人気ブログランキング |


2019年 09月 16日 ( 2 )

セントライト記念の予想 2019
月曜日開催、馬場、多頭数もあって、傾向ではあまり大きく荒れませんが…。

 セントライト記念 予想 2019

信夫山特別(2勝クラス)勝ちのオセアグレイト。稲城特別で破ったキタサンバルカンは青葉賞4着。着差を考えれば重賞連対があってもおかしくない計算にはなる。3連勝だが、先行して上がり最速と能力の高さを感じさせる。鞍上が上手く乗れば…。

白百合S2着のモズベッロ。前走着差もあったし、若葉Sの0.2秒差のシルフマンが2勝クラス勝ち。上のクラスでやれてもいい。前走が重馬場で結果が出たので、少しくらい悪くなってもやれるはず。

弥生賞勝ちのメイショウテンゲン。皐月賞はダッシュがつかず後方から、東京優駿はかなり後方から前が残る展開で10着。GⅠ2戦は乗り替わりもあって、度外視したい。鞍上も戻るし、成長していて上手く乗れば…。

重賞2勝のニシノデイジー。弥生賞と皐月賞は物足りなかったが、東京優駿では5着と力を見せた。休み明けがポイントになるが、能力を出せば上位があっていい。

楽に行ければリオンリオン。成長でサトノルークス。前走の敗因次第でランフォザローゼス。状態ひとつでザダルプリンシパルSの敗因次第ではルヴォルグ。2走前ほど走ればエングレーバー。天候次第では他もチャンスあるかも…。


by a_doctrinaire | 2019-09-16 00:42 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)

ローズSの結果 2019
前の入れ替わりが激しかったローズSは…

1番人気ダノンファンタジーは絶好のスタート。先頭に立つが、抑えて1ハロンで4番手に。内外から1頭上がって6番手。5番手に上がるも、残り1200mの手前で2頭上がって7番手。4コーナーでは内から5~6頭分くらい外を回って直線へ。前にいたアルティマリガーレの外へ出して追い出す。300mを切って7番手で、ムチが入って5番手で残り200m。100mを切って一気に加速して、右ムチと追いでゴール手前で先頭に立って優勝。

「スタートで出すぎたと思いました。ハナに行きたくなかったので行く馬を待ちながらになりました。遅く感じた流れの中でみんな色々な思惑があって、今日のような形になりました。調教では大変ですが競馬では我慢してくれます。レースで上手に走ってくれるのがこの馬の強みだと思っているので、今日も安心して乗っていました。流れのいい形ではなかったので少し苦しいなと思いながらでしたし、直線でも課題を見せていてそれを修正しなければいけないとも思いますが、それでも勝ちきれたので良かったです。秋華賞ではより能力を出せる形で向かえればと思います。」と川田将雅騎手。


6番人気ビーチサンバはまずまずのスタート。前に固まった状態の9番手。残り1100m辺りで外から進出していく。3番手から2番手に。800mを切って先頭に並びかける。持ったままで4コーナーから直線へ。先頭に立つも、すぐに追い出さず、外のウィクトーリアに併せて追い出す。200mを切って左ムチが入る。ムチの連打で粘って、100mを切って右ムチの連打に替えるが、ゴール直前に外から交わされてクビ差の2着。

「当初、後方からじっくり行くつもりでしたが、スタートも良く中団からになりました。それでも長くいい脚を使ってくれました。元々スタートは速くないですが、こういう形もありかもしれません。強い馬相手によく頑張ってくれています。速い時計にも対応できましたし、今後に向けて選択肢の広がる内容でした。」と福永祐一騎手。


2番人気ウィクトーリアはそこそこのスタート。1ハロンで上がって7番手。残り1100mを切って上がって行ったビーチサンバの後をついていく。残り1000mを切って4番手から3番手。4コーナーで半馬身くらいで仕掛けて直線で並びかける。中ほどを追って左ムチが入って2番手に上がって残り200m。ムチの連打でも交わし切れず、追いに替えて、再びムチを入れるが、外から交わされ3着。

「今回もゲートはおとなしくスムーズに出てくれました。最初、位置取りが固まらない中でもリズムよく運んで、最後もいつもより反応が遅いかなと思ったのですが、その後反応してくれて交わしたと思いましたが、交わされてしまいました。これを使ってさらに良くなってきそうです。」と戸崎圭太騎手。


4着はシゲルピンクダイヤ。5着はメイショウショウブ。

3番人気スイープセレリタスは6着。「距離が長いかもしれません。外枠から逃げてペースをコントロールすることができました。冷静に走ってくれましたが、最後は切れ味がありませんでした。この速い馬場で重賞を戦ってきたメンバー相手に速い脚を繰り出すことができませんでした。内容は悪くありませんでしたが、この馬には経験が必要です。まだ良くなる馬です。」とC.ルメール騎手。



予想は1着、4着、8着、10着。

敗因は展開の読み違い。

差すと考えたシゲルピンクダイヤが前から行くとは思わず。逆に前から行くと思った条件馬2頭が後ろから…。


アルティマリガーレは後方から。「前回もそうでしたが、スタートを出ませんでした。強いメンバーと走るのも初めてでしたし、それもあったかもしれません。」と浜中俊騎手。

ビックピクチャーは「位置取りが後ろになりましたが、連闘後の中2週のローテーションでも頑張っています。コーナーで距離ロスがあり、直線では左に張るようなところがありました。この馬なりには頑張っていると思います。」と岩田望来騎手。


頭数も少なかったので実績馬を信用すべきでした…。


by a_doctrinaire | 2019-09-16 00:38 | 競馬(重賞) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
検索
最新の記事
府中牝馬Sの結果 2019
at 2019-10-15 01:06
府中牝馬Sの予想 2019
at 2019-10-14 01:24
秋華賞の結果 2019
at 2019-10-14 00:43
秋華賞の予想 2019
at 2019-10-13 01:13
府中牝馬Sの予想候補 2019
at 2019-10-12 17:30
秋華賞の予想候補 2019
at 2019-10-12 00:01
秋華賞の枠順決定! 2019
at 2019-10-11 21:58
台風の影響で東京開催2日とも..
at 2019-10-11 17:45
府中牝馬Sの傾向 2019
at 2019-10-10 00:59
秋華賞3着の傾向 2019
at 2019-10-09 00:27
秋華賞の傾向 2019
at 2019-10-08 20:51
京都大賞典の結果 2019
at 2019-10-07 21:26
毎日王冠の結果 2019
at 2019-10-07 00:17
京都大賞典の予想 2019
at 2019-10-06 01:51
毎日王冠の予想 2019
at 2019-10-06 01:16
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク