人気ブログランキング |


カテゴリ:競馬(GⅠ)( 1378 )

朝日杯フューチュリティSの枠順決定! 2019
2019年12月15日(日)に行われるGⅠ朝日杯フューチュリティSの枠順が発表されました。

 第71回 朝日杯フューチュリティS(GⅠ) 阪神 芝1600m

1枠 1番 ジュンライボルト 牡2 55 岩田康誠 友道康夫
1枠 2番 ビアンフェ 牡2 55 藤岡佑介 中竹和也
2枠 3番 ペールエール 牡2 55 O.マーフィー 安田隆行
2枠 4番 トリプルエース 牡2 55 W.ビュイック 斉藤崇史
3枠 5番 マイネルグリット 牡2 55 国分優作 吉田直弘
3枠 6番 サリオス 牡2 55 R.ムーア 堀宣行
4枠 7番 ウイングレイテスト 牡2 55 松岡正海 青木孝文
4枠 8番 タイセイビジョン 牡2 55 武豊 西村真幸
5枠 9番 グランレイ 牡2 55 池添謙一 池添学
5枠 10番 エグレムニ 牡2 55 福永祐一 加用正
6枠 11番 カリニート 牡2 55 幸英明 大根田裕之
6枠 12番 レッドエルジュール 牡2 55 C.スミヨン 藤原英昭
7枠 13番 プリンスリターン 牡2 55 原田和真 加用正
7枠 14番 タガノビューティー 牡2 55 和田竜二 西園正都
8枠 15番 メイショウチタン 牡2 55 松山弘平 本田優 
8枠 16番 ラウダシオン 牡2 55 C.ルメール 斉藤崇史

阪神移動後の過去5年3着まででは平均16.6頭の1~17番で「内8:外7」。
ちなみに先週を含む阪神ジュベナイルF10年では平均17.8頭の1~18番で「内14:外16」。

馬番は連対で「1番」「6番」「10番」の2連対が複数。
阪神ジュベナイルFでは「11番」の6頭、「4番」の5頭などが多かった。

サウジアラビアRC勝ちのサリオスは6番、デイリー杯2歳S勝ちのレッドベルジュールは12番、京王杯2歳S勝ちのタイセイビジョンは8番、デイリー杯2歳S2着のウイングレイテストは7番、デイリー杯2歳S3着のペールエールは3番、小倉2歳S勝ちのマイネルグリットは5番、小倉2歳S2着のトリプルエースは4番、もみじS勝ちのラウダシオンは16番、京王杯2歳S2着のビアンフェは2番などに入った。

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください



by a_doctrinaire | 2019-12-13 15:00 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

阪神ジュベナイルFの予想 2019
出走頭数が16頭となったのは1頭強そうなのがいるからなのか…。

 阪神ジュベナイルF 予想 2019

アルテミスS勝ちのリアアメリア。デビュー戦が圧勝で、前走は前が残る展開で差しきって勝った。頭数が多くなって不利を受けるとコワイが、能力は高そうなので、何とかこなしてくれると考える。

人気もあってココから流す事に。

アイビーS2着のクリスティ。デビュー戦は後の小倉2歳S勝ちの2着。前走も序盤に首をあげる仕草があり、直線ではワーケアが行ってから外へ出して追い出しており、もう少し着差は詰まってもいい内容。

サウジアラビアRC2着のクラヴァシュドール。輸送もあったが牡馬相手に2着。阪神もデビュー勝ちしており、多頭数にはなるが、前走よりは競馬がしやすいかも。

新潟2歳S勝ちのウーマンズハート。前走は牡馬相手に重賞勝ち。デビュー戦も快勝しており、そこは見せてない。ただ、レース間隔が開いたのが少し心配か。

輸送をこなせばマルターズディオサ。前走がもう少し厳しい展開だったらロータスランド。前走の敗因次第でルーチェデラヴィタ。距離がやれるならレシステンシア。


by a_doctrinaire | 2019-12-08 08:05 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

阪神ジュベナイルFの予想候補 2019
過去10年の連対馬をチェックした「阪神ジュベナイルFの傾向 2019」を元に、予想候補を選んでみます。

実績「OP以上連対、または500万勝ちで上のクラス出走無し」
距離「1600m以上勝利」
コース「阪神連対か初出走」
上がり「勝利時に上がり2番手以内」

を条件にすると…

ウーマンズハート
クラヴァシュドール
クリスティ
マルターズディオサ
リアアメリア
ルーチェデラヴィタ
ロータスランド

がクリア。

2戦2勝で1600m以上初の

レシステンシア

は残せるか。



by a_doctrinaire | 2019-12-07 21:55 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

阪神ジュベナイルFの枠順決定! 2019
2019年12年8日(日)に行われるGⅠ阪神ジュベナイルFの枠順が発表されました。

 第71回 阪神ジュベナイルF(GⅠ) 阪神 芝1600m

1枠 1番 ヤマカツマーメイド 牝2 54 武豊 池添兼雄
1枠 2番 カワキタアジン 牝2 54 鮫島克駿 杉山晴紀
2枠 3番 ウーマンズハート 牝2 54 W.ビュイック 西浦勝一
2枠 4番 レシステンシア 牝2 54 北村友一 松下武士
3枠 5番 ボンボヤージ 牝2 54 岩田望来 梅田智之
3枠 6番 クリスティ 牝2 54 福永祐一 杉山晴紀
4枠 7番 ロータスランド 牝2 54 藤岡康太 角居勝彦
4枠 8番 オータムレッド 牝2 54 松山弘平 手塚貴久
5枠 9番 マルターズディオサ 牝2 54 田辺裕信 手塚貴久
5枠 10番 クラヴァシュドール 牝2 54 藤岡佑介 中内田充正
6枠 11番 ルーチェデラヴィタ 牝2 54 池添謙一 西村真幸
6枠 12番 ヒメサ 牝2 54 川須栄彦 梅田智之
7枠 13番 ジュラペッシュ 牝2 54 幸英明 尾関知人
7枠 14番 スウィートメリナ 牝2 54 和田竜二 菊川正達
8枠 15番 リアアメリア 牝2 54 川田将雅 中内田充正
8枠 16番 エレナアヴァンティ 牝2 54 岩田康誠 宗像義忠

過去10年の連対馬は平均18頭で、1~18番で「内9:外11」。
(3着は4~18番で「内4:外6」。)

馬番は「11番」の4連対、「13番」の3連対、「2番」「7番」「18番」が複数。
3着は「4番」の3頭、「11番」「18番」の2頭が複数。

アルテミスS勝ちのリアアメリアは15番、サウジアラビアRC2着のクラヴァシュドール、新潟2歳S勝ちのウーマンズハートは3番、ファンタジーS勝ちのレシステンシアは4番、アイビーS2着のクリスティは6番、もみじS2着のロータスランドは7番、サフラン賞はマルターズディオサは9番、コスモス賞勝ちのルーチェデラヴィタは11番などに入った。

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください



by a_doctrinaire | 2019-12-06 21:04 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

朝日杯フューチュリティSが待ちきれない? 2019
17頭なので、全馬出走可能ですが…

阪神競馬場で行われるGⅠ「第71回朝日杯フューチュリティS」の出走予定馬を第1回登録馬からチェックしてみます。

 朝日杯フューチュリティS 特別登録 2019

タイセイビジョン 2900 京王杯2歳S1着 函館2歳S2着
ビアンフェ 2750 京王杯2歳S2着 函館2歳S1着
マイネルグリット 2600 小倉2歳S1着 フェニックス賞1着
レッドベルジュール 2300 デイリー杯2歳S1着
サリオス 2000 サウジアラビアRC1着
ウイングレイテスト 1150 デイリー杯2歳S2着
トリプルエース 1000 小倉2歳S2着
プリンスリターン 1000 ききょうS1着 (函館2歳S3着)
ペールエール 1000 新潟2歳S2着 (デイリー杯2歳3着)
ラウダシオン 1000 もみじS1着 (小倉2歳S3着)
エグレムニ 900 秋明菊賞1着
タガノビューティー 900 プラタナス賞1着

以下400

カリニート
グランレイ
クリノプレミアム(牝)
ジュンライトボルト
メイショウチタン

ホープフルSがあるので、そちらに向かう馬も多く、今年は特に1400mまでが多い気がします。それがどう出るか…。


by a_doctrinaire | 2019-12-02 08:04 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

チャンピオンズCの結果 2019
人気馬が前に行って力の勝負となったチャンピオンズCは…

2番人気クリソベリルはまずまずのスタート。軽く仕掛けて内で前の方へ。3番手で1コーナーへ。道中はその位置取り。4コーナーは2列目もあって4番手になるも、直線で追い出して、右ムチの連打が入る。残り200mの手前辺りでインティの外へ出して右ムチを縦に入れる。外からゴールドドリームが行って3番手で2頭の間を追と、グッと伸びて抜け出してゴールし、優勝。

「同世代では抜けた力があることはわかっていましたが、一線級と走るのが初めての中、どうかなという思いもありました。着差は僅かでも、勝ち切ってくれて何よりです。枠の並びも良く、インティが行ってくれて、良い位置が望む形で取れました。インティが止まることはありませんから、インティが道を作ってくれる中、この馬も少しずつ加速させて行きました。まだ体も大きくなっている最中で、その過程の中ここまで手が届いたのですから、改めてポテンシャルがあると思いました。人気に応える形で、馬も頑張ってくれました。JDDに続きJRAでもGIを取ってくれて今後期待も大きくなる中、その瞬間を一緒に過ごせて行けたらと思います。」と川田将雅騎手。


1番人気ゴールドドリームもスタートはまずまず。外から上がって徐々に内の方へ。1コーナーは4番手辺り。ロンドタウンが上がって5番手。道中はその位置取り。4コーナーはやや内目も直線にかけて外へ。前に進路を確保して追い出し、残り300m辺りで右ムチが入る。加速して3番手に上がり、ムチの連打で2番手から逃げ馬を捕えにかかるが、内から抜かれて2着。

「良い位置ですごく良い競馬ができました。残念ながら勝ち馬が強かったです。直線に向いても良い反応をして伸びてくれました。一生懸命頑張りました。前走よりもコンディションが良くて勝つ自信はありましたが、残念でした。」とC.ルメール騎手。


3番人気インティは好スタートから仕掛けて前へ。先頭に立つ。1周目のゴール板の手前でテーオーエナジーが来るも競ってはこない。1馬身半くらいの差をつけて逃げる。道中はその位置取りで半馬身くらいまで詰められる。1000mは60.8に抑える。4コーナーから直線で仕掛けて、追い出す。右ムチが入って残り300m。200mを切って少し手間取るが左ムチに替えて入れて粘るも残り50mを切って2頭に交わされ3着。

「良い形でレースができました。何とか折り合いもつけられて、馬も我慢してくれました。直線で突き放そうとしたのですが、後ろも強い馬ですから、すぐに詰められてしまいました。」と武豊騎手。

「この馬場でこの時計は結構速いです。普通だったら勝てるくらいですが、かなりレベルが高いです。馬が近くにいる分引っ掛かっているわけではありませんが、ハミをかんでいました。そこが抜けるようになると良いですね。脚は使っていますが、その分が出ました。」と野中賢二調教師。


4着はチュウワウィザード。5着はキングズガード。


予想は1着、2着、4着、15着。

馬連960円的中

しかし、逃げるインティにもう少しつっかかる馬がいるかと考えて予想に入れず。逃げる豊には行かない事が多いのも分かっているんですが…。


チュウワウィザードは「勝ち馬のポジションでレースをしたかったのですが、その位置が取れませんでした。今日の勝負のポイントはそこですね。馬はよく頑張りました。」と福永祐一騎手。

サトノティターンは「まあまあのポジションが取れたが、ヨーイドンの瞬発力を要求された時についていけなくなった。もう少し距離が欲しい感じ。」とR.ムーア騎手。


こういう展開になると他の馬には厳しい…。


by a_doctrinaire | 2019-12-02 07:30 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

チャンピオンズCの予想 2019
メンバーが揃った感はありますが、人気薄が絡んだりするので…。

 チャンピオンズC 予想 2019

5戦5勝のクリソベリル。着差のしっかりある勝ちっぷり。同世代相手に圧勝しており、前走は古馬相手に勝った。上のメンバーと対戦してもやれていい。

JBCクラシック勝ちのチュウワウィザード。東海Sではインティに離されたが、成長してある程度やれるようになってきているはず。

マーチS勝ちのサトノティターン。乗り難しさはあるかもしれないが、R.ムーアに期待。輸送がポイントになるかもしれないが、力を出せるなら上位があってもいい。

かしわ記念勝ちのゴールドドリーム。年齢と1ハロンが気になるが、ある程度は力を見せるはず。

位置取りでオメガパフューム。前走の敗因次第でインティ。展開でウェスタールンド。上でもやれるならモズアトラクション。前走以上でヴェンジェンス。距離が大丈夫ならキングズガード。ダートでやれるならタイムフライヤー。2走前の着差をどれくらい詰めれるかでロンドンタウン。



by a_doctrinaire | 2019-12-01 08:30 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

チャンピオンズCの予想候補 2019
「過去5年」+「旧・ジャパンカップダート」+「新・中京ダート1800m連対馬(1000万以上)」をチェックした「チャンピオンズCの傾向 2019」を元にして、予想候補を選んでみます。

実績「GⅡ以上勝ち+重賞2連対、少ない場合は重賞2連対」
距離「1800m勝利+2000m以上連対」
コース「中京3着以内か1戦以下」
近走「2戦以内に重賞連対、或いは海外帰り3戦以内かGⅠ3着」

を条件にすると…

オメガパフューム
クリソベリル
ゴールドドリーム
チュウワウィザード
モズアトラクション
ロンドンタウン

がクリア。

3走前GⅠ2着の

インティ

前走がGⅢ3着の

ウェスタールンド

重賞3戦して1勝の

ヴェンジェンス

2000m以上がシリウスS5着のみの

キングズガード

重賞3戦1勝3着1回の

サトノティターン

ダート3戦の

タイムフライヤー

は残せるか。


by a_doctrinaire | 2019-11-30 01:18 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

チャンピオンズCの枠順決定! 2019
2019年12月1日(日)に行われるGⅠチャンピオンズCの枠順が発表されました。

 第20回 チャンピオンズC(GⅠ) 中京 ダート1800m

1枠 1番 タイムフライヤー 牡4 57 O.マーフィー 松田国英
1枠 2番 モズアトラクション 牡5 57 藤岡康太 松下武士
2枠 3番 チュウワウィザード 牡4 57 福永祐一 大久保龍志
2枠 4番 インティ 牡5 57 武豊 野中賢二
3枠 5番 クリソベリル 牡3 55 川田将雅 音無秀孝
3枠 6番 オメガパフューム 牡4 57 L.デットーリ 安田翔伍
4枠 7番 ワンダーリーデル 牡6 57 横山典弘 安田翔伍
4枠 8番 ウェスタールンド せん7 57 C.スミヨン
5枠 9番 サトノティターン 牡6 57 R.ムーア 堀宣行
5枠 10番 ミツバ 牡7 57 和田竜二 加用正
6枠 11番 ゴールドドリーム 牡6 57 C.ルメール 平田修
6枠 12番 キングズガード 牡8 57 秋山真一郎 寺島良
7枠 13番 ワイドファラオ 牡3 55 M.デムーロ 角居勝彦
7枠 14番 テーオーエナジー 牡4 57 川須栄彦 宮徹
8枠 15番 ロンドンタウン 牡6 57 岩田康誠 牧田和弥
8枠 16番 ヴェンジェンス 牡6 57 幸英明 大根田裕之

中京ダート1800m後は5回で平均15.4頭の1~13番で「内7:外3」。
(3着は1~12番で「内3:外2」。)

馬番は馬券圏内が「2番」「3番」の3回ずつ、「1番」「8番」「9番」「12番」の2回ずつが複数。

5戦5勝のクリソベルは5番、JBCクラシックのチュウワウィザードは3番、かしわ記念勝ちのゴールドドリームは11番、帝王賞勝ちのオメガパフュームは6番、昨年2着のウェスタールンドは8番、フェブラリーS勝ちのインティは4番、武蔵野S勝ちのワンダーリーデルは7番、みやこS勝ちのヴェンジェンスは16番、武蔵野S2着のタイムフライヤーは1番、などに入った。

新・中京ダート1800m(1000万除く)連対馬100頭だと平均15.08頭で…

「4番」「6番」の10連対、「8番」「10番」「12番」の9連対、「1番」「7番」の7連対、「7番」「9番」の6連対などと続く。

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください



by a_doctrinaire | 2019-11-28 16:00 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)

阪神ジュベナイルFが待ちきれない? 2019
19頭ですが…2019年12月8日(日)に阪神競馬場で行われるGⅠ「第71回阪神ジュベナイルF」の出走予定馬を第1回登録馬からチェックしてみます。

 阪神ジュベナイルフィリーズ 特別登録 2019

ウーマンズハート 2000 新潟2歳S1着
リアアメリア 2000 アルテミスS1着
レシステンシア 2000 ファンタジーS1着
エレナアヴァンティ 1000 ダリア賞1着
オータムレッド 1000 クローバー賞1着
クラヴァシュドール 1000 サウジアラビアRC2着
ルーチェデラヴィタ 1000 コスモス賞1着
マルターズディオサ 900 サフラン賞1着
ヤマカツマーメイド 900 りんどう賞1着

9頭が出走可能。

1勝の400万の

ヴィースバーデン 萩S4着
カワキタアジン
クリスティ アイビーS2着
サノハニー (追記…同週のつわぶき賞に登録)
ジェラペッシュ サウジアラビアRC4着 赤松賞3着
スウィートメリナ
ヒメサマ
ボンボヤージ
メデタシメデタシ(前週の万両賞に登録→出走5着)
ロータスランド もみじS2着

回避などが無ければ、10頭中9頭が抽選で出走。

2歳戦を拡充・変更しましたが、今年は1勝馬が多く出走。OP2~4着馬が多いので、その辺りでも面白みが出てくれると楽しめます。


by a_doctrinaire | 2019-11-25 08:00 | 競馬(GⅠ) | Trackback | Comments(0)


競馬重賞の傾向と嵐世記や太閤立志伝4などのゲーム
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
最新の記事
画像一覧
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
記事ランキング
ブログジャンル
リンク