2018年 01月 15日 ( 2 )

日経新春杯の結果 2018
過去10年と同様のスローとなった日経新春杯は…

1番人気パフォーマプロミスはまずまずのスタート。外の馬たちが内に来る影響?もあって内へ切れ込みながら先行。綺麗な飛びをしながらも内目を3番手を追走。1頭行って4番手になるも1コーナーでは3番手に。外からkラビナが上がって4番手。鞍上が抑えながら残り1200mで3番手に上がるが、900mを切ってまたカラビナがあがって4番手。600mでミッキーロケットも仕掛けて5番手。4コーナーでは最内を回って追い出す。直線では外へ向かってミッキーロケットと併せて追って、3番手でガンコの外の馬場のいい所へ進路を取って追い出す。残り200mでグッと追うと徐々に差を詰めて2番手に上がり、右ムチが入って加速するとゴール前に先頭に立って、優勝。

4番人気ロードヴァンドールはいいスタートから仕掛けて、さっさと先頭に。2馬身くらいのリードをつけて逃げる。残り1200mを切って1馬身ほどに。800mを切って半馬身。4コーナーで並ばれそうになるも追い出してリードを少し広げる。左ムチの連打が入って、残り200mを切る。追いとムチでガンゴを競り落とすも、最後に外からパフォーマプロミスに交わされ2着。

7番人気ガンコもスタートはまずまずで、そのまま内目に向うのを外に向けて先行。2番手に上がる。道中で少しずつ差を詰めて直線で追い出して左ムチが入る。追いとムチで頑張って200mでクビ差ほどまで迫るが、残り100mで力尽き、外からパフォーマプロミスにも交され3着。

4着は2番人気ミッキーロケット。5着はサンタフェチーフ。3番人気モンドインテロは7着。


予想は3着、4着、5着、11着。

敗因はペースがココまで遅くなると思わなかった事。スローのヨーイドンでは厳しい馬を選んでしまう…。

逃げ馬が2着、2番手が3着、3番手が1着と前残り…。


ただ、ハンデ重い馬が苦戦するなかでトップハンデを選んだのは失策…実績も低い馬ばかりなので、ペースも遅くなる事も考えるべきでした。


何年もですが、本当に重賞でスローペースが増えました…そういう予想だけをした方がいいのかも。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-01-15 00:35 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

京成杯の結果 2018
15頭で1頭が飛ばして逃げた京成杯は…

1番人気ジェネラーレウーノは好スタートから前の方へ。先頭に立つかのような勢いだったが、抑えて2番手で、1周目のゴール板。向う正面に入って3、4馬身ほどの差で2番手を追走。道中はその位置取りだったが、4コーナーで差を詰めて直線へ。すぐに追い出さず、残り200mの手前で追い出してムチが入って先頭にたつ。左ムチと追いを繰り返しながら、リードを保ってゴールし優勝。

「スタートで思っていた以上にポンと出てくれました。前回は先頭に立って物見をしていたので、今日は2番手から行ったところ、折り合いもしっかりつきました。直線で1頭になってしまうとフワフワ走ってしまうので、前に目標を置きながらレースをしました。まだこの馬の本気が分からないので、今後がとても楽しみです」と田辺裕信騎手。

「離れた2番手からのレースで、物見もせずに集中して走れたのは収穫です。チークピーシーズの効果でしょう。本来、終いの脚はもっと伸びるはずですし、距離はもっと延びてもいいはずです。この後は皐月賞へ直行する予定です」と矢野英一調教師


2番人気コズミックフォースもまずまずのスタート。ジワっと上がる感じで第1団からは少し離れて9、10番手で1周目のゴール板を通過。向う正面では1頭交わされ11番手に。残り1000mを切ってもう1頭上がられ12番手。600mを切って追い出して、4コーナーでは肩ムチが入って、一番外を回って直線へ。大きなアクションで追って、左ムチを入れて残り200mで7、8番手。追い直すとグッと加速して、100mを切って2番手に上がる。ムチの連打で前を追うも2着。

「ゲートも出て、もっと先団に行きたかったのですが、あの位置になってしまいました。それでもリズム良く追走出来て、追い出すと反応良く伸びてくれました。ペースが速かったのでいけると思ったのですが、残念です」と戸崎圭太騎手。

6番人気イェッツトはそこそこのスタート。仕掛けるもそれほど前には行かず、他馬が前に行った後に内から少し外に出す。その後も仕掛けてはいたが、14番手で1コーナーへ。しかし、コーナーを利して内から差を詰めていて11番手。向う正面で1頭交わして10番手。4コーナーで中ほどを回って、直線でムチが入る。しかし、狭い所に入る。200mを切って追って追って隙間を割って、馬群を抜けて3番手に上がって3着。

「今日はまだキャリア2戦目で、重賞のペースに戸惑っていました。まだ気持ちも体も若いですが、3着に来るのですから素質がありますね。どちらかというと東京コース向きの印象もありますし、まだこれから良くなる時期なので、大事に育てて能力を伸ばしていけるようになればいいと思います」

4着はライトカラカゼ。5着はサクステッド。

3番人気デルタバローズは13着だった。「今日はレース前からテンションが高かったですね。ですからレースも我慢させて、実際、我慢出来ていたのですが、前半に力んだ部分もあり、最後はスタミナがなくなってしまいました。今日は距離以前の問題でした」と石橋脩騎手。


予想は1着、2着、7着、9着。

馬連780円的中。

ただ、1戦1勝のイェッツトを予想に入れず。着差もなかっただけに…使っての上積みも判断できず。


ダブルシャープは「ロスが多い競馬になってしまった。力はある馬だと思うし、流れに乗れるようになってくれたら」と田中勝春騎手。シンガリから行くなら、選ばなかったです…。

タキキフェルヴールと「出来が良く感じたし、以前よりたくましくなっていた。現状はダートのほうがいいかもしれない」と北村宏司騎手。道中仕掛けっぱなしだったようですが、最期の直線の捌きが、何とかならなかったか…。


今年初の的中も…。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-01-15 00:03 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
中山記念の結果 2018
at 2018-02-26 00:04
阪急杯の予想 2018
at 2018-02-25 09:28
中山記念の予想 2018
at 2018-02-25 02:35
阪急杯の予想候補 2018
at 2018-02-24 09:35
中山記念の予想候補 2018
at 2018-02-23 17:06
阪急杯の傾向 2018
at 2018-02-21 15:49
中山記念の傾向 2018
at 2018-02-20 12:50
フェブラリーSの結果 2018
at 2018-02-19 12:27
小倉大賞典の結果 2018
at 2018-02-19 00:12
小倉大賞典の予想 2018
at 2018-02-18 08:05
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク