2018年 04月 07日 ( 2 )

阪神牝馬Sの予想 2018
休み明けや牝馬、好メンバーが揃ったという事もあって、良いレースを期待します。

 阪神牝馬S 予想 2018

優駿牝馬勝ちのソウルスターリング。天皇賞(秋)では通った場所を考えるとかなり頑張った。仕上がり次第の感はあるが、牝馬同士なら能力は高いと考える。

東京新聞杯勝ちのリスグラシュー。秋華賞は2着と能力の高さは見せた。ただ、決め手に欠ける部分はあるので、仕掛けが難しいタイプなのかと。使った上積みなどもあれば、やれていい。

重賞連勝中のミスパンテール。長い休み明けのキャリア2戦目でソウルスターリングに2着だった実力は本物だった。

1600万勝ちのレッドアヴァンセ。前走破ったフロンテアクイーンが中山牝馬S2着、1000万で破ったカワキタエンカがローズS2着や中山牝馬S1着。清水Sではミスパンテールに0.3秒差も斤量差が4キロあった。同斤量なら休み明けでも差は縮まっていい。

56キロが問題ないならアドマイヤリード。仕掛けるタイミングでミリッサ。仕上がりでジューヌポレール。他も馬場状態や展開で可能性はありそう…。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-04-07 09:07 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

ニュージーランドTの予想 2018
頭数が少ないですが、どの馬にもチャンスありそう…。

 ニュージーランドT 予想 2018

札幌2歳S2着のファストアプローチ。朝日杯FSは速いペースで追いかけて6着と粘った。シンザン記念4着は馬場もあったが、後方からもあった。レース間隔が開いたが、ある程度仕上がっていれば、もう少しやれてもいい。

ファルコンS2着のアンブロジオ。1600m勝ちもあり、輸送が無いのもプラスに出れば…。右回りが2度目なので、その辺りが苦手な場合は危ないか。

500万勝ちのラムセスバローズ。ダートでも連対しており、パワーのいる馬場になっても対応可能。デビュー戦はオブセッションの0.1秒差と重賞である程度やれてもおかしくない。

500万勝ちのアイスフィヨルド。クロッカスS4着で後ろ目からの競馬。1200mや1600mで後ろからという感じなので、距離が1600m位の方がレースはしやすいかも。

1600mが大丈夫ならリョーノテソーロ。輸送と乗り替わりが問題ないならケイアイノーテック。仕上がりと1600mがやれるならペイシャルアス。叩いた効果でカツジ。仕上がり一つでカシアス。展開でエントシャイデン。前走以上でゴールドギア。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-04-07 02:29 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク