01-06 00:08 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
函館2歳Sの予想 2018
at 2018-07-22 01:10
中京記念の予想候補 2018
at 2018-07-21 13:41
函館2歳Sの予想候補 2018
at 2018-07-20 21:04
プランドラーのデビュー!
at 2018-07-19 23:56
中京記念の傾向 2018
at 2018-07-18 12:08
函館2歳Sの傾向 2018
at 2018-07-17 10:27
函館記念の結果 2018
at 2018-07-16 00:01
函館記念の予想 2018
at 2018-07-15 02:26
函館記念の予想候補 2018
at 2018-07-14 01:36
函館記念の傾向 2018
at 2018-07-11 15:07
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク