2018年 03月 03日 ( 3 )

オーシャンSの予想 2018
スプリント戦で、いろいろな路線からの参戦、コースもあってあまり堅くはならないイメージと。

 オーシャンS 予想 2018

ラピスラズリS勝ちのアルティマブラッド。前走はナックビーナスに勝利。セントウルS6着や北九州記念6着だが、0.3秒差とあと一歩。元々、フィドゥーシア辺りとは差のないレースをしていた。展開一つで上位があっていい。

セントウルS2着のラインミーティア。新潟専用のイメージだったが、セントウルSで見せた動きは圧巻。スプリンターズSはスタートは抜群もトモを滑らせてしまい後方へ。前走はイレ込みがすべてとの事。通常の気持ちで臨めば、当時の力は出せて良い。中山は新潟の次くらいには向いているかと。

14年2着、15年3着のスノードラゴン。スプリンターズSの着差からは昨年もやれても良さそうだったが、展開などもある…。ないかもしれないが、ないともいいきれない。

乗り替わりは気になるがビップライブリー。前走はいいメンバーがひしめき合う中でモズアスコットに0.1秒差。ある程度のペースでもついていけた。気性的に1200mが合って来たなら…。

前走の敗因次第でナックビーナス。同型馬次第でネロ。ペース次第でダイメイフジ。一叩きでキングハート。前走がもう少しやれていればレーヌノミル。リフレッシュでジューヌエコール。重賞でもやれるならラインスピリット。3着ラインならリエノテソーロやロードクエスト。中山がやれるならフミノムーンやエポワス。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-03-03 10:46 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

チューリップ賞の予想 2018
頭数が少ない事と阪神JFの結果をどう受け止めるかがポイントか…。

 チューリップ賞 予想 2018

阪神JF勝ちのラッキーライラック。3戦無敗で、休み明けで本番が先という意味では少し隙いる余地はありそう。ただ、ある程度の仕上げなら上位があっていい。

1戦1勝のサラキア。前走の2着は勝ちあがっており、一定のレベルにはあると考える。着差もあって、まだ底は見せていない。姉も春はいい競をしていた。能力が姉以上なら上位があってもいい。

阪神JF2着のリリーノーブル。2走前の白菊賞が少し気になるので評価を下げた。前走で力がついているならあっさりもあるが…。

フェアリーSのスカーレットカラー。白菊賞の差は位置取りの部分もあった。前走も位置取りを考えるとかなりやれている。乗り替わりがプラスに働けば…。

前走の敗因次第でマウレアやシグナライズ。展開か何かあればレッドランディーニ。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-03-03 09:52 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

弥生賞の予想候補 2018
過去10年の連対馬と3着馬をチェックした「弥生賞の傾向 2018」を元にして、弥生賞の予想候補を選んでみます。

実績「重賞連対、または新馬・未勝利勝ち以上でOP4着か重賞5着以内か上のクラス出走なし」
距離「1800m以上連対」(3着は1600m勝ちでも)
コース「中山連対か初出走、あるいはOP1戦以下」
上がり「連対時上がり2番手2回以上」

を条件にすると…

オブセッション
ジャンダルム
ダノンプレミアム
ワグネリアン

がクリア。

上がり1回の

サンリヴァル

は残せるか。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-03-03 02:04 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
菊花賞の傾向 2018
at 2018-10-16 00:04
秋華賞の結果 2018
at 2018-10-15 11:58
菊花賞出走予定馬の血統 2018
at 2018-10-14 07:04
秋華賞の予想 2018
at 2018-10-14 02:49
府中牝馬Sの結果 2018
at 2018-10-14 01:24
府中牝馬Sの予想 2018
at 2018-10-13 01:59
秋華賞の予想候補 2018
at 2018-10-13 00:17
秋華賞の枠順決定! 2018
at 2018-10-12 09:49
府中牝馬Sの予想候補 2018
at 2018-10-12 01:23
府中牝馬Sの傾向 2018
at 2018-10-11 11:58
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク