2018年 10月 08日 ( 2 )

京都大賞典の予想 2018
狙おうとしていた馬が出走せず…。

 京都大賞典 予想 2018

応援馬シュヴァルグラン。天皇賞(春)2着は惜しかった。休み明けだが、うまく立ち回れば。

菊花賞馬サトノダイヤモンド。海外遠征帰りから崩れたが、復調がどうか…。

馬連は1点で。

昨年の勝ち馬スマートレイアー。今年はGⅠ3戦なので、この面子ならもう少しやれてもいい。

1600万勝ちのレッドジェノヴァ。2、3歳戦とはいえ重賞連対馬の牡馬にも先着しており、ある程度の能力はある。輸送が大丈夫なら立ち回り一つで。

重賞勝ちのブレスジャーニー。脚質もあってか結果が出ていないが、位置取りや仕掛けひとつで。

状態一つでアルバート。休み明けが大丈夫ならウインテンダネス。前走の影響がないならプラチナムバレット。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-10-08 02:09 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

毎日王冠の結果 2018
前に行った馬が上位に多かった毎日王冠は…


1番人気アエロリットは好スタート。そのまま先頭に立つ。1馬身半ほどのリードで逃げる。1000mは59.0だが、開幕週を考えるとそれほど速いわけではないかと。4コーナーでは半馬身くらいで回る。直線に入って持ったままでリードを広げると、残り400mの手前で仕掛ける。肩ムチが入って、左ムチの連打。そのままムチの連打と追いを繰り返してゴールし、優勝。

「先頭に立つ予定ではなかったのですが、スタートしてから流れを見て先頭に行かせました。先頭に立ってからはリラックスしてスムーズなレースでした。直線で他馬のプレッシャーを受けてもいい反応で最後まで伸びました。体の作りも性格もいい、特別な牝馬です。またGIを勝てると思います。」とJ.モレイラ騎手。

「マイペースで行っている感じでしたが、相手はみんな強い馬なので直線が長く感じました。体も精神面もトータル的に成長して完成に近づいています。今後は馬と相談してレースを決めることになります。」と菊沢隆徳調教師。


3番人気ステルヴィオのスタートはまずまず。ある程度前につける。数頭が行って、1400mを切って8番手。800mを切って2頭ほど横並びに。4コーナーでは外を回って直線へ。外を追い出して350m辺りで右ムチが入る。残り200mで5番手だったが、左ムチと追いに応えて加速して、ゴール前で2番手に上がって2着。

「いい競馬が出来ました。少しテンションが高かったですが、直線でいい脚を使ってくれました。能力は出し切れましたが、勝った馬が強かったです。距離は2000mくらいまでが合っていると思います。」とC.ルメール騎手。


6番人気キセキのスタートはそれほどよくはなかったか。しかし、すぐに鞍上が大きく押して押して前へ。4番手から3番手に上がる。残り1400mを切って2番手に。4コーナーで仕掛けて並ぼうとするも離されて直線へ。左ムチが入ってステファノスと叩き合いになるが、前との差は詰まらず。残り200mで3番手、ムチと追いを繰り返すが、ゴール前に外から交わされて3着。

「内枠でいいところを取れました。他の馬より早めに動かしてスタミナを生かす競馬をしようと考えていました。これだけメンバーが揃って1頭だけ58キロを背負ったことを考えれば、よく頑張っています。」と川田将雅騎手。


4着はステファノス。5着はケイアイノーテック。

2番人気サトノアーサーは一番遅いスタートもあってか6着だった。「前走のようなスタートを切れず、モタついてしまいました。休み明けが影響したのか、最後も伸びてくる感じが足りませんでした。」と戸崎圭太騎手。


予想は1着、2着、4着、9着。

馬連670円は的中。

ただ、斤量58キロを気にしてキセキを予想に入れず…。

ハナ差4着のステファノスが1度は交したが、クビの上げ下げで4着…。


ステファノスは「取りたいポジションを取ることが出来ました。頑張っていましたが、時計が速く、抜けそうで抜けませんでした。」と福永祐一騎手。

サウンズオブアースは「有力馬同士がやりあって、その隙をと思ったが…。時計が速くて追走が苦しかった。」と田辺裕信騎手。


3連複まで後、ハナ差…。


[PR]
by a_doctrinaire | 2018-10-08 00:28 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク