2018年 03月 04日 ( 3 )

弥生賞の予想 2018
頭数の割にいいメンバーが揃った感があり、パフォーマンスを見たい1戦。

 弥生賞 予想 2018

2戦2勝のオブセッション。前走が楽に勝った事もあって、上のクラスでもやれそう。後は権利や賞金がないとGⅠに出られないので、仕上げもしっかりしているはず。ココで結果が出れば、その先もやれるだけに賞金は加算の可能性を考えて。期待値という事で本命に。

東京スポーツ杯2歳Sのワグネリアン。2000mも勝っており、重賞でも余力のある内容。ただ、前走のメンバーが少し寂しかったのは否めない。あっさりがあっていいが、休み明けの分と併せて少し評価を下げた。

朝日杯FS勝ちのダノンプレミアム。前走は楽勝で、前から行く脚質もいい。ただ、2000mの経験がない事と2戦目の上がりが少し気になって…。

ホープフルS2着のジャンダルム。前走は初の距離延長やマクる競馬もあったか。成長や展開次第では上位があっていい。

乗り替わりでサンリヴァル。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-03-04 11:30 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

チューリップ賞の結果 2018
GⅡとなったチューリップ賞は…

1番人気ラッキーライラックはいいスタート。仕掛けて、先頭に立とうかという勢いから、2頭が行って控え3番手。1ハロンで前2頭が離し始めて、逃げ馬から3馬身くらいの位置。残り1000mでは5馬身。4コーナーでは差を詰めはじめ、内を開けてそのまま直線へ。すぐには追わず、300mを過ぎるまで待つ。鞭を抜いて追い出して、先頭に立つとムチが入る。ムチの連打と追いを繰り返し、残り30m辺りで追いだけにしてゴールし優勝。

「レースはゲートを出てから決めようと思っていました。新馬は別として、ここ2回は前を目標にして最後にかわすという形でしたが、今日はこういう展開になったので、自分から先に前に躍り出てどんな感じになるか確認しておきたかったのですが、問題ありませんでした。しっかり走れて、成長も感じていました。上手に仕上げてくれた関係者の皆さんのおかげです」と石橋脩騎手。


3番人気マウレアのスタートはまずまず。仕掛けてスッと前につけて4番手。手綱を引いて5番手で残り1200m。後はずっとその位置取り。4コーナーで軽く仕掛けて、4コーナーは内を回って直線へ。ラッキーライラックの後ろへつけて、残り300mで追い出して右ムチがクルっと回って入る。200mでは4番手だったが、すぐに2頭交わして2番手に、追って3着との差を保って2着。

「いいレースができましたが、勝ち馬が強かったです。おいつけるような気配がなかったです。乗り味のいい馬で、レベルは高いですよ」と武豊騎手。

2番人気リリーノーブルはそこそこのスタート。外から上がって5番手につけ、残り1400m過ぎから並んで交わして4番手。道中はその位置取り。4コーナーはラッキーライラックの後ろ。直線で仕掛けて追い出す。300mを切って激しく追って、左ムチが入って残り200m。大きなアクションで追うも内から抜けられて3番手に。最後は息切れしたか3着。

川田将雅騎手は「調教の段階から力むところがあって、そういう競馬になってしまいました。これで落ち着いてくれると思います。本番はよりいい競馬ができるでしょう」 とコメント。

4着は2馬身ほどで遅れたサラキア。5着はレッドランディーニ。


予想は1着、3着、4着、7着。

敗因はマウレアの前走を気にした事。ジョッキーも変わっていたので馬を信じるべきでした。

2頭が後方からとなったのは誤算でしたが、ラッキーライラックから流しておけば…。


サラキアは「後ろに下がったところでスタートを切られ、上を向いて出てしまいました。最後は馬群の中からいい脚を使って追い上げてくれたんですが、やはりゲートの遅れがこたえました。(出走権のある)3着までに来たかったですが、まだ2戦目ですから。今後へのいい経験になったと思います」 と池添謙一騎手。

スカーレットカラーは「スタートがよくなかったですね。脚は使ってくれていますが、位置取りが後ろすぎました」と岩田康誠騎手。

最も実力のある馬が前から競馬をして最速で上がっては、後方からではさすがに厳しいかと。


位置取りが重要です…。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-03-04 11:12 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

オーシャンSの結果 2018
芝生の内側の色が例年よりも白かったオーシャンSは…

10番人気キングハートのスタートはまずまず。仕掛けると反応して前の方へ。4番手だったが、残り1000m辺りで6番手に下がる。仕掛けて残り600mを切って5、4番手と上げる。4コーナーで仕掛けて、直線で外目へ。追い出して残り200mを切って鞭を回して、追って追って2番手に上がって左ムチが入る。先頭に立つも外から、上がってくるが、凌いでゴールし優勝。

3番人気ナックビーナスのスタートもまずまず。仕掛けて外を上がる。800mを切って7番手辺り。4コーナーは外目を回って直線へ。追い出して右ムチが入る。200mを切って5番手。横に撫で切るようなムチを入れながら追って、一歩ずつ内を交わしていく。ゴール前で2番手に上がるもアタマ届かず2着。

1番人気ダイメイフジもそこそこのスタート。仕掛けて中団に。残り1000mで8番手だったが、12番手まで下がる。600mを追って外を上がる。4コーナーでも一番外を回って直線へ。150mを切って10番手。大きく回転ムチを入れながら追って、一気に加速してゴール手前で3番手に上がるも3着。

M.デムーロ騎手は「ゴチャゴチャとしたレースになってしまいこの馬にはかわいそうでした。勝てる力はあっただけに残念です」とコメント。

4着はネロ。5着はビップリライブリー。2番人気レーヌミノルは6着だった。


予想は5着、11着、13着、16着。

敗因は函館SSの着差でキングハート、前走の敗因でナックビーナス、前走のペースでダイメイフジを切った事。

選んだ次点の4頭が1~4着…センスなしorz。


ビップライブリーは「良い形で運べて、直線来られそうで、なかなか来られませんでした。堅実にしっかり走ってくれる馬です」と戸崎圭太騎手。

スノードラゴンは「道中の感じは良かったけど、展開が向かなかった」 と北村友一騎手。

ラインミーティアは「前走より確実に調子は上がっています。暖かくなればこの馬の切れ味が出てくると思います」と西田雄一郎騎手。

アルティマブラッドは「内枠からさばいていくような馬ではないし、間隔がひとつ空いたからか、行きっぷりが良くなかった」と津村明秀騎手。


馬場の確認が出来なかったのは仕方ないですが、ちょっと人気所を軽視したのはまずかったかと…。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-03-04 00:04 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
菊花賞の傾向 2018
at 2018-10-16 00:04
秋華賞の結果 2018
at 2018-10-15 11:58
菊花賞出走予定馬の血統 2018
at 2018-10-14 07:04
秋華賞の予想 2018
at 2018-10-14 02:49
府中牝馬Sの結果 2018
at 2018-10-14 01:24
府中牝馬Sの予想 2018
at 2018-10-13 01:59
秋華賞の予想候補 2018
at 2018-10-13 00:17
秋華賞の枠順決定! 2018
at 2018-10-12 09:49
府中牝馬Sの予想候補 2018
at 2018-10-12 01:23
府中牝馬Sの傾向 2018
at 2018-10-11 11:58
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク